12月31日(日)「なんばHatch〜なにわで年越し吉詣で〜2017 to 2018〜」
category: other
0

    桜川定例「超・大西ユカリショー」後、イベント「男の墓場プロダクション忘年会」「マーサの15周年だよ、全員集合!(こちらは 024マモル倶楽部で撮って出し中)」
    忙しい年末を過ごされたユカリさんでしたが、年内ラストは ロックかしまし三人娘with zingoroで出演!
    2017年唄い納め「なんばHatch〜なにわで年越し吉詣で〜2017 to 2018〜」より撮って出しです♪

     

     

    ☆出演者☆
    ザ・たこさん、Neighbors Complain、浦朋恵&ザ・ロッキン・バリトーンズ、 MITCH ALL STARS、ブルームーンカルテット 、Heartful★Funks 、ナオユキさん、DJ:HIYOCO&清水興さん、志生太さん、ロックかしまし三人娘+zingoro

    ユカリさん達の出番は二番手!MC清水興さんの『噂の三人娘!そしてzingoro!!』の声で登場した4人!
    『さぁー始まりますよ♪今から ちょうど40分!』と、まずは「うちら陽気なかしまし娘 」

     

    『ありがとうございます。さよなら酉年、こんにちは戌年。えらい大人が こんな時間によう集まりました(笑)
    どっから来たん?神戸?大阪?』と「天王寺」から「ハルカロジ」

     

     

     

    『皆さんから向かって左から、本夛マキ、はせがわかおり、大西ユカリとzingoroです!
    まだ時間たってない!無駄話はせんぞ〜皆さんが知ってる曲も持ってきました。口ずさんで貰おう♪』と「りんご追分〜あなたならどうする〜おんな港町メドレー」

     

    『年末やからシュっとしよ!』と「風に吹かれて」

    『シュっとしたわ〜シュっとした!ガァーっともしよ!!まだだいぶと時間ある(笑)色んな曲を どんどんやろう!
    そらぁ〜カッコいいバンドの人らは、一曲7分ぐらい有るねん!私ら 一曲2.3分♪』と、ハングル飛び交う「美人」

     

    『なんやかんやと こんだけハングルうとてたら、ミサイルも飛んでけえへんぞ〜!!(笑)
    ロックかしまし三人娘with zingoro!!』と「That Lucky Old Sun」

     

    『さぁ そしたら、星飛雄馬がオーロラ三人娘と三対三のお見合いして、その中のルミちゃんとエエ感じになって、色気づいた時の歌を』と「 クールな恋」は、人力フェードアウトも披露(笑)

     

    ラストは「PETER GUNN THEME」 
    『good-byeチキン!!こんにちは戌年!!どうもありがとうございました。
    21時55分から22時35分 ロックかしまし三人娘with zingoro!
    まだまだ宴は続きます。大人の心で楽しんで〜』と、2017年 ユカリさん 無事唄い納めとなりました。

     

    -, -, - -
    12月14日(木)ロックかしまし三人娘〜大西ユカリ&ヨモギ〜@ musicbarS.O.Ra
    category: other
    0

      2017年 2月の衝撃のデビューから、はや一年。
      偶数月のお楽しみになった「ロックかしまし三人娘」
      S.O.Ra.での、年内ラストライブより撮って出しです♪

       

      満員御礼の会場内、まずは はせがわかおりさんのソロから
      『12月ですね〜いや もう景気ようやりますんで お付き合い下さい!歌いましょ!』と「はじめて作ったバースデーソング」

      『昨日誕生日でした!本夛マキさん!』と、ヨモギで一曲は「四つのお願い」

      三女、次女が会場を温め いよいよ長女ユカリさんの登場♪
      「うちら陽気なかしまし娘」から「That Lucky Old Sun」

       

      『こんばんは!今日もめくるめく夜が!そんな気持ちで!
      面白かったな〜愉快やったな〜と、想てもらい 次は2月に♪1月には東京へも行きます』と「風に吹かれて」

      『ありがとうございます。色んな曲をギャーっと!年末ですもんで!』と「シマウマぐるぐる」

      『今日も第一部、第二部とわけさせてもらいます。そう言う段取りで!もっそ大事なチューニングの時間!
      パンにハム挟んだような話し方(笑)宴もたけなわプリンスホテル
      12月やから、シュっとした黒い服で出てきたのに、景気よう行きますて(笑)』と、
      語りかけるようなユカリさんの詞が、ギター2本というシンプルな演奏によって よりグッとくる「南部の女」

       

      『本夛マキ!大西ユカリ!はせがわかおり!まさに第一部も中盤!』と「花の生き方」

      『いよいよほんまに終わりの時間が 刻々と!チューニングですね、チューニングは大事やもん!サービスで咳払いもお聴き頂いて(笑)サービス過剰やで!はひふへほ〜』と、始まるのは「どしゃぶりの雨の中で 」

      10月の約束通り、また来てくれました♪
      前回以上に長編!喋りっぱなし、サービス過剰のミッキーアワー(笑)
      ホームセンターのペットコーナー行った時、犬とか猫見て怖かったミッキー。何でか思たら自分はネズミやったんやって。
      服着てるから、わからんかったそうです(笑)
      『ラジオ大阪の「テレフォン人生相談」に電話してミニーの愚痴聞いてもらお思たけど、時間足らんので、この後続きは来年の2月に♪』と、場内大爆笑な「Something You Got(ミッキーバージョン)」

