1月14日(土)フライデー新春シャンションショー
category: other
0

    一夜明けて、横浜伊勢佐木長者町フライデー。
    熱気ムンムンの会場。
    オープニングの曲が流れると手拍子が自然発生し、その中ポカスカジャン登場。

     

    【1部】

     

    「前座のポカスカジャンでございます。」大歓声で迎えます。
    「いつものように店員さんが目の前を通る(笑)これがフライデー。ユカスカジャン、まずはポカスカジャンから」
     


    「ツーマンライブするのかと思ったら、暮れにCDと大量の譜面が送られてきて。」
    「俺らを憂歌団と間違えたんじゃないか」
    「これが終わったらやっと正月を迎えられる」

     

    会場爆笑!
    熱く温まったところでユカリさん登場。
     


    1.夜桜銀子

     

    「大西ユカリでございます。私の方がアウェイなような(笑)」
    「(リクエストカード)いただきました。リクエスト、聞きませんけどねー。」
     


    「私知らんかった。この人らミュージシャンやと思ってましたんや。知らんかったんです。知らんかったわー(笑)」
    「すぐ(オファー)受けちゃうんです。癖で。」
    「フライデーは来る所やと思ってたんですが出させてもろて。」
    「今日ユカリちゃんどんな歌歌ったっけ?家で復習出来る売るほど積んであるなかから。」

     

    2.SUKATAN

     

    「今のはモテたなー。」
    「俺に払わせろ。」
    「調子に乗ってどんどんやろう思いますが、歌謡曲です。短いよ。あっという間のユカスカジャン。」
    「第2部の用意もございます。」
    「アンコールまで用意しております。」
    「アンコールをもらうためには一生懸命やらんといかん。」
    「ここ聖地フライデーはダックテイルズを大阪から来ていたのが30数年前。
    そして横山剣さんにお願いして書いてもらった曲がございます。」

     

    3.路線バス

     

    「ありがとうございます。」
    「けむぅーーりぃーー♪リクエストありがとうございます。」イントロちょっとギターで弾く(省吾さん)
    「ホルモン焼きは焼かないで終わるんですね?!」
    (わあ!クレイジーケンバンドツッコミだ)
     


    「ドトールコーヒーでなんちゃら言うのん頼んだんですけど、思わず「M寸」言うてしまいまして(笑)」
    「寸て」
    「寸て」
    すかさずツッコミ入ります。
    「朝起きたらーテレサテンに変わってたぁー(月亭可朝調)」
    「そんな曲をお届けしましょう。復習したい方は売るほど積んでございます。」

     

    4.花の生き方

     

    曲終わりでスタッフさんが食事を運ぶ。
    「ええ匂い!」
    「グッドスメル!」
    「グッドスメル!」
    「残り香がすごいです(笑)」
    「さすがのフライデーでございます。」
    「俺注文したいもん」
     


    「早いわぁ。柱の向こうはどないなってんねやろ?腰いわさんように。斜めの人は気をつけて。」
    「柱があるなぁ。奥さん。頭ガッ!なって血ィダラーーーならんように気をつけて。」

     

    ここでメンバー紹介。タマさんをサマ言うてツッコまれる。

     

    「全部作りました。わたしが。あ。三人分やで。」

     

    5.ハルカロジ
     


    ポカスカジャンのテーマをユカスカジャンに変えて。
    「2部もあるでよ。」

     


    【2部】

     

    再びポカスカジャンのネタから。
    大久保さんとタマさん登場。
    「あれ?イベリコは?」
    「豚足探しに行ってる」
    「ゲストの方がいらしてます!」
    省吾さん現れ「イベリコじゃないスミダ。〇〇ズラスミダ」

     

    場が乱れるような面白い時間の後、ユカリさん登場。
     


    「いよいよ緊張の第2部が始まりました。ありがとうございます!」

     

    1.幻のブルース

     

    「短いですねぇ。楽しい時間はすぐに終わる。ほんまにありがとうございますー。」
    「ひとつデカイ山を越えた気がします。」
    「またどこぞでいろいろと。温泉とかいいですね。」
    「どなたか呼んでください。」
     


    流れでソウルフルなガリガリ君のテーマを即興演奏される。(ミュージシャンだ)

     

    「私はあなたをアイブラユー」

     

    2.新ミッチー音頭

     

    ムチャ振りソロは
    ミドリガメ、おさむちゃん、猪木
     

     

    亀の「ごはんくれよぉーー。石どかしてくれよぉーーー」サイコーです。

     

    「姉さん、ミドリガメで16小節は持たない(笑)」
    「そーなん?そーーなん??」

     

    ムチャ振りのおかげで、タマさんの新しい一面が現れた様子(笑)

     

    「先輩の歌やろうかね。間違うてはあかんのでね。」

     

    3.土砂降りの雨の中で

     

    「(省吾さん)歌うか?」
    「ここで頑張ってたくさんドングリもらおう。(イベリコ豚)」
    「申し合わせたようにちょうどですね。同じ背丈でやってます。」
    「寸がちょうどええ。」


     
    4.I LOVE YOU OK

     

    ここでもモノマネが。
    五木ひろし、瀬川瑛子、北島三郎。なんと豪華なデュエット(笑)
     


    「昨日武道館だったのに、ちっちゃくなっちゃって。」
    「同じ背丈でやってます〜」

     

    「お別れの時間がやってまいりました。」
    「そんなこともあろうかとアンコールの用意もございます。」
    「新しいアルバムをテイチクレコードより発売しております。
    その中からお届けをして本日は幕とさせていただきます。」

     

    5.ユカリ☆EXPLOSION


    【アンコール】

     

    「ありがとうございます。アンコールいただきました。
    分かりましたー♡まさかー、アンコールがー、いただけるとはー、ホントにー、ホントにー、ありがとうございます!」
    (小学校の卒業式みたいな口調でした(笑))
    大久保さん呼び入れ、渋谷待ち合わせの話しを漫才のようにトーク。
    「あ。のぶちゃーん!と思ったらモヤイ像やった」
    タマさんは「ミドリガメでもいいでーす!」

     

    「ユカスカジャン、またやりたいですね。」
    「ハチ公前が分かるころ?」
    「じゃ一年くらいかかるわ(笑)」
    トリオ漫才みたいです。

     

    1.天王寺
     
    「木村さんにどうやったら歌作れるんですか?
    聞いたら『歩いてたら出来るやろユカリちゃん』言われてできたのが通天閣ブルースいう曲です。」
     


    2.通天閣ブルース

    「ミドリガメ!はい。ごはん。はい。石どけたよ。」
    いよいよミドリガメがペット化した様子。
     


    「五木ひろし!」
    「五木ひろしだよー五木は歌を歌いながらギターを弾いたことがない〜♪」
    新境地を開いたモノマネ
    「のぶちゃん!」
    「俺だけ素??」
    ムチャ振りも返しも進化した!

     

    「みなさんのおかげ、フライデーのおかげでユカスカジャン出来ました。
    本当にありがとうございます。マスターとまたブッキングしよ思います。」
    「『ユカリチャン一ミリも動かさない!』言うてマスターもやってくれますから。」
    「最後にお届けして終わります。」

     

    3.That Lucky Old Sun

    2日間限定のユカスカジャンライブ。
    2日で終わってしまうのが勿体無いくらいの面白さでした!!