       

       

       

      『さぁーさぁーさぁー!このチューニングのやり方は、フラワーショウのやり方です。』と、一部ラストは「ロックンロール ミュージック」 でした。

       

      休憩を挟み
      『第二部やりまーす!チューニングは大事言うてましたもんね♪
      私たちの制服はジャージです。お客さんにも是非着て来て欲しいな〜』と、本夛マキさんの一曲は「シスターズ」

      『大事なシスターを呼びたいと思います!はせがわかおり〜』と、ヨモギで「ヘルプ」

      そして、ユカリさんも加わっての「PETER GUNN THEME」

       

      『本夛マキさん、ヨモギに続いては ロックかしまし三人娘の時間で御座います』と「ハルカロジ」から「コスモス」

      『あーええ唄です。色んな曲が有ります。集大成ですからね!!一生懸命やらしてもらおうと想います。
      2月からレパートリーも増えました♪』と「天王寺」「年下の男の子」

      大晦日は、なんばHatchのカウントダウンイベントにロックかしまし三人娘で出演するという話から『ユカリさん、おせちは作るんですか?』と、マキちゃん
      『作らへん!ローソンとか行ってる(笑)』と、ユカリさん
      その後、箱で買うミカン、ぼうだらなどなど、想い出の正月トークが止まらず!
      締めは、ユカリさんの『せやからもうローソン行くで!ポインコ!』でした(笑)
      CMでもお馴染みのポインコ兄弟が、まさかここで登場するとは(笑)

       

      『ワケわからん今日の曲順!誰が考えた?私や(笑)』と「深夜高速」「はじめての出来事」「クールな恋」

       

      『皆さんと出会い、最後の曲です。ミュージシャンの悪いところ、アンコール頂かなくてもやります(笑)最後の曲やけど 咳払いをサービスしときます♪
      皆さんのおかげで、ロックかしまし三人娘@ musicbarS.O.Ra 年納めが出来る事になりまし。来年も宜しくお願いします♪
      2月はどうなってんのかな〜また2月にお会いしたいと想います!景気ようね♪』と、本編ラストは「美人」

       

      『よいお年を〜』の声に、盛大な拍手と声がとまりません!
      ステージ上打ち合わせ(笑)

       

      『このまま帰らんと行くで♪』と、昭和名曲メドレーは「りんご追分〜あなたならどうする〜おんな港町」

      『アンコールありがとうございます!今年最後のアンコール♪
      今年最後のロックかしまし三人娘〜大西ユカリ&ヨモギ〜@ musicbarS.O.Ra
      師走の寒い時に、ようこそおいで下さいました〜♪』と「なんとなくなんとなく」

      ラストは恒例の「なんでだろう」で終演となりました!

       

      偶数月、第2木曜のお楽しみは来年も続く♪
      次回は2018年2月8日です!
      そして、年明け1月には、いよいよ東京へ!これからの活動がますます楽しみな「ロックかしまし三人娘@ musicbarS.O.Ra」でした♪

      -, -, - -
      11月24日(金) はせがわかおりpresents『好きな人と、好きなこと。』@ Kobe SLOPE
      category: other
      0

        今回は、Kobe SLOPEで行われた「はせがわかおりpresents『好きな人と、好きなこと。』」より撮って出しです♪
        レポート協力(024マモル倶楽部)

         

        開場と同時にあっという間に満員に!開演の7時。
        はせがわかおりちゃんが好きな人と好きなことをするライブ言うことで、まずは かおりちゃんソロ〜かおりちゃん&木村充揮さんアワー♪

         

        おかわりもススむ(笑)木村さんオンステージの後、黒スカジャン キメたユカリさん登場!
        超盛り上がる中『この素敵な曲によせてもらってもいいでしょうか?』と、かおりちゃん
        『ほな景気よう弾いてくれ!』と、ユカリさん。
        『ケーキ好き』と、木村さん。
        『そのケーキちゃう!』と、ユカリさん。
        『ほっとこ、ほっとこ!』と、お客さん。

         

        そんな愉快なやりとりの後、しっとり始まる「天王寺」から、かおり&ユカリアワー突入♪

         

        『今日ははせがわかおりさんが好きなことやる日です!』と、ユカリさん
        『チューニングさせてもらいます』と、かおりちゃん
        『自分だいたいチューニングしてるな(笑)私もマイクに向かっていこう!ほな、ユカリとかおりの特別メドレーやろか♪』と、ユカリさんは、赤のミニそろばんギター装着で「あなたならどうする」〜「おんな港町」〜「リンゴ追分」〜「あなたならどうする」を一気に!

         

        『そら息もあがります。何にも約束してへんのに、オモロイことになるんやね(笑)チューニングはエエんか?』と、ユカリさん
        『言われたらやっとこかな(笑)』と、かおりちゃん
        『安心のチューニング(笑)はせがわかおりです!』と、ユカリさん

         

        「ハルカロジ」

         

        『どしどしいこうと思うけど、チューニングは大丈夫か?木村さんやったらチューインガムとか言うんやろな(笑)』

         

        「That Lucky Old Sun」

         

        『このライブに呼んでもらえる言うことは、私ははせがわかおりから好かれてる言うことです♪
        はせがわかおり!はせがわかおりでございます!
        もう一曲ですか?わかりました!皆さんの心の声が聞こえてきました(笑)
        そしたら「巨人の星」で、星飛雄馬が初めてディスコティックに行った回の話に出てくる、オーロラ三人娘の曲やります♪』と「クールな恋」

         

        『楽しいな〜もうちょっとやろかな〜♪
        ケ♪ケ♪ケケケのケイスケ呼ぼかな〜』と、ウルフルケイスケさん登場で3人で「風に吹かれて」

         

        客席も一緒に歌うケイスケさんアワーから、木村さん&ケイスケさんと続き、全員集合!

        『皆さんのおかげでここまでこれました!って、まだ終わってないですけど(笑)』と、かおりちゃん
        『芸歴30年のベテランみたいやな(笑)』とユカリさん

         

        かおりちゃんオリジナル「かっこいい人」から「おそうじおばちゃん」で本編終了♪

         

        アンコール

         

        かおりちゃんソロでオリジナルの「はじめて作ったバースデーソング」の後、再び全員集合♪
        エエあんばいが最高潮な木村さんに『はよギター持ちなさい!タバコやなくてピックや!』と、ユカリさんの愛のゲキが飛び(笑)ラストは、石田長生さんの「ねぇ、神様」で、無事終了!
        好きな人と好きなことをやると言う、シンプルな楽しい優しいライブでした♪

         

         

        -, -, - -
        10月25日(水)超・大西ユカリショーvol.146@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
        category: other
        0

          10月末と言えば 今や日本でも一大イベントのハロウィン!客席にも ちらほら仮装したお客さんも居てた「超・大西ユカリショーvol.146」より撮って出しです♪

           

          幕の中から聴こえてくる軽快なリズムに、元岡先生の歌声♪「嵐を呼ぶ男」
          『元岡先生です!今日の私はスカタンです!』と「SUKATAN」

           

          『ゆっくりと行きますわね♪足元の悪い中来て頂いて ありがとうございます!
          自分の好きなように毎月毎月やらしてもろて 146回目で御座いま〜す♪』と「北国行きで」

          『東日本大震災の後から東北への募金を始めて、今は熊本へ。でも今、いろんな場所で大変な事が起きてて、どこへ送ったらエエんかわらんようなってきました。
          ここへ送ったらエエでというとこがありましたら、皆さん教えて下さい。
          フラミンゴのアンケート用紙に書いていただいて。
          リクエスト曲とかも書いてもろて構いません(笑)
          自分の稽古もしっかりやって、健康にも気をつこてね♪長々と喋ったけど、こっからは休ませへんよーー!』と「コジンマリヤ」

           

          『どうもありがとうございます。韓国語の曲を日本語に訳して唄いました♪
          あ!こんなところにエエ ライブハウスあんで〜とか、どしどし思いの丈を アンケート用紙にお書きくださいませ!!』と「花の生き方」から「やたら綺麗な満月」

           

          『まだ53もう53』と、久しぶりのセクハラショー!ターゲット元岡さんのドキドキが伝わってくる(笑)
          メンバーソロも ひけらかしまくりな「「まだ」と「もう」の間」

           

          『今日も楽しくやらして頂いております!色んな曲を織り混ぜて♪』と「夜桜銀子」

          一部ラストは、美しい言葉一つ一つが沁みる『歌い継がれてゆく歌のように』で終わりました。

           

          『箸が転げても面白い年頃のお嬢さんから、ハッピーハロウィン 孫のオモチャ持って来たんちゃうかな?な お兄さんお姉さんまで(笑)皆さんのご厚情頂きまして ライブは続いてまいります♪』 と、恒例のお土産コーナーの後は、名曲「天王寺」

          『こんなんも ちょいちょいほりこんで御届けして行こう!心を入れ替えまくって♪』な一曲は「僕のベイビィに何か」

           

          『毎日どないしょ?とか考えてます。曲順、衣装、立ち位置も変えてみたりと、皆さんのおかげで本日も感無量 冠二郎です!
          今 売ってるヤツを!カッコええヤツ!』と「路線バス」「ユカリ☆EXPLOSION」「肉と肉」「ハルカロジ」

           

          『本日はありがとうございました!アンコールの準備は出来てます♪』と、本編ラストは「大阪に雨が降れば」でした。
           

          盛大な拍手の中『どうもありがとうございます♪アンコールを頂きました♪ほなちょっとメンバーを♪』と、1人ずつ紹介するユカリさん♪

          『先月ぐらいから唄い出してます。クスクス笑いながら作った曲。真面目に聴く曲じゃない(笑)クスクス笑て下さい♪リズム隊の皆と!!』と、曲説明バッチリ!大西ユカリと新世界のアルバム「おんなのうた」に収録の、クスッと笑える 愉快で切ない名曲「「県警対組織暴力」をもう一度」 

          ラストはパーッと明るく「また逢う日まで」で終演となりました。

           

          ユカリさんの歌唱に応えるかのように、ここにきて聴くたび えげつなくカッコよくなってる仁義なき小林バンドの演奏!!いつもの曲でも、中身がイケイケ!
          考え抜かれた選曲。ちょいちょいほりこんでくる懐かしい曲。アレンジしたりしてる曲、アレンジしてない曲、昔より今!
          凄く心地良く心身共にグッときて、熱くなれる!これからの大西ユカリショーの新たな展望を予感させる「超・大西ユカリシーvol.146」でした♪

          -, -, - -
          10月1日(日) いさなの宿 白鯨 3周年記念ライブ〜月夜の晩に会いましょう〜
          category: other
          0

            今回は、和歌山県太地町。通称くじらの町に有る「いさなの宿 白鯨」で行われた「3周年記念ライブ〜月夜の晩に会いましょう〜」より撮って出しです♪
            レポート協力(024マモル倶楽部)

             

            今回は木村充揮&大西ユカリwith仁義なき小林バンド(小)
            会場の1階レストラン「漁火」は、店内右側の大きなガラス窓から海が見えるオーシャンビュー♪続々と来られるお客さんで満員御礼!