     

    -, -, - -
    2月5日(日)つるみミュージックステーション〜大西ユカリと昭和歌謡&ジャパニーズポップス〜@鶴見区民センター
    category: other
    0

      雨の日曜日、いっぱいのお客さんが来場され 大盛況だった 久しぶりのホールコンサート!!「つるみミュージックステーション」より撮って出しです♪

       

      YUKKOさん、Guzzler(ガズラー)さん、鶴見区音楽団さんの楽しく素敵なステージが終わり、ユカリさんの登場を待つお客さん!
      入口で配られた「ペンライト」が光りだす客席。
      司会者の『大西ユカリさん!仁義なき小林バンドの皆さんによる演奏です!』と、始まる「大西ユカリショー」まずは「北国行きで」

       

      『こんにちは!大西ユカリと言います。仁義なき小林バンドと楽しい時間を♪
      初めてのホール!最後まで一生懸命やらして頂きます!』と「花の生き方」から「SUKATAN」

       

      音響トラブル?客席から『聞こえないよ〜』の声に『え?私のマイク?唄聴こえてないの?途中から?そら スカタンや!!
      まぁ全部聴きたいな〜と想う方は、CD買うて帰って下さい(笑)』と、トラブルも味方につける物販活動(笑)
      そして「夜桜銀子」「ニガイナミダが100リットル」へと続きます。

      『今日は足元の悪い中 こんなに来てもうて、色んなバンドの皆さん、スタッフの皆さんのおかげです!呼んで貰えて嬉しい!!
      歌謡曲っちゅうのは早いもんです。一曲一曲が短い。ちっこい頃から刷り込まれた歌謡曲、テレビ見ながら 歌ごっことかしてました。やってる事は その頃から40年 変わってない(笑)
      紅白歌合戦にも行こう想てます。言うた方が良い!言うたら叶うんです!夢を持って、健康にね〜♪』と「恋の十字路」から
      『シュっとした 超カッコいい曲を!』と「路線バス」

       

      『ほんまに お別れの時間が近づいてまいりました。必要で有ればアンコールも!』と、3曲続けて「幻のブルース」「肉と肉」「ハルカロジ」

      『ありがとうございます!
      何か質問無いですか?
      ユカリちゃん ズボン短いん?衣装や!
      その頭どないなってんの?のせてんねん!(1人質疑応答)
      いよいよ最後の曲!良かったらアンコール!すぐ出てくるから♪』と、本編ラストは「大阪に雨が降れば」でした。

       

      アンコールの拍手、大歓声の中、すぐ出てくるユカリさん
      『アンコールくれたん♪もーう♪わかりました♪まさかのアンコールですね〜♪
      一言も喋らんと一生懸命演奏してくれるメンバーを!』と、一人一人紹介するユカリさん♪

      『タオルとか、キラキラするヤツ 左右に振って♪』と「ユカリ☆EXPLOSION」

       

      『アンコールありがとうございました♪』と、ラストは「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

      ペンライトが終始揺れる(笑) たっぷり濃厚な一時間!こんな楽しめて、この値段で良いんですか?
      沖縄帰りのユカリさん。音響トラブルも何のその!疲れも見せずな最高のステージ!
      おそらく皆さん 翌日は筋肉痛になったことでしょう(笑)
      大盛況大満足な「つるみミュージックステーション」でした♪

      -, -, - -
      1月10日(火) 今宮戎神社 十日戎
      category: other
      0

        今回は、今宮戎神社 十日戎・本戎に1日密着!「宝恵駕行列」「戎舞台」より撮って出しです♪

         

         

        出発式に出られた後、まずは「アニメイト大阪日本橋店」にて、カラオケショーです!!
        振舞い酒、福娘からの戎籤。スタッフさんの準備が進む中!!ユカリさんの乗る駕が到着♪
        2007年から3年連続 浪速区新世界の宝恵駕に乗られたユカリさん!今回は「テイチクレコード」の歌手として、4回目の宝恵駕です♪

         

        11時過ぎ ユカリさんが、ステージに登場。一気に集まる人 人 人!!!
        道路の規制は無く、唄ってる最中  車も自転車も通ってました(笑)

        『おめでとうございます♪皆さんへ、たくさんの福が渡り行くように♪どうぞ車に お気をつけて〜!』と「天王寺」

         

         

        『明るい曲で、盛り上がって えべっさんへ♪』と「ユカリ☆EXPLOSION」

         

         

         

        2曲歌唱のあとは「テイチク駕」に乗り込みます。

         

        いよいよ 宝恵駕行列本隊と合流します!

         

        『宝恵駕〜♪宝恵駕〜♪』の掛け声と共に続く「宝恵駕行列」

         

         

         

         

        ユカリさんの乗った駕の「えべっさん」

         

        ユカリさんの乗った駕の「福袋」

         

        和装の方が大半の中、リーゼントに タキシードのユカリさんは、超カッコいい!!

         

        笑顔いっぱいユカリさん♪

         

        駕から おりた行列は「御祈祷」へと 今宮戎神社へ参拝に向かわれました。

        場所は変わり 15時からは「戎舞台」!!

         

        「宝恵駕行列の由来」

         

        「戎舞台の由来」

         

        道頓堀は、かに道楽横!戎橋に めちゃめちゃエエ雰囲気の特設舞台が、設置されていました!

        沢山のユカリさんファン、沢山の観光客で いっぱいの「戎舞台」まずは「天王寺」を

         

         

        『あけましておめでとうございます♪お寒い中 足とめてもうて ありがとうございます♪
        今日は「えべっさん」!!福福しい大阪!皆さんと一緒に「福」を分けあいたい♪
        今日は「テイチクレコード」の歌手として、来させて頂きました。大西ユカリで御座います』と「花の生き方」

         

         

        『いっぱい揺れて戴けたら♪』と「ユカリ☆EXPLOSION」

         

         

        『パァーっと行こかな♪肉食で行こう!』と「肉と肉」

         

        『まだ唄えます♪ちょっとシュっとした唄!去年だしました。』と「大阪に雨が降れば」

         

         

        『どうもありがとうございました!大西ユカリアワー!!
        明日も「のこり福」楽しい一年になりますように♪商売繁盛で笹もってこーい!!』と、ラストは「That Lucky Old Sun」でした。

         

         

        全6曲のカラオケショー!
        ユカリさんの声に 立ち止まり聞き入る人達!賑やかな街が、更に賑やかになってました♪
        「宝恵駕行列」「戎舞台」と、ユカリさんから いっぱいの「福と笑顔」を頂けた 十日戎でした!

        -, -, - -
        1月5日(木)新春!南吠える!!@アメリカ村BIG CAT
        category: other
        0

          新年明けましておめでとうございます。今回は、ユカリさん唄い初め!
          去年も出演された、正月恒例!「新春!南吠える!!」より撮って出しです♪

           

           

          まずは、大西ユカリwith仁義なき小林バンド!「北国行きで」からスタートです!

           

          『南吠える!木村充揮兄さんは、後から出てきはります♪今日はカッコいい木村充揮!可愛い木村充揮!面白い木村充揮!
          いろんな木村充揮を織り交ぜ、私が演出しました♪私は温める役目♪』と「花の生き方」から「SUKATAN」

           

          『さぁ パァッパァとして、早い事 お兄さん呼びたい!!
          出てくるのは、可愛い木村さんかな〜カッコ良かったらイイな〜リハーサルの時は、ずっと可愛かったんや♪もうちょっとだけ やらしてもうて、木村さん呼ぼ♪
          新しいアルバムが出たんですよ!家帰って復習したい人は、表に売るほど積んであります♪年数重ねてますんで、売るもんも増えてる(笑)
          お金は使わな入ってきませんよ〜♪(笑)』と「肉と肉」

          『さぁ 皆さんとお送りしております、南吠え〜るコンサートも エエあんばいになってきました!
          明日から スカっとなれますように!音楽を通じて皆さんに元気を送れたらエエなあ♪』と「ユカリ☆EXPLOSION」

           

          『どうもありがとうございます。準備の方は出来てるんですが、すぐに呼んだら値打ちないやろ(笑)木村さんと一緒に よいお年を迎えて♪』と「アイ・ラヴ・ユー,OK」は フルコーラス!
          曲の途中から、遂に 日本の宝!世界の宝!宇宙の宝♪木村充揮さんの登場です!