            エエあんばいに日も暮れた6時。盛大な拍手の中、客席後方からバンドの皆さん、ユカリさん登場!

            ドラムの音に合わせて始まるユカリさんのMC♪
            『どうもありがとうございます!今日はイルカ食べるか?言われまして。イルカは よう食べんなあ思たら、クジラのちっこい時のことイルカて言うんやて!イルカいるか?て(笑)
            美味しいもん食べに美味しいとこ来さしてもろて、ほんまうれしいです!スカターン!』と「SUKATAN」〜「花の生き方」

             

            『ありがとうございます♪2年ぶりによしてもらいました。前はエラい雨でね。
            窓がワッサーなってビッシャーなってましたが、今日はシューッとなってパーッとなって(笑)
            寒いとか暑いとかあったら言うて下さいよ!見るからに辛抱する世代が多いみたいやから(笑)
            この後、木村充揮先輩も来られますよ!歌謡曲短いからね、皆さんと過ごしてまいりました大西ユカリアワーもう真ん中へん(笑)』と「北国行きで」からメンバー紹介♪

            『仁義なき小林バンド、本日は小編成で大阪からやってまいりました!
            ユカリちゃん、頭何のせてんの?ズボンに鎖ぶら下げてクジラでも捕りにいくん?皆さんの心の声が聞こえます(笑)
            それでは後半にいきたいと想います♪えー!もう後半!?』と「路線バス」〜「肉と肉」

             

            『さあ、いよいよでございます!大阪生野のハンサムボーイを紹介します!木村充揮と書いてアラン・ドロンと読んでいただいてかまいません!』
            木村さんの登場に、客席から「アラン・ドロン!!オードリー・ヘップバーン!!」の声援♪
            『ボクはオードリーじゃないです。アラン・ドロンです。バカバカ♪』と木村さん。

            『「どうもありがとう、キミは元気かい?」て、言うてはるんです』と、ユカリさん。
            この日もユカリさんの通訳絶好調の中、まずは『コーヒールンバ』

            書き取り不可能のMCが続き(笑)
            木村さんの『いろいろありますが、やっぱり歌は演歌でござんす。チークタイムでございます』から「ザ・エン歌」

            『木村さんと何回もご一緒させていただいてますが、くじらの郷で一緒に歌えるのが大変嬉しいです!
            今日は木村さんに歌ってほしい曲、ようけリクエストしました♪』

            『ユカリ、ありがとう』と、男前ボイスの木村さん(笑)

            今年最初のBIG CATのライブぶりに聴けた曲!イカツくてカッコいい!「野良犬」

            そして、ここからは木村さんアワーが続き♪
            『そしたらまたユカリちゃん、小林バンドとやろか!』と呼び込む木村さん。

            『ありがとうございます!呼ばれた呼ばれた♪木村さん、さっきリクエストもろたから1曲増やすで(笑)
            タバコ吸うてはります。お客さんには外で吸うて言うてんのに(笑)これが関西ブルース界の掟です!
            皆さんにおかれましては、盛り上がってきました!木村さん、おかわりやそうです(笑)清涼飲料水をようけ飲んではります(笑)ほなまた一緒に歌いますよ♪』

            『ユカリちゃんが「天王寺」やりたい言うてくれて。ボクはそれまであんまし歌てなかってん。ユカリちゃんのおかげやな。時間たって良うなる歌があるな。』と、木村さん

            客席からの「はよ歌てー!」の声に、再び絶賛通訳タイムが続き『やっとチューニングしはりました(笑)』と、ユカリさん。二人で唄うは「天王寺」

            『皆さんが家で復習せなアカンから、CD売るほど積んでます!木村さんがジャカジャカいわしてくれはった曲があります♪』と「夜桜銀子」

            『浜圭介さん言うてね「あなたと会ったその日から〜恋の奴隷になりました〜」作りはった先生が書いてくれたんです。それを憂歌兄弟で演奏してくれはってね。アマゾンプライム便でも買えます(笑)
            さっき言うてた木村さんへのリクエスト「当たれ!宝くじ」歌て言われたんですが、木村さんの気分的にどんな感じでしょう?(笑)』

            『買わな当たれへんで。ほなキーはCで♪皆さんごめんね、専門用語言うて(笑)』と、木村さん

            客席の盛り上がりも最高潮な「当たれ!宝くじ」

             

            『ありがたい話しです!リクエストもいただいて。木村さんありがとう!皆さんありがとう!
            またよしてもらえたら嬉しいなあ♪皆さんまた逢いましょう!』と「また逢う日まで」で、本編終了!

            アンコールの拍手が続き、再びユカリさんと小林バンドの皆さん登場♪
            『アンコールいただきました!わかりました、ありがとう!わかりました!ようけ手叩いていただいて♪アンコールいただきまーす!』と「That Lucky Old Sun」〜「タイガー&ドラゴン」

            『俺の!俺の!』のところから、木村さん再登場!
            ユカリさんと木村さんの電気クラゲショーが観れました♪

            大盛り上がりの後『電気クラゲ食べれんのかな?』と、木村さん
            『思いついたこと言わはる木村さんです(笑)シュッとして、もう終わろ!木村さん元々シュッとした人やんか(笑)
            ご一緒できてほんまに光栄です!』と「ケサラ」
            木村さんの歌声とユカリさんのコーラスに引き込まれる、ほんとに素敵なラストでした!!

            休憩無し、あっと言う間の約2時間!
            地元の方はもちろん、各地から来られた方、いさなの宿 スタッフの方、一丸となって楽しめる、アットホームなライブでした。

            JUGEMテーマ:音楽

            -, -, - -
            10月21日(土)赤れんがフェスタin舞鶴2017 α-STATIONスペシャルライブ
            category: other
            0

              しとしと雨降る舞鶴港。あいにくの雨でも、屋台いっぱい 沢山の人が来場された「赤れんがフェスタ」より撮って出しです♪

               

               

              会場は 赤れんがパーク 5号棟。れんが作りの建物の中はエエ雰囲気!!公開リハーサルの後
              『大西ユカリさん!めちゃくちゃカッコいいですよ〜!』と司会者さんの紹介タイム♪ワクワクドキドキな会場内!

              『大変お待たせしました!大西ユカリさんです!』と、港ならでは セーラーの水兵さんルックで登場のユカリさん。
              今回は「仁義なき小林バンド」より、キーボード元岡さん&ギター古賀さん URUSHIの兄弟がバックをつとめます!!

              『どうも こんにちは〜(衣装)そこ(海軍物販)で売ってるヤツちゃいますよ。何年か前にあつらえました♪
              この衣装見て、海軍カレー食べたなったんちゃいますか(笑)ライブが終わったら カレー食べて!!
              今日は3人ですが、いつもより張り切ってまいります♪』と「恋の十字路」

               

              『どうもありがとうございます。今日は一曲ずつ手を叩いて貰うシステムで進めてまいります(笑)CDは表に積んで有るので、買うてもうたらサインとかさせて頂きます♪』と「コジンマリヤ」から「もう一回」

               

              『普段 大所帯のバンド演奏ですが、今日は二人!一生懸命させて頂きます!!私は大西ユカリと言います♪どっから来たん?』と「天王寺」

              『売るほど積んでるCDの中には、荒木とよひさ先生が書いて下さった曲もあるんです。明日朝起きたら テレサテンなってたらどないしょ!(笑)
              続いては、フラワーショーが70年代後半に吹き込んだ曲を』と「幻のブルース」

              『今日は良いイメージしか持って来てないから、台風けぇへん♪これ終わって、CD買うたり、カレー食べてる時は大丈夫です!
              今日は家帰ったら ザァーですわ!明日も このイベントが無事出来ますように!!』と「路線バス」

               

              『何べんも言いますよ!復習したい人はCD売ってます(笑)
              だんだんココの空間の特性がわかってきたのに、お別れの時間。スコーン!と行くと 皆さんに気持ち良く伝わります♪』と「夜桜銀子」から「叱らないで」

              『私の敬愛する大好きな先輩方の曲も唄いつつ、オリジナル曲も♪
              素敵な甲本ヒロトさんが書いて下さった曲も有ります。』と「ハルカロジ」

              『小さなお子たちには聞かさんほうがええ!』と、ダンスタイムな「肉と肉」

               

              『いよいよ最後の曲!アンコールの用意は御座います♪』と「大阪に雨が降れば」

               

              『どうもありがとうございました!時間大丈夫かな?OK?ここで終わらなアカンねんけど、一曲アンコールを♪
              どうぞ赤れんがフェスタ楽しんで帰って下さい♪ありがとうございました!』と、ラストは「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

               

              60分の持ち時間 少々オーバー(笑)の大西ユカリアワー!
              息もピッタリな、URUSHIの兄弟の演奏と共に、この日もめーいっぱい聴かせてくれました!
              れんが作り独特な声の響き方とか、空気感とか、今までにない感じも貴重な 楽しいイベントでした♪

               

              -, -, - -
              10月14日(土)第七回 西青会チャリティーフェスタ 2017@出来島公園
              category: other
              0

                今年も開催された 地域密着型チャリティーイベント「第七回 西青会チャリティーフェスタ 2017」より撮って出しです♪


                沢山の催しが行われ、日も暮れ朝から続いたイベントもラスト!!大トリをつとめるのはユカリさん!
                ステージ前には沢山のお客さんが、今か今かと開演を待ってます♪
                『いよいよ最後のステージです!今回4回目の登場!!それではお願い致します!大西ユカリさんです♪』と司会者さん。

                『あちこちからエエ匂いしてます!今年もまた呼んでいただいて嬉しいなあ。涼しなりましたね♪この1年が ここから始まるようなイベント。楽しんで頂けますように♪』と「路線バス」