           

          『きはりました!一番カッコいい所で出てきはりました♪
          ええ気分になるお茶(アルコール)呑んではります♪尻から煙吹いて飛んで行け〜(笑)
          カッコいい木村充揮さんがきました!』
          『僕はハンサムボーイ』と木村さん。

          『じゃあ 一曲!まるでスナックです!』
          『カルビーの?』と木村さん
          『面白い木村さんきました!』と、新春ならでは特別すぎる一曲は「銀座の恋の物語」

           

          『ようさん呑んで知らんでぇ〜正月や正月や言うて呑んで、こないだは年末や年末や言うて呑んでました。
          だんだんと掴めてきた木村さんとの楽しい時間♪』と「コーヒールンバ」

           

          『アンタの横で もう酔うてしもた〜今からドンペリ開けますのよ。色々買うたらなアカン。
          酔うてるから なんか買うてあげよう想て、貢いであげよう想て。25歳のホストに貢ぐ女52歳。』と「ザ・エン歌」

           

           

          『大西ユカリーーー!!ユカリちゃーん!!ええな〜ユカリちゃん。ええわ〜だんだん体に入ってくるんやな〜ウンコとか、オシッコと違うで。
          ちょっと ほな一人でやらしてもらおか。何しょかな〜慌てんと呑んでくださいよ。呑めば呑むほど ええように聞こえるでーーー。まぁ ゆっくりさせてもらいますね』と、5曲ほど「木村充揮 オン ステージ」!!

           

           

          そして「天王寺」で再び登場 ユカリさん♪

          『私 居らん間に悪い木村さん出てきてました!「天王寺」で特別出演 元岡衛!!』

           

          『木村さんにギター弾いてもらいました。キーは何やったっけ?』と、リズム隊も加わり「夜桜銀子」

           

           

           

          『ホーン隊も一緒に♪ラストナンバー!お別れの時間が迫ってきました!』と、木村さんが喋る。ユカリさんが訳す?(笑)
          漫才見るより面白い お二人のやり取りに、バンドも 客席も大爆笑〜
          仁義なき小林バンドの演奏もバツグン!!超カッコいい「野良犬」から

           

          ユカリさんはマラカス担当♪「お正月」で本編は終了しました。

           

           

          鳴り止まぬ盛大なアンコールの拍手に声。
          『結構な曲数を用意してやったのに、えらい早い事終わってしまう(笑)ちょっと曲数増やそか〜と打ち合わせしてきました。
          由緒正しいイベント!!また今年も こうしてステージに立たして頂いて光栄です!来年も立てるように頑張らな♪
          年末に、桃谷の喫茶店で コーヒーが カピカピなるまで打ち合わせました。色々想い出しながら』と「That Lucky Old Sun」

           

          『俺の!俺の!俺の!』と、木村さんも加わり「タイガー&ドラゴン」

           

           

           

          『後れ馳せながら、明けましておめでとうございます。アンコール貰えた。拍手とか、笑顔とかエエな。
          もっと好きなようにやろ!ユカリちゃん ありがとう!皆(バンド)もありがとう!バンドってエエな〜』と、木村さん。

          『しかし!お客さん慣れてはりますわね!皆 木村さんに会いに来てるんやね〜♪』

           

           

          『本日は、ありがとうございました。もう一曲やるかは、 皆さん次第です(笑)』と「当たれ!宝くじ」

           

           

           

          『じゃあ もう一曲!これぞ木村充揮!!一番カッコいい木村充揮!!』と、ユカリさんは コーラス!
          ラストは「ケサラ」で終演となりました。

           

           

           

          スゴい選曲!貴重なデュエット!そして、お二人のオモロすぎるやり取り(笑)
          ユカリさんも、仁義なき小林バンドの皆さんも、木村さんも、お客さんも、最高の笑顔!!
          新年早々ようさん笑って、エエ音楽聴いて、最高のライブ初めになりました♪

          -, -, - -
          11月14日(月)『ビューティフルマンデー』 〜アナタと三宅伸治と大西ユカリとズクリズムズ〜 @横浜サムズアップ
          category: other
          0

            甲府の温泉に浸かり癒した翌日は、横浜サムズアップで
            お子様を連れて、ズクナシのエミさんが観にいらしてました。

             

            20時5分

             

            【1部】

             

            伸「こんばんは。ようこそいらっしゃいましたサムズアップ!クイーンオブソウル、大西ユカリ!」

             

            1.オマエなしでやってみよう
             
            「こんばんは!わたしココでやった事ある!大西ユカリと申します。」
            「三宅伸治さんズクナシと。1、2ステージに分けさせてもらいます。


            1部2部の間には、皆さんお代わりタイムと物販ショウもございますので。」
            「質問ありましたら随時更新受け付けますのでどしどしお寄せください(笑)よろしくお願いします。」
            「雨やなぁ。段取り狂うなぁ。伸ちゃんよぅー。」

             

            2.スイートソウルミュージック

             

            イントロでユカリさん、三宅さん、マリコさん3人でボックスステップ踏む。カッコイイ。

             

            「いろんな曲を折り曲げて…折り曲げたらあかん(笑)織り交ぜて、心のヒットナンバーをお届けします。」

             

            3.路線バス

            マリコさんのコーラスが素敵でした。
            転調ありバージョンでした。

            「肉と肉と路線バスから路線バスをお届けしました。ズクナシ曲や伸ちゃんのもやって販売ショウに繋げていこう。
            そういう段取りです。どんどんいこう。」
            「ほんなら、新世界の私の家、行ってみるか?」

             

            4.左折右折

             

            「私の家がいいか?曲がらなくてよくなったエミの家がいいか?新世界の家の行き方教えようか?もう住んでないから教えようか。」
            わはー!久しぶりの左折右折!聞けるとは。
            『原軒』さんのところから『スーパー玉出』前の耳鼻科へ。最終的に左折右折しすぎてどこに居るのかわからなくなりました(笑)

             

            「私のアルバムにもズクナシのアルバムにも入ってますので。ズクナシのほうをよろしく。」

             

            「パッと行こうかね。伸ちゃん」

             

            イントロで柳ジョージの雨に泣いているの一節『Weeping in the rain』を歌う。

             

            5.肉と肉

             

            アレンジを山梨とは変えて、よりロックンロールな肉と肉でした。

             

            「肉と肉も伸ちゃん歌うと草と草みたいなって。優しいから。この度のビューティフルマンデーはいかがでしょうか?」

             

            会場から大きな拍手が。

             

            「俺の彼女になんか(文句)あんねやったら言うてくれ。あれは俺のコレですねん。という歌です。」

             

            6.TRY ME

             

            「暗いもんですから、段取り間違えた。次に、いよいよ【わしのコレですねん】をお届けすることに。先ほどは【俺はどないですか?】」

             

            7.僕のベイビーに何か?
            (When Something Is Wrong With My Baby)

             

            「宴もたけなわプリンスホテルになってまいりましたが、この曲をもちまして第1部終わりとさせていただきます。」
            「今日はなんやろね、ふわふわーとなってしまって、ふざけとるように見えるかもわからんけど一生懸命です。ごめんやで。ごめんやで。」

             

            8.We Sing One Voice

            力強く心に訴えかけてくる歌に涙が止まりませんでした。【ズク西】の絆の強さも伝わるようでした。

             


            【2部】

             