                『どうもありがとうございます。いつもは黒のタキシードなんですが 今日 天気予報雨やったから、衣装は パァーっとしてもらお 想て白着てきました。』と「肉と肉」

                『元気なヤツも、シュっとしたヤツも 雨降ったらどうしょ〜想て カラオケ作ってきましたので、どんどん唄わしてもらいます』と「大阪に雨が降れば」


                『どうもありがとうございます。明日 朝起きたら テレサテンなってたらどないしょ想て唄ってます(笑)
                色んな話は「ラジオ大阪」で!ホームページも見て頂けたら♪
                え?アンコールですか?アンコール頂きましたんで!持ち時間いっぱいいっぱい』と、ラストは「あの鐘を鳴らすのはあなた」


                しかし 拍手鳴りやまず!!『アンコールあがってますが。。。え!OKですか!!』と司会者さん。再びユカリさん登場
                『すんません!えらい気をつこてもうて♪また来年も呼んで頂けますように♪スタッフの皆さんもお疲れ様でした!』と「That Lucky Old Sun」で、出番は終わりました。




                雨予報も何のその!1滴も降らずイベントは終了。流石!晴れ女のユカリさん♪
                バックでバンドが演奏しているのでは?と錯覚してしまうほどのカラオケショー!
                持ち時間いっぱい楽しませてくれた「第七回 西青会チャリティーフェスタ 2017」でした。

                -, -, - -
                10月12日(木)ロックかしまし三人娘〜大西ユカリ&ヨモギ〜@なんばmusic bar S.O.Ra
                category: other
                0

                  今年の2月にスタートした、偶数月のお楽しみも もう5回目!「ロックかしまし三人娘」10月公演より撮って出しです♪

                   

                  SOLD OUT!満員御礼な会場内。客席から『シュっとしたな〜』なんて歓声があがる中
                  『嬉しいもんですね〜東京では シュっととか言わないんで♪』と、はせがわかおりさん登場 まずは一人で「ひまわりにお酒を」

                  『じゃ 本夛マキさん よろしくお願いします♪』と、本夛マキさんも登場し『今日はシュっとした感じで!シュっとしたは 関西弁ですよね♪はせがわかおりちゃんに大きな拍手を〜
                  私も8月に新曲が出来ました。太陽の歌を書きました。』と「今日も確かに暮れてゆく」

                  『徐々に行こうかな〜ヨモギになって一曲歌ってみようかな〜』と「ヘルプ」

                  いよいよ登場ユカリさん♪ワクワク感いっぱいの中「道頓堀行進曲」で始まる ロックかしまし三人娘!!

                   

                  『ほな ちょっと行きましょ』と、続けて「年下の男の子」
                  『ロックかしまし三人娘でございます。チューニング!チューニングは ちょいちょい挟んでいきます!唄うより大切かも♪
                  やいやい喋っててもチューニングは出来る!私は唄と踊りを一生懸命やらして頂きます!』と「どしゃぶりの雨の中で」

                   

                   

                  『どんどん時間は過ぎていきます。一部はサァっと、二部は まぁまぁ長いうえに、要らんかも知れんけど アンコールの用意もしています』と「夜桜銀子」

                   

                  『はせがわかおり!大西ユカリ!本夛マキ!ロックかしまし三人娘!!必要以上に力入ってるからね〜
                  今回で5回目ですよ。毎回毎回新曲増えてるんです。増え放題!
                  いっぺん やらして貰お想てたヨモギのレパートリーも♪』と「深夜高速」

                   

                  『大好きな王子様の歌やろや!おうじはおうじでも天王寺』と、木村充揮さんの名曲「天王寺」

                  『ロックかしまし三人娘アワー!次の曲で第一部終わり。ほんとにありがとうございました』と「風に吹かれて」〜「PETER GUNN THEME」で一部終了♪

                   

                  『チューニングから始まる第二部!そんなロックかしまし三人娘』と「うちら陽気なかしまし娘」から 二部スタート

                   

                  『お馴染みのナンバーが鳴ってまいりました』と、客席も一緒に楽しめて、超盛り上がる「シマウマぐるぐる」は、三人娘の定番曲♪
                  途中からあのねのねの「赤とんぼの唄」がちょこちょこ入ってシンクロする(笑)
                  ここでしか聴けない、曲のコラボレーション!はせがわかおりさんの人文字「YUKARI」も必見です(笑)

                   

                  『どしどし行こうと想うけど チューニングは大事!和田アキ子さんの曲で 70年代のアルバムの中の一曲を』と「もっと自由に」

                  『私もヨモギも尊敬してた 大先輩です。お亡くなりになってしまいましたが、亡くなられてなくてもやってたかな〜加川良さんの曲を』と「流行歌」から「コスモス」

                  『ヤンキーの嫁入りの曲を(笑)別のコスモスやります!』と、山口百恵さんの「秋桜」
                  加川良さんの「コスモス」から山口百恵さんの「秋桜」
                  2曲続けて聴くからこそ気づくことがありますね。
                  同じ題の曲でも全く違う内容やけど、どちらからも女性の切なさ感じれますね。

                  そして 4月公演ぶりに S.O.Ra.に来てくれました!
                  ハロウィンは もうUSJに任すて言いに行く為に、JRに乗ったミッキーやで♪
                  車掌さんに環状線の今宮で乗り換えて言われたミッキーは、動物やから緑に目がいったらしく ユニバーサルシティ行きじゃない、大和路快速の緑の電車に乗ってしまったというハプニング。
                  なんとかUSJには到着して、なんやかんやで その晩、なんば桜川へ。帰りを待つミニーを置いて、夜の街に出かけたミッキー。
                  ミッキーとミニーはどんなクリスマスを迎えるのか!?
                  この後続きは、次回12月14日!!やそうです(笑)
                  ミッキーの話し聞きたいし、でも弾かなアカンしと、頑張るヨモギの二人がまた可愛い(笑)超長編「Something You Got」でした!