            1.トランプ

            「ユカリちゃん(トランプアメリカ大統領なるの)どう思う?」
            「わたし?わたしヒラリー言いますねん。わたしですか?わたしヒラリー言いますねん。USAが。
            えらいことになってきました。わたしヒラリー言いますねん。ちょっとトランプ?!
            ちょっとトランプ!トランプ!トランプさん!!」
            トランプさん登場。(今日は間慎太郎さん)
            「トランプよろしく!ちょっと髪伸びすぎたわ。(金髪にロン毛)」
            「トランプ、線引っかかってんの?トランプ。線引っかかってんねやな。」
            「15年くらいライブやってますけど、1時間くらい待って出てきたらこの格好。スペってませんか??」
            「あんたどないすんの?TPPどないすんの?」
            「そんなことよりもカツラをちゃんとしてくれ」
             
            「毛ぇ伸びるの早いわー。」
            「トランプさん。わたしヒラリー言いますねん。」

             

            今日はトランプさんよう喋ります(笑)

             

            「USA!USA!」

             

            「トランプさんありがとう。間、間、間慎太郎さんです!」
            「涼しい顔していこ。」
            「ちゃんとスカジャン着て、(カツラ)袋入れて。ちゃんとしていこう。」
            「第2部が始まりました。」
            「もう僕一仕事終えた感じです。」
            「よう頑張った!」
            「涼しい顔してるけれど、なんでチャックをちゃんと閉めんの?くっと閉めて。」

             

            まるでお母ちゃんみたいなユカリさんです。

             

            2.くず、ようほかさん

             

            「第2部は間慎太郎さんも加わり、この4人はマリン歯科いうバンドをやっておられます。」
            「売るほどCD積んでありますので、あとは皆さん買うだけとなっておりますので。
            これ以上やったあかんもんな!(宣伝)段取りようどんどん行こうか。」

             

            3.SKATAN

             

            「大阪のもず唱平先生が作らはりました。スカタン。これに伸ちゃんが曲付けてくれました。
            『あの人な、悪い人ちゃうん。スカタンやねん。』」
            「そうですか?そうですか?ほなもう一曲。
            『時の流れに身〜を任〜せ』を書かれた荒木とよひささんが花を女性にたとえて素敵な詩を書いていただいて、
            また三宅伸治さんが素敵な曲を書いてくれました。」
            「家帰って復習したい方は売るほど積んでありますので。」


            4.花の生き方

             

            「ありがとうございます。4人の皆さんに演奏してもろて歌わせてもろうてるわけですが、なあ。慎太郎くんよ。」
            急に振られた慎太郎さんに
            「油断しとったやろ(笑)」
            「ボク普段はギターをねやってるんですけど今日はピアノで。次のことも考えなあかんから完璧油断してましたー」
            「一生懸命後ろでキャッキャキャッキャやっとったら三宅さんに『ピアノの音を下げてください。』言われて。
            ドラムのアカネちゃんにも『ピアノの音を下げてください。』言われて。」
            「ちっちゃい声で伸ちゃんが『そんな意味じゃないからね。』フォローしてくれる。」

             

            「質問も無いですね。今日はクイズもナシですが(笑)」
            ここでマリコさんのベースが。
            「マリコの部屋へーマリコのマリコのマリコの。針飛んどるやないか。」

             

            5.ハルカロジ


            6.Sweet Soul Music
             
            「いいですねぇホンマに。私も長いことやっとるもんですわね。皆さんと過ごす雨の月曜日。
            ビューティフルマンデー、ありがとうございました。いよいよ悲しお知らせが。」
            えーーー!と会場
            「そうですか。じゃあもう少しやりましょう。アンコールの用意もございます。
            我々の役目は皆さんが明日からパーっ!と行けるようにすることです。パッ!と行こうか。」

             

            7.ユカリ☆EXPLOSION

             

            「ほな終わりやで。アンコールも用意してます。いらんかったら帰ってもええんやで。」

             

            8.プラウドメアリー

            拍手からアンコールの手拍子に変わり【アンコール】

             

            「アンコールいただきました。アンコールをいただきましたので、私からもう一度。私は大西ユカリです。
            アカネ!fromズクナシ!スパイシーマリコ!fromズクナシ!ズクリズムズ!久しぶりで本当に楽しいです。
            そして関西今は東京、シュッとしとるのに金髪も被ってくれてスカジャンも着てくれた、間慎太郎!」
            「ありがとうございました!普段はギターで歌っているので申し訳ないなと思いながら誰よりもキーボードっぽくこういうのんいっぱいやって、今手痛いです。」
            「この人がいなかったら実現せんかった。三宅伸治さん、伸ちゃん!」
            「ユカリちゃん!」
            「さ、アンコールいただいた。大好きな曲をやろ思います。」

             

            1. BABY 何もかも

             

            「ユカリ!ユカリ!ユカリ!ユカリ!」
            ユカリコールがすごかった!!

             

            「わかりました。もう一曲やりましょう。今日はどうもありがとうございました。」

             

            2.That Lucky Old Sun

            鳴り止まない拍手

             

            【ダブルアンコール】

             

            「もう一曲やります。」
            「またユカリちゃんとやれたらと思います。」
            「どうもありがとうございます。月曜日やもんね。明日からパーっといってくださいね。」

             

            1.THE WEIGHT

             

            三宅さん、ユカリさん、慎太郎さん、アカネさんの順で歌唱。

            一部から泣ける感動的な一夜。
            本当に特別なライブでした!!

            -, -, - -
            11月13日(日)『Kofu Explosion!! 大西ユカリ&三宅伸治&立川吉笑 SoulでRockで時々落語』@甲府 ごはんBar ちろりん村
            category: other
            0

              KOFU EXPLOSION
              三宅伸治さん、ズクリズムズとユカリさんのライブとあっては行かないわけにいきません。
              どんなライブになるのかワクワクドキドキ。

               

              開場するとあっという間に満席に。
              ざぶとん亭風流さんの開式のご挨拶ののち、立川吉笑さんの落語の時間。
              面白い噺に気持ちもほぐれました。

               

              19時開演

               

              【1部】

              スカジャンで揃えたメンバー登場。
              三宅さん「こんばんは。今夜はスペシャルなバンドでお届けします。」
              「スパイシーマリコ!アカネ!大西ユカリー!!」


               
              1.くず、ようほかさん

              まさかのくず、ようほかさんからスタートに、思わず『ヒャッ』と声が出ました。

              「おーい!」
              会場「おーい!」
              「おーい!」
              会場「おーい!」
              「びっくりするわ。若い人ばっかりや思たら。びっくりするわ(笑)三宅伸治さん、ありがとう。
              ズクナシの2人も一緒で。温泉が楽しみにして来ました。」
              「スカジャンで。言うたらサッと3着持って来てくれる。チームプレイ出来てるという。」


              2.オマエなしでやってみよう→プラウドメアリー

               

              3.スウィートソウルミュージック

               

              後半、シュッと音をミュートすると同時にしゃがむ→クレッシェンドで立ち上がる演出。カッコイイ!

              「山梨でまさかのソウルミュージック。甲府やのにまさかのソウルミュージック。ガッタガッタでございます。」
              「もう2、3曲で休憩にしよ思います。その間にケータイシュッシュシュッシュしてもろて。物販ショウも楽しんでもろて。」
              「『明日からやったるで!』いうて。そんなライブをしに来ました。」
               
              会場大歓声。
              「ありがとよー。伸ちゃんが今からシュッとやりますよ。」
              伸「シュッとやりますんで。」
              あちこち見てから
              伸「よろしく。(ニコリ)」
               


              4.TRY ME

              「三宅伸治です。三宅伸治です。繰り返してるだけ(笑)(伸ちゃんは)笑うとるだけ。」
              「物販ショウの中からシュッとした曲をやります。」

               

              5.路線バス

              久しぶりにズクナシの演奏バージョン。コーラスや転調が心地よく、キュンと切ない気持ちになりました。
               
              「ほんなら売るほど積んである肉と肉、路線バスより、路線バスをお届けしました。」
              「自分らでやるような人たちをバックにしてやるんはなんや申し訳ないような。でも自分ら演奏やっといてくれ(笑)」
              「みなさん明日からバーンいってくださいよ。」
              「大爆発です。」


              6.ユカリ☆EXPLOSION

               

              やらないと油断してたので、慌ててタオル引っ張り出して左右に振りました。

               

              「ありがとうございます。」
              『USA!USA!』(腕を使ってUSAポーズするユカリさん)

               

              7TRAMP
              「わたしヒラリー言いますねん。わたしヒラリー言いますねん。苗字ですか?苗字クリントン言います。
              トランプ!おかげでわたし、スベりました。何を聞いてるの!オハイオ州!わたしヒラリー言います。」
              「なんでやのん。なんでTPPやめんのん。どないしてくれんの!ちょっと!トランプ!出て来なさいよ!」
              金髪ロングヘアの和服姿のトランプが出て来ました(笑)


              「USA!USA!あんた急に毛ぇ伸びたな。あんた本当は後ろの毛前に回してたんちゃうんか。わたしヒラリー言います。USA!」
              「どないしてくれんの。収集つけへんようになって来た。わたしヒラリー言いますの。
              この隣の人(三宅さん)にオバマやって言うたらイヤや言われましてん。」
              「専用ジェット機で来たヒラリー言いますねん。」
              「USA!」
              「トランプ!」

              「お後が良かったんで、これから落語の時間です。」

              ユカリさん、ピースしながら退場。

               

              吉笑さんの小話タイム。クリントン(夫)の鉄板ネタに大爆笑!さらに「誰や!」な笑福亭松鶴さんの鉄板ネタも。

              休憩タイムが明けた19時58分から

               

              【2部】

               

              ユカリ!ユカリ!USA!USA!
              「KYKいうトンカツ屋があるんですけどね。」(お客様ちんぷんかんぷんの様子)
              「どしどし始めていきましょう。」

               

              1.SUKATAN

              おおーー。また声出てしまう選曲。

              「大阪では『あの人悪い人ちゃうねん。スカタンやねん。』ものすご愛くるしい言葉です。」
              「三宅伸治さんが曲をつけてくれました。」
              「時の流れに身を任せ〜♪荒木とよひささんが詩をつけてくれました。
              これまた伸ちゃんが曲をつけてくれました。花を女になぞらえてお聞きください。

               

              2.花の生き方

              ブルースハープの演奏がカッコいい!

              「さ、ここでクイズです!1部と2部、すこーし変わったところがあります。それが何か??」
              すかさずお客様「ズクナシのスカジャンが入れ替わってる!」
              「そう!クイズだけ。アタックチャーーーンス!正解!(しぇーかい!)それだけ!逆ギレ!(笑)」
              ※この日のパネルクイズアタック25にユカリさん出演

               

              3.僕のベイビーに何か?(When Something Is Wrong With My Baby)

              「言われてみたいもんですわね。『ワシの、これになんかあるんですか?これワシの女や』あーー。
              言われてみたいわー(笑)」

              伸「次はアーサーコンレイのスイートソウルミュージックを日本語でやります。」

               

              4.Sweet Soul Music

              会場がダンスホールに。

              「2部もとても熱いステージが繰り広げられ、お別れの時間も近づいてまいりました。」
              「えーーー!!!」
              「そない言うと思った。もしアンコールなかっても、『あー、良かった。』と思ってもらえますように。
              でも、もし『もうちょっと聞きたいわ。』言うならアンコールの用意はございます!」
              「朝までやってー!」
              「(言ったお客さん見て)そこらの言う事は聞きませんが(笑)、(物販)売るほど積んでありますんで、釣り銭も3万円ほど用意してありますんで(笑)」

               

              5.ハルカロジ

              「本日はどうもありがとうございました。肉を食べて元気になろう。肉食男と肉食女の歌をもって本編を終わろうと思います。」

               

              6.肉と肉

              肉食女子達がノリノリで踊りまくり、会場は熱く熱く盛り上がります。

              「ありがとうございました!ズクリズムズ、マリコ!アカネ!三宅伸治!」

              「大西ユカリーー!」
              「伸ちゃん!」
              「ズクズクズクリズムズ!」


               
              【アンコール】

              「そうですか。お待たせしました。アンコール。(扉)開けたけど閉めました(笑)」
              「開けて閉めて開けて閉めて。開けて閉めたら出られへん(笑)」
              メンバー呼び入れ。マリコさんでは「マリコの部屋へーマリコのマリコのマリコのマリコの」あり。

              1.BABY何もかも

              お客さんも大合唱!
              後半、JBのマント描ける演出をユカリさんに。

              「明日からパーっといって。パーっといくようにもう1曲やって。ホンマにありがとうございました。
              甲府いうんは用事も無かったらくる事無いからね。ほな行くでー!」

               

              2.That Lucky Old Sun

              「大西ユカリーー!」

              ここで会場からさらに熱いアンコールが。
              叫びにも似た熱い熱いアンコール

               

              【ダブルアンコール】

              「ヒュー!ヒュー!冷却装置がね。クーラーでもかけて。」
              「じゃああの。全員で歌います。」

               

              1.THE WEIGHT

              会場全体で大合唱!
              甲府盆地の爆発力はすごかった。そんなライブでした。

               

              -, -, - -
              11月27日(日)New Album「EXPLOSION」発売記念スペシャルイベント "スナックゆかり"@大阪市内某所
              category: other
              0

                今回は、8月24日に発売された 大西ユカリ NEW ALBUM「EXPLOSION」購入特典の応募ハガキで当選された方が参加できた「スペシャルイベント "スナックゆかり"」より撮って出しです♪

                 

                 

                日曜日のお昼。会場は大阪市内某所(笑)
                雨でも満席!1日限りのスナックが開店しました!名前は「スナックゆかり♪」

                店内にはイスが並び、左側にはソファー席も♪中央のテーブルには、一升瓶が一本置かれてました。

                店の奥から出て来たのは、雇われマスターのおさむちゃん。
                『こちらの「スナックゆかり」ここに有ったと知ってた人は居てましたか?僕は初めて知りました。
                今日は短い時間ですが、ゆかりママと 楽しいお話を♪
                早速ですが皆で、ゆかりママを指名して下さい♪せぇーの!!ゆかりママ〜〜〜♪』皆で一斉に呼び掛けます!

                 

                指名の声に「いらっしゃ〜い♪」と 出てきた ゆかりママ!姉御リーゼントに、スカジャンがキマってます!!
                まずは、この店のテーマソング「スナックゆかり」をカラオケで♪

                 

                『どうも いらっしゃ〜い♪手品師みたいな おさむちゃん(笑)ようわからんジャケットと、蝶ネクタイ!なんで リーゼントしてないの??』と、ゆかりママ。

                『だいぶ緊張してるんで、頭が回らなく、蝶ネクタイだけで いっぱいでした(汗)』と、おさむマスター。

                 

                シングルから、アルバム発売の話。おさむちゃんとの やり取りが有る中
                『今日は、ほんまは カラオケの機械入れて、皆さんにリクエストもらお想てたんですが。。。言うてくれたら「トリセツ」とかも歌ってね(笑)』
                なんて、実現して欲しかった 「カラオケコーナー」は、次回のお楽しみ?