                   

                  『さぁーほんなら本気のメドレーを』と「リンゴ追分」「あなたならどうする」「おんな港町」「はじめての出来事」と、今回もスカのリズムでノリノリ♪体が自然に揺れて盛り上がる、最強ヒットメドレー!!

                  『飛雄馬くーん!』ユカリさんの一人芝居から始まる、オーロラ三人娘の「クールな恋」

                  『いよいよ第二部も終わりやで!いったん ちゃんと終わって!(客席に)飽きひんか?他にもいろんな人のライブあるやんか?
                  来年も我々は やる気です!どんどん参加条件も過酷にして、ジャージ着て来なアカンとか、いろいろ入場規制かけて行こう(笑)』と「That Lucky Old Sun」

                  『チューニングは大丈夫か?さぁーさぁーさぁー!ロックかしまし三人娘型チューニングです!さぁーさぁーさぁー!』と「ロックンロールミュージック」から「なんでだろう」ボリューム満点の二部も終了♪

                   

                   

                   

                  盛大な歓声、拍手の中!いったん戻ることなく、そのままアンコールへ!
                  サービス過剰な生着替えも披露(笑)ジャージ脱いだら、女性らしい花柄ブラウスの三人娘♪

                  『アンコール!アンコール!アンコール頂きましたー!!元気よう行こう!』と、韓国の名曲。ユカリさんの韓国語も聞けた「美人」

                   

                  激しく弾きすぎ本夛マキさんの ギターの弦が切れ『一番心配してた事が行っております!5本でやります。3本でも大丈夫。ソロバンもあります♪
                  来年には、東京にも行こうか言うてます♪ロックかしまし三人娘!こんな素敵な曲が有るんだよ!』と、ラストは「オーシャンゼリゼ」のロックバージョン!
                  『ラリルレローック!!!』は、もはや文章では伝えきれない(笑)現場でしか体感できない、この感じ!今回も思いっきりロックな10月公演でした!!

                   

                   

                   

                   

                  まだまだ素敵な歌があることを伝えていきたいって、ユカリさんのMCがありました。
                  このユニットで初めて知ったり、あらためて聴けた曲がいっぱいですね!
                  次回も完売間違いなしの「ロックかしまし三人娘」は、12月14日(木)です!

                  -, -, - -
                  10月2日(月)「磔磔築100周年記念!木村充揮満載な一週間!!楽しんでや!!!初日振替公演」@ 京都磔磔
                  category: other
                  0

                    7月31日から8月6日の一週間で開催された木村さん祭り。アクシデントが有り、初日7/31が延期になりましたが、今回振替公演が開催されました!!そんなこんなで「木村さん祭り初日振替公演」より撮って出しです♪

                     

                    本降りの雨の中 超満員の磔磔!!前方はイス席、後方はスタンディング。
                    独特な雰囲気と熱気に満ち溢れる客席を通り、木村さんと仁義なき小林バンドの皆さん登場!まずは木村充揮アワー!「コーヒールンバ」〜「野良犬」

                     

                     

                    椅子に座った弾き語りじゃなく、この日はロックミュージシャンみたいな木村さん!
                    でも、ひとこと喋ったらいつもの木村さん(笑) 客席からは「可愛い〜!カッコいい〜!」の大歓声!
                    『阪神と中日の歌やろか♪』と始まった「タイガー&ドラゴン」の途中からユカリさん登場で、更に盛り上がります!

                     

                    『楽しい時間は すぐ過ぎます!ここでは義務教育で教えて貰えんことを教えて貰いましょう〜木村先生(笑)』と「ザ・エン歌」

                    『大先輩と一緒にお届けしております。木村充揮アワー!王子様みたいな顔して♪』と「天王寺」

                     

                    ここからは 大西ユカリwith仁義なき小林バンドで「嵐を呼ぶ男」から「SUKATAN」

                    踊りまくりノリまくり、ユカリさんのカッコいいダンスに歓声の嵐な「ゲロッパ」から「肉と肉」

                     

                    『ええ唄をある方に書いて頂きました。感無量、冠二郎!大先輩と ご一緒出来るのも木村充揮さんのおかげです。
                    ほんで磔磔100周年!おめでとうございます♪
                    たいへん素敵な曲をいただきました!!』と「ハルカロジ」
                    2番を歌い終えたユカリさんが、客席後方の階段を見つめ 迎えるのは甲本ヒロトさん。
                    拍手と歓声が爆発する中 登場されてのデュエット。

                     

                    ここからユカリさん&ヒロトさんで「You Don't Have to Be a Star」
                    「星空の二人」って日本語の題がついた、超素敵なデュエットナンバー♪カッコいいにもほどがあります!