                 

                『詞は荒木とよひささん、曲は三宅伸治さんが書いて下さった曲があります。三宅伸治さんはバンドマスターとして、忌野清志郎さんを支えて来られて、この曲録音する時うれしくて、清志郎さんみたいにガッタガッタ言うたら、プロデューサーにガッタはいらん言われました(笑)今日はガッタ無しでお届けします(笑)女性に例えると、ほんとに素敵な曲!』と「花の生き方」『ガッタガッタ』ありでした(笑)

                 

                スナックでは、常連のお客さんがママに人生相談したりすると言う話の後、お客さんからゆかりママへのお悩み、相談、質問タイムがスタート♪

                 

                「歌がうまくなるにはどうしたらいいですか?」「ゆかりママの頭(髪型)はどないなってはんの?」「家の洗濯機が調子悪いんですが」などなど、様々な相談 質問が飛び出してましたが、全て円満解決!?(笑)

                 

                『いっぱいの人のお悩みを聞きました。私の気を差し上げたい!その想いを唄にのせて♪』と「ユカリ☆EXPLOSION」も披露♪

                 

                『どうもありがとうございました!FM大阪をお聴きの皆さんへも いっぱい宣伝させてもうてね♪
                テイチクレコードの社運を懸けて、CD出して、よそのスナックに行かなアカンのに、自分の名前のスナックで歌て(笑)
                社員 役員一同になりかわりまして、皆様にお礼申し上げます。本日はありがとうございました!お帰りも、お気をつけて〜!!
                そこでは(物販)CDも販売してます。テイチクレコード関係者が言うてました!『大西さん!CDは腐りません!!』』

                 

                『今日 大阪は雨が降ってて、ちょうど良いかな〜シュっと唄います』と、ラスト一曲は「大阪に雨が降れば」

                 

                最後に おさむマスターから『ゆかりママ 今後の予定は?』の質問に
                ライブ告知の他に『65なったら スナックやる。朝は、妹とお母ちゃんにモーニングとかさせて、夜はスナック(笑)65なったらスナック!!
                また どこかでお会い出来ますように♪』と♪

                 

                約一時間 大満足の楽しい時間が終わり??ではないんです!!
                最後に お客さん全員との記念撮影タイム♪ゆかりママからのサプライズが有りました!!

                『スナックゆかりは閉店します。干支が一回りしたら ほんまにスナック(笑)
                今日は ありがとうございました♪お気をつけて〜』と、
                テイチクレコード主催の楽しく、嬉しい 素敵すぎる記念イベントでした。

                -, -, - -
                10月29日(土)『TOUR☆EXPLOSION』@下北沢 GARDEN
                category: other
                0

                  17時きっかりに開場した下北沢GARDEN。
                  ずらっと並んだ椅子もあれよあれよという間に埋まりました。
                  フロアにはDJSWING-Oさんが選んだ痺れる名曲が流れ、開演までの時間も楽しめました。
                  (左とん平、かまやつひろし、和田アキ子。山本リンダなどなど)
                  勝新太郎の『サニー』で暗転。
                  定刻より10分遅れてスタートしました。

                   

                  【1部】
                   
                  1.夜桜銀子

                   

                  「どうもお待たせいたしました。ありがとうございます。出席取ったろかな。付き合いで来られたから方もいますか。
                  一部二部と分けさせてもらお思います。一部二部の間はシュッシュシュッシュとケータイやったり。」
                  「なんかあれやね。(ハロウィンだから)みなさんにカボチャやら用意しといたら良かったね。
                  私はいろんなもん(頭に)乗せてるし。
                  ズボンの丈が短いなぁ。と思われとるかもしれませんが、衣装です。(笑)」
                  2.北国行きで
                  3.やたら綺麗な満月
                  4.もう一回

                   

                  ここまでMCなしで一気に。『北国行きで』はハイテンポで都会的なアレンジでした。
                  『もう一回』ラストのロングトーンが驚異的な長さで歓声が上がりました。


                   
                  「さあ、いよいよ丁度ええ塩梅で真ん中くらいです。『えー!』いうて。どうぞ遠慮なさらず手洗いなどにもいかれて。」
                  「金魚の水も急に変えたらビックリする。第一部ではよくやっているオリジナルのナンバーと歌謡曲をお届けしてまいります。
                  第二部では『もう付いていかれへん!』復習できるよう、(CD)売るほど置いてあります(笑)」

                   

                  5.ニガイナミダが100リットル
                   
                  「どんどん進めてまいりますのでテンポがチャッチャッチャッチャッ言ってますから。
                  汗かくな。暑ないか?!寒いないか??暑い寒いあったら店の人に言うてな。」
                  「ロックを気取ってね。ほんま幸甚に存じます。フィーフィーいこか?フィーフィーの妹はペーペーだからフィーフィー!」

                   

                  6.恋の十字路
                  7.叱らないで
                  8.ムラサキの恋
                   
                  「立て続けにヒットメドレーをお送りしました。ムラサキの恋はライブ限定ではございます。
                  (難しくて)勝手に歌詞を改ざんしてお届けしておりますので。」
                  「ずっと現役でいきましょうね。そのためにユカリちゃんグッズがあるでしょう(笑)バッヂは1ロット10個や。
                  10個10するい(種類)、するい言うてしもた。500円やで!!これで缶バッヂの針で刺青入れてください。
                  好きな人の名前掘れますよ(笑)そしてトートバッグです。ジャイアンツカラーにしました東京は。
                  大阪は黄色。手ぬぐいも売ってます。(矢沢永吉と違って)一色しかあらへん。これは振ってもらおう思いまして。
                  ずっとやっとると血ぃー下がりますから。血ぃが。血ぃーのぅーなるからね。休み休み。
                  隣の人とかわりべんたんで。買うんです。買うんです。CD1枚買うてんと、4枚5枚と買うて。
                  奥さん、ミカンやら柿やらもらいますやろ?もろたらどうしますか?お返しせんならん。きょうびはCDピョッと入れて。」
                  弾丸トークに身振り手振りを付けたユカリさん、ステージに設置されたスツールを蹴る。
                  ゴジラのカップが落ちて水ビシャビシャなりました。
                  「ガラガラガッシャーン言うてビッシャーなった(苦笑)」
                  「初めて(ライブ中に)水飲ませてもらおう思って。」

                   

                  「質問ありますか??タオルの値段ですか1500円です。トートバッグは見てください。
                  お弁当とか入れてもええね。coachとかルイヴィトンとかのバッグから出てきたら可愛いやないのぅ。」
                  「もうええか(笑)パッとやって、皆さん9時過ぎくらいには帰ってもらえるかな。そういう段取りでございます。」

                   

                  9.幻のブルース
                  10.済州エアポート
                   
                  「さあ、最後の曲となりました。些細な喧嘩で 
                  妻『あんたはいつでもそうやんか!!』
                  夫『お前はいつもそうや。主語とか述語が無いのんか。』
                  妻『もうええわ飲みに行くわ!』
                  と飲めないお酒を飲みに行く歌です。
                  アベックに『あんたらええわね。わたしハロウィンなのに一人。ハロウィンみたいな顔して。』」
                  なぜか怒った奥さんの声は白雪姫でした。

                   

                  11.「まだ」と「もう」の間
                   
                  メンバー紹介の『古賀和憲!古賀政男の古!古賀政男の賀!』は面白かった

                   

                  ソロ回しからサビに入るところはカッコ良すぎて鳥肌が立ちました。

                   

                  「コマーシャルの時間です。」

                   

                  休憩時間に、駅弁売りの売り子さんのようにタオルを販売するスタッフのお姉さんが現れ、完売したようでした。


                  【2部】

                   

                  19時25分暗転

                   

                  1.キイハントー

                   

                  「よう待っといてくれはりました。新しいアルバム出させてもらいましたんで、アルバム曲も披露させてもらおう思います。
                  DJKEN!キーボード。パーカッション、宮本仁!宮本仁の仁は中山仁の仁!キーボード、SWING-O!」
                  「早速お届けする曲は、くず、ようほかさん。あかん。あかんねん。この男あかんねんけど。くずようほかさん言う歌です。」
                   
                  2.くず、よくほかさん

                   

                  「ゆっくり説明しながらやろう思います。いろいろな方が書いてくれた。
                  内田勘太郎さんが書いてくれた、大阪には谷町筋という、南北は筋、東西は千日前通りとか通り言うんです。
                  内田勘太郎さんは谷町筋あたりを書いてくれました。」

                   

                  3.大阪レイニーナイト

                   

                  「ありがとうございます。どしどし行こう思います。あっちゃこっちゃ行って。トイレに並ぶかタオルを買うか。
                  そんな休憩時間やったと思います。」
                  「書いてきたか。(フェイスペイントしたお客さんに向かって)いっぺんくらい言うてもらわんとな。
                  いっぺんだけやでいっぺんだけ。」

                   

                  4.恋の季節

                   

                  間奏
                  「ルールルルルルルゥー♪ルーですよ。ルー!!口がルーになってない!何マスクしとんねん!マスク取れー!!」
                  大阪の常連さん急いでマスク取ってました。
                  不意打ちでマイク向けて、「油断すなーーー!!!」最前列の東京の常連さん叱られる。
                  そのほか「音程が違う!!」
                  「ヘタクソーー!!!」
                  「油断すなーーー!!!」
                  久しぶりの無茶振り面白かったーー(笑)
                   
                  「ありがとうございました。人生に油断禁物いうことです(笑)」
                  「ソーーウルトレイン!」

                   

                  5.Funky Nassau

                   

                  「自力でフェイドアウトしてみました。」
                  「アルバムの中には一曲一曲がそれぞれ作家も演奏もバラバラ。それがたったの3000円やで。割ってごらんよ。
                  一曲たったの200円くらいで聴けるんやない。(わたしは)何を上からもの言うてんの?本当にありがたい。」
                  「東京で言葉通じるかわからんなぁいう、『あの人悪い人ちゃうねん。スカタンやねん。』スカタン東京ではなんていうんでしょうね??
                  ドジなんだから。うっかり八兵衛?浮かばんか?タコか?生き物の??できれば三文字か四文字で(笑)」

                   

                  6.SUKATAN

                   

                  「家帰ったら復習が出来ます。次はスナックの歌です。プロデューサーが『これは怒髪天や。』と閃き歌詞と演奏を怒髪天にお願いすることになりました。」
                  出番が終わったSWING-Oさん、サッと舞台袖に移動。
                  「あ。ここでSWING-Oくんは終わりか。自らそっと帰るとこやった。ええ人やな。“SWING-O”どこぞで検索してください。ありがとう!」
                  「そういえばスナック、65になったらスナックやろ、思いますねん。」
                   
                  7.スナックゆかり

                   

                  “花を女性と見立てて作ってくれました。なんやスカッとしますね。歌ったあと。」

                   

                  8.花の生き方
                   
                  「長いことP-VINEにお世話になっておりましたが、この度テイチクレコードにまさかの移籍ですございます。ええアルバム作っていただいて。
                  ほんまにええ感じて。社運をかけて一生懸命やらんといけん。(SWING-Oさん登場。ハッピをメンバーに配り、ユカリさんに着せる)タオルを買うてもらおう思てます。
                   

                  『ああ。あの時に買っておけばよかった』と後悔せんように。持っておられたら挙げてみてください。まあ!のどかなこと(笑)
                  左右に振りましょう。血ぃーが下がります。練習でもしてみましょう。」
                  ここで伴奏に合わせて練習。裏打ちで左右に振ります。
                  「どうしたテイチクレコード、弁当屋みたいに売りにこんか。」(タオルはすでに完売していたので売りに来られず)
                  「振ってこうぜ!」

                   

                  9.ユカリ☆EXPLOSION
                   
                  いざ始まったら裏打ちのはずが、頭打ちで左右にフリフリに。(日本人のDNAおそるべし)

                   

                  「また11月にもお邪魔をすることになっております。今日は大阪で積み上げてきたものをお見せできたんなかろうかと思います。」

                   

                  10.大阪に雨が降れば

                   

                  「ありがとうございました。」

                   

                  盛大な拍手から手拍子にかわり

                   

                  【アンコール】

                   

                  20時25分
                  かっこいいベースから始まりユカリさん登場。
                  「アンコールありがとうございます!」

                   

                  1.肉と肉

                   

                  「アンコールもらえると思うて準備していたらいただけました。アンコールありがとうございます。」
                  「アルバムの中から、ハルカロジという曲。ハルカロジ多用されてますが、その中に何が隠れているのかは皆さんの心で聞いていただきたいと思います。
                  (甲本ヒロトさんが書いてくれることになって)ビックリしました。ほんまありがたい。」

                   

                  2.ハルカロジ
                   
                  3.That Lucky Old Sun
                   
                  ユカリさんの魂の叫びのような歌声に痺れました。

                   

                  大阪に雨が降ればの生演奏からDJに変わり、流れたのは『また会う日まで』。
                  メンバー全員でラインダンス!そのまま退場。
                   
                  中尾ミエの『バイ・バイ・バーディー』“行かないでお願い。さみしくなっちゃうの”の歌詞がピッタリな会場。自然と拍手が曲に合わせて手拍子に。

                   

                  【Wアンコール】
                  20時40分

                   

                  「ありがとうございます。ダブルアンコールいただけました。もう一回あの曲ゆうのんありましたらやりますし。」
                  (新品のタオルの粉のせいか、魂の叫びの後だからか咳きしながら話すユカリさん)
                  「諦めることなく好きな人に曲書いてもろうたりしました。憧れてるバンドとかいっぱいあります。
                  その中でもわたしの光と陰を知ってくれてるのは(面影ラッキーホール)アッキーやなかろうか。
                  うっとりいう曲があります。ものすごーイヤラシ曲です(笑)いろんなところ反応せんように(笑)途中むせるかもわかれへん。」

                   

                  1.うっとり
                   
                  再び『また会う日まで』が流れ、今度は普通に退場。

                   


                  社運をかけたアルバム発売記念ライブは『大阪で積み上げてきたものをお見せできたんなかろうか』
                  とユカリさんがおっしゃった通り、圧巻のステージでした。

                  -, -, - -
                  10月28日(金)「TOUR☆EXPLOSION」@名古屋今池TOKUZO
                  category: other
                  0

                    TOUR☆EXPLOSION 3日目!久々の名古屋TOKUZOより撮って出しです♪

                     

                     

                    18時開場。19時開演。
                    テーブルが出せないぐらいの超満員!始まる前から熱気溢れる中「夜桜銀子」でスタートです!

                     

                    『雨の中よう来てくれはりました!机(テーブル)出さんで良かったん?
                    今日の目的は、おかわりをして、TOKUZOを楽しんでもらおう!と 想てたのに、こんな ようさん来てくれて♪エエ時間過ごせたらと♪
                    前からやってる曲とか、バンドがどんだけ上手いか ひけらかそ想てます♪』と「北国行きで」「やたら綺麗な満月」「もう一回」

                     

                     

                    『ありがとうございました!金魚かて、急に水替えたら ビックリするからね(笑)
                    ちょっと前から やってるヤツも!このメンバーと録音した曲!名古屋の電波塔から投げ飛ばしてやらぁ〜』と「ニガイナミダが100リットル」

                     

                    『ほんま よう来てくれました!さぁ〜一部、二部に分けて!ちょうどエエあんばい♪
                    だいたい9時半には帰って貰えるかな〜まだ夜は有る!名古屋の夜を!』と「恋の十字路」「叱らないで」「むらさきの恋」

                     

                    『あとは帰りに、気持ち良く カラオケでも行こか!と なれるように』と「幻のブルース」「済州エアポート」

                     

                     

                    『ありがとうございました。皆さんのおかげをもちまして、滞りなく第一部が終わろうとしております!
                    休憩中は、タオルを買いに行く時間♪第二部では(タオルを振る)練習する、そんな時間も(笑)
                    さぁーバンドの人!そんな上手かったん?の時間やでぇ〜』と、一部ラストは「「まだ」と「もう」の間」でした。