                     

                    主婦のボヤキは無かったけど(笑)ユカリさんとヒロトさんのなんとも言えない絶妙の「間」が、たまらない「Something You Got」
                     

                    『夏に歌うはずだった。こんな雨の日に申し訳ない。』と、甲本ヒロトさんwith仁義なき小林バンドで「CALIFORNIA SUN」

                    『歌いたい歌を歌っていい。って言われたけど、好きな曲は いっぱいある。歌いたい歌は無いんです。
                    ラーメン屋さんで食べたいラーメンは いっぱい有る。美味しいラーメン食べて作りたいと思いますか?それと同じです。
                    聴きたい曲も いっぱいある、だから好きな歌を歌います。』と、ヒロトさんが選んだ一曲は「SKY MEN」

                     

                    『ここで本日の主役を!木村さん助けて〜』と、呼び込むヒロトさん。木村さんも加わり「ちょっとそこ行くネェチャン」
                    『やっぱ木村さんスゲぇなー』と「プロフェッショナル」

                     

                     

                    本編ラストは、ユカリさんも加わり「That Lucky Old」「嫌んなった」

                     

                     

                    盛大な拍手、歓声の中 『よっしゃー!もうちょっとやるわ!小林バンド!大西ユカリ!甲本ヒロト!』と木村さんの声で始まったアンコール!!
                    「おそうじオバチャン」「小さな世界」

                     

                     

                     

                     

                    ラストは「また逢う日まで」で終演となりました。

                     

                    素敵すぎる笑顔が 大人カッコいいミュージシャン甲本ヒロトさん。ジャパニーズ ソウルクィーン 大西ユカリさん。そして、今回の主役!宇宙の宝 ハンサムボーイ木村充揮さん。
                    音楽のジャンルを越えた スペシャルな共演と、仁義なき小林バンドの素晴らしい演奏!
                    お客さんはもちろん、出演者全員楽しんでるのが伝わってくる 忘れられない最高に楽しいライブでした。

                     

                    -, -, - -
                    9月10日(日)たをやめオルケスタ大阪ツアー2017「たこやきだいすきたこやめちゃんツアー」@ アメリカ村DROP
                    category: other
                    0

                      今回は約3年ぶりの共演、久しぶりの来阪! 一緒に楽しむで!盛り上げるで!とユカリさんの想いがいっぱい伝わってきた たをやめオルケスタ大阪公演「たこやきだいすきたこやめちゃんツアー」2日目より撮って出しです♪

                       

                      アメリカ村DROP 場内はスタンディング!ユカリさんファン、たをやめファン入り乱れてのコラボライブ!

                      開演18時 たをやめオルケスタ小編成と共に、いきなり登場のユカリさん。
                      まずは『たをやめ!!』と「女王蜂のフーガ」続けて「幻のブルース」

                       

                      『昨日今日と たをやめがたこ焼き食べて たこやめちゃん♪上手いこと言うな〜〜
                      もう私出てくるんわかってるんやから、ゲストとかエエねん!最初から一緒に出たらエエやんか言うてね(笑)
                      まぁ〜皆可愛いのに楽屋がソース(笑)普通こんだけ女の子おったら 香水とかのエエ匂いとかしそうやのに、ソースの匂いしかせえへん!
                      さぁ〜ツイストの用意を!』と「済州エアポート」から「恋の十字路」

                       

                      『ありがとうございます。パァーっと行こう!え?あと二人増える?今でも可愛いのに、まだ可愛いのが増えるん?モノ食べてる時と えらい違い(笑)』と、メンバー増えての「ニガイナミダが100リットル」

                       

                      『ええ感じ♪段取りよう行ってます♪皆さん 時間が有る時には、後ろに売るほど積んである物を!!コレ買わんかったら 何しに来たんや(笑)
                      この子ら こんな事言われへんから、私から強く言うときます(笑)』と、物販告知もするユカリさん♪

                      『人間やから やることは同じと言う素敵な曲を!』と「肉と肉」

                      『ありがとうございました!アンコールですか?わかりました!約束したように あと5分!すいませんやで〜♪』と、一部ラストは「That Lucky Old Sun」でした。

                      休憩を挟み 二部はもちろん 総勢18名のフルメンバー!
                      それぞれにアレンジされた赤い衣装も可愛い「たをやめオルケスタ」ショータイム!!

                       

                      二部も中盤。
                      『大阪!大阪!大阪 イェーイ!!大阪に この女あり!紹介させてください!!大西ユカリー!!!』と、再びユカリさん登場。
                      『また来たよ♪たをやめオルケスタと一緒にやらして貰います♪』と「やたら綺麗な満月」から「韓流婦人」

                       

                       

                      『せっかくですので ウチ(たをやめオルケスタ)のボーカルと♪』と、たをやめボーカル秀子さんとのデュエット!
                      スカのリズムでノリノリな「あの鐘を鳴らすのはあなた」

                       

                       

                       

                       

                      続けて「真っ赤な太陽」で、ユカリさんの出番は終わりました。

                       

                       

                       

                      メンバーチェンジなど、いろんな事を乗り越えて、結成9年目を迎えたビッグバンド!
                      18人もの妹達と久々の共演、ユカリさんも嬉しそうでしたね♪
                      愛と優しさがいっぱいな、この日 この場所でしか体感出来ない時間。
                      女だらけのパワーみなぎる、華やかで楽しいライブでした!

                      -, -, - -
                      New Entry.
                      Category.
                      Archives.

                      Profile
                      Calendar
                      SMTWTFS
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      Recommend
                      EXPLOSION(通常盤)
                      EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
                      さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
                      Recommend
                      EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
                      EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
                      Recommend
                      Recommend
                      大阪に雨が降れば
                      大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
                      大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
                      Links
                      Mobile
                      qrcode
                      Others
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      Search