                     

                     

                    バンドの皆さんも衣装チェンジ!
                    カッコいいイントロが始まり、登場のユカリさん♪
                    第二部のスタートは「くず、ようほかさん」から「大阪レイニイナイトII」

                     

                    『ありがとうございます。よう待っててくれました♪タオル!袋から出しといて下さいよ(笑)楽しい第二部が始まりました♪』と、お客さんに歌わせまくるコーナーありの「恋の季節」

                     

                     

                    『良かった〜(お客さん)よううとてくれた!キーも合うてない!テンポも合うてないのに、よううとてくれた(笑)
                    一列目のシンガーの皆様に 大きな拍手を!!』

                    『名曲を沢山お届けして、楽しかった〜今日も楽しかった〜♪精も根も尽き果てた(笑)
                    もず唱平さんと、三宅伸治さんが書いてくれはった「SUKATAN」言う曲があります。大阪弁で、ドジな人みたいな意味で「あの人悪い人ちゃうねん!ちょっとスカタンやねん!」みたいな感じ♪
                    名古屋では何て言うの?「たわけ」?悪い人ちゃうねん「たわけ」やねん!
                    もう めっさカッコええ曲です!』と「SUKATAN」

                     

                    『今日は、どこ行きますか?スナックへ行こう!』と「スナックゆかり」

                     

                    『名古屋で、こうやって 自分名義でやらしてもらうの、久しぶりなんです。ちょいちょいゲストとかでは、お邪魔さして貰てたけど 自分でやんの 何年ぶりやろ?
                    曲紹介とかも させてもうて、素敵な曲を!一生懸命の女の人が出てくる!めっさエエ曲!花を女の人に置き換えて聴いて下さい♪』と「花の生き方」

                    「Funky Nassau」人力フェードアウトからの『(タオルも)沢山お買い上げありがとうございます!テイチクレコードさん 売りに回ろうぜ〜♪』と「ユカリ☆EXPLOSION」

                     

                     

                    『名古屋に また来たいと想います。』と、本編ラストは「大阪に雨が降れば」でした。

                     

                    盛大なアンコールの拍手の中 始まるのは「肉と肉」

                     

                     

                     

                    『アンコール頂きました!!どうもありがとうございます♪
                    皆さん(先生)に書いて頂いて、今回 私は歌手でした。歌手冥利に尽きるとはこの事です。』と「ハルカロジ」「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

                     

                     

                    名古屋独特の盛り上がりは、この日も終始 最高潮!!
                    雨本降りの中でも 超満員でエネルギッシュな、ツアー3日目でした!!

                    -, -, - -
                    10月20日(木)「TOUR☆EXPLOSION」@大阪心斎橋BIG CAT
                    category: other
                    0

                      待ちに待ったTOUR☆EXPLOSIONの初日!大阪 心斎橋BIG CATより撮って出しです♪

                       

                       

                       

                       

                      ツアー初日の記念すべき一曲目は、アルバムでも一曲目!「夜桜銀子」からスタートです♪

                       

                      『ありがとうございます!本日は、ようお運び頂きました。ダァーとやります!休んでる間無いよ!最後まで楽しい時間を♪』と「北国行きで」

                      『なんやろ〜いつものユカリちゃんと ちゃう感じ!DJやってくれてます!SWING-O!』と「やたら綺麗な満月」

                       

                      『いつものナンバーも織り混ぜて♪いつも言うてますやろ!金魚かて、いっぺんに水替えたら ビックリしよるわ(笑)』と「もう一回」から「ニガイナミダが100リットル」

                       

                      『ありがとうございます。立ってはる人居てはるんちゃいますか?大丈夫?かわりべんたん交代してや!
                      ユカリちゃん 相変わらず頭盛って、ズボン短いよ(笑)
                      本日は、グワァーとやってます。私のお喋りは、FM OSAKAで♪』と、一気に5曲!
                      「恋の十字路」「叱らないで」「むらさきの恋」「けむり」「済州エアポート」

                       

                       

                      一人二役 男女の喧嘩から、白雪姫まで登場する曲紹介!
                      『メンバーが どんだけ上手いか ひけらかす時間!』と「「まだ」と「もう」の間」

                      『今日はDJ頑張ってくれました。SWING-O!次の曲は、近藤房之助さんとaCKyが書いてくれました。プロデュースしたのがSWING-Oでした!今日はピアノも弾いてくれます♪
                      アルバムの中では、ポコポコ鳴ってます。駆けつけてくれました。宮本仁!!』と「くず、ようほかさん」

                       

                      『さぁほんなら せっかくですから、新しい曲も!稽古やら、リハーサルやってきました!』と「大阪レイニイナイトII」

                       

                      『お客さんと触れ合う時間を作りましょう♪首の後ろに、汗をかいてるのも忘れさせてくれる!初日!EXPLOSION!!
                      もっと声出せ〜!キーが違〜う!』客席に下り、マイク渡すユカリさん(笑)
                      お客さんも参加する「恋の季節」

                       

                      『私にマイクを!私にマイクを!言うから行っちゃった(笑)
                      23日は博多へ行きます。当日券も御座います♪ピュー行って ピュー帰って来たら、28日名古屋。29日東京は下北沢!
                      詩をもず唱平さん、曲を三宅伸治さんが書いてくれはりました。素敵な関西弁がたくさん出てきて、辞書ひきたくなるようなナンバーを』と「SUKATAN」

                       

                      『SWING-Oくん!ピアノ弾いてもうてありがとう御座います♪
                      カルメラのメンバーとも 友達で、点が線になるとはこのこと!是非是非また!!どんどん新しい曲を』と「スナックゆかり」

                      『今日は記念日!!7月、8月と発売させてもうて♪今後とも宜しくお願い致します♪
                      荒木とよひさ先生が書いて下さった曲があります。曲は三宅伸治さん。レコーディングの時、清志郎さんみたいにガッタガッタ歌たら、プロデューサーに「ガッタはいらん」言われました(笑)花を女性に置き換えて聴いていただきたい名曲です』と「花の生き方」

                       

                       

                      「Funky Nassau」から「ユカリ☆EXPLOSION」
                      サプライズな応援方法に、笑て歌われへんようになるユカリさん(笑)
                      ツアーグッズのタオルが揺れる客席に『嬉しいわぁ〜アナタのお家で、輝き続けるタオル!!』と、笑顔満開!

                       

                       

                      『今日はどうもありがとうございました』と、本編ラストは「大阪に雨が降れば」でした!

                       

                      盛大な歓声と拍手の中、アンコールは「肉と肉」

                       

                       

                       

                      『アンコール頂きました!こんなようさん来て頂いたのに、アンコールまで!
                      DJ SWING-O!宮本仁!仁義なき小林バンドにも大きな拍手を!』と「ハルカロジ」「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

                       

                       

                       

                      休憩無しのノンストップライブ!
                      そして、熱い熱い客席のスタンディングオベーション!!

                      見開き型の新しいチラシに書かれてた、作家の皆さんのユカリさんへの愛溢れるメッセージ。
                      その中に内田勘太郎さんの 凄くシンプルで凄く重みのある、こんな言葉がありました。
                      「大西ユカリはホンモノの歌手なのさ」

                      「ホンモノの歌手 大西ユカリ」にしかできないライブ、最高のツアー初日でした!!!!!

                      -, -, - -
                      New Entry.
                      Category.
                      Archives.

                      Profile
                      Calendar
                      SMTWTFS
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>
                      Recommend
                      EXPLOSION(通常盤)
                      EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
                      さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
                      Recommend
                      EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
                      EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
                      Recommend
                      Recommend
                      大阪に雨が降れば
                      大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
                      大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
                      Links
                      Mobile
                      qrcode
                      Others
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      Search