2月22日(水)超・大西ユカリショーvol.138@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
0

    開場待ちの時間帯は空がだいぶ明るくなって、春を感じるゾロ目の最終水曜日。
    雨の中でも、開演前には 沢山のお客さんが駆け付けた「超・大西ユカリショーvol.138」より撮って出しです♪

     

    幕の向こうから聞こえるユカリさんの声と、ドラムの音!「嵐を呼ぶ男」の寸劇から始まる「大西ユカリショー」

    『このスカタン!』とオチが付いて、 まずは「SUKATAN」

     

    『ドラムス梶原大志郎!どうも いらっしゃいませ ありがとうございます。

    幕内で披露した寸劇ね。
    「SUKATAN」ってホンマは、もっと外国型のはずやけど、私にはずっと嵐を呼ぶ男が聞こえてまして。

    今朝(寸劇)思いついて、バンドに音源を送り付けました。

    それでもやってしまう仁義なき小林バンドのみなさんです。

    今日も新しいアルバムを売るほど積んでございます。もう持ってるから買わんでええの?あ、そう。お土産にしはんの?
    エエ人やな。
    ありがとよ。

    次の曲は、女性を花になぞらえた曲です』と「花の生き方」続けて「路線バス」

    『ありがとうございました♪だんだん慣れてくると、振り付けとかして。テンプテーションズやら、スケーターやらやってみました。
    歌詞と自分が一つになる感じ!
    2月、雨やのに こない来てくれると想ってなかった!一生懸命やらしていただきます!』と「夜桜銀子」

     

    『いつもの感じで始まりました!だんだん楽曲は育って行く!』と「やたら綺麗な満月」

    『エエ感じになってきました♪一部が そろそろ終わりに。今日も段取りよういってます♪ほんまありがとうございます!』と「肉と肉」

     

    『今日も物販コーナーで売ってます!マフラータオルを持ってる方が振る時間です(笑)』と、イントロが流れると同時に、ごそごそしだす客席♪
    タオルの横揺れが、のどかな(笑)「ユカリ☆EXPLOSION」

    『なんと のどかな事!タオル 横振りの時代!今後は休憩とか、終わってから買うて下さい!!(笑)マフラータオルが売り切れたら、事務所の社長も大助かり!
    第二部も頑張ってやらしていただきま〜す♪ロックバンドやのに 9時に帰れる(笑)』と、一部ラストは「ハルカロジ」でした。

     

    第二部一曲目は「世界が私を呼んでいる」

     

    デトロイトに行くから、モータウングッズ買うてきてあげる言うてくれた友達に、カツラをリクエストしたというユカリさん。
    『このカツラと衣装の訳は、また後でお話しするとして 次は欧陽菲菲!!』と「恋の十字路」

    スタッフさんが『高島屋の帰りのお姉さん』みたいになった、恒例のお土産コーナーの後
    『先日、青山ミチさんが亡くなってしまいました。1/25に亡くなられて、2/6に発表されました。
    青山ミチさんの唄を唄ってるのは、私の他に「遠藤賢司さん」「美川憲一さん」ぐらいかな。
    絶対会いたい、会えると想てたけど 会えなかった。青山ミチさん こんな唄うとてたんや!と感じてもらえたら。
    まずは、クラウンレコード時代のヒット曲』と「叱らないで」から「むらさきの恋」

     

    『今日はせっかくですんで、青山ミチさんイメージした衣装で青山ミチさん特集を!もうちょっとやります!』と、久しぶりに聴けたのは「恋のゴーカート」

    『青山ミチさんに捧げます』と「ミッチー音頭」では、曲の中でのメンバー紹介♪靴がでっかいミッキーマウス、背中が痒い白雪姫、オチないからと ウッドペッカーはディズニーランドに行かない、 ボヤキショー(笑)

     

    『思い付くまま、気の向くまま!曲の中でバンドの紹介するとは想てなかった!
    私が生まれた頃には、エエ感じで唄われてて、映画 悪名7作目の悪名波止場の中で歌う姿を見て憧れるようになりました。
    今日のカツラも青山ミチさんをイメージしたのに、韓国ドラマに出てくるまあまあ悪い姑みたいになってしもた(笑)
    韓国ドラマの「シオモニ」やと想て見て下さい!
    小学6年生からうとてます!』と「北国行きで」

    『あっという間です!シオモニ(姑)みたいなカッコ出来たし!ちょっとしたハロウィンやな(笑)
    青山ミチさんも偲んで、皆さんともお会い出来て。
    始まりがあれば終わりがあります。また来月もお会い出来ますように!ありがとうございました!!
    ア キ コ ワ ダ!!アッコさ〜ん♪』と、本編ラストは「あの鐘を鳴らすのはあなた」でした。

     

    アンコールの拍手の中
    『そうですか、アンコールですか?段取りはしておりました。アンコールで締める 歌手の悪い癖(笑)
    小林バンドのおかげです!男前が7人居てる「仁義なき小林バンド」!1人ずつとでもライブが出来ます!当日仕込みOK!!(笑)
    アンコールありがとうございます!』と「大阪に雨が降れば」「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

     

    ユカリさんが特別な想いで、ずっと大切に唄ってこられた曲、新しい曲、久々の曲の数々。
    ちょっと切なかったり、しんみりしたり。
    でもやっぱり最後は笑顔!
    春へと向かう「超・大西ユカリショーvol.138」でした!
    さぁー次の「超・大西ユカリショーvol.139」は 、大阪の桜の開花予想と同時期!3月29日(水)です!

    -, -, - -
    1月25日(水)超・大西ユカリショーvol.137@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
    category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
    0

      新年のご挨拶が飛び交う客席。大西ユカリショー限定メニューも新しくなった「超・大西ユカリショーvol.137」より撮って出しです♪

       

       

      「SUKATAN」「幻のブルース」と、勢いよく始まった137回目!

       

      『年明け早々 スカタンと言う曲を、スカタンで唄いました 大西ユカリです。
      今回も ありがとうございまーす♪久しぶりのヤツやります!』と「韓流婦人」

      『お届けした曲は、宇崎竜童さんの作曲で、私が歌詞をつけました♪
      今回で137回目になります!』と「天王寺」

       

      『2月にも また あちこち行かせて頂けます。4日は沖縄でライブやって、ピャーっと帰って来たら次の日は鶴見区(大阪)で、小林バンドの皆さんと一緒のイベントがあります!
      一曲一曲 一生懸命やらな!!新年ですので、白いの着たった♪』と、白いタキシードが この曲に合ってて、カッコ良さ倍増の「アイ・ラヴ・ユー,OK」
       

      『ちょいちょい やらして頂いて、曲によって イメージが付いてるけど、自分なりに唄わせてもうてます。
      22歳ぐらいから、お金もうて唄わせて頂いて、スナックで働いては「社長〜!!来んでもエエから券買うて〜!」言うてね(笑)
      まだまだ しぶとうやってると、エエ事もある!新しいアルバムから素敵な曲をお届けします!明日から頑張ろうと想える名曲』と「花の生き方」から「路線バス」

       

      一部ラストは、ユカリさんの振り付け指導有り!!皆で踊る「恋のスマートボール」でした。

       

      休憩を挟み
      『二部で御座います♪ありがとう!!』と「ニガイナミダが100リットル」

       

      『第二部が始まりました。寒いとこ よう来てくれました!ワサワサとなっております。いつも来てくれてる方、初めての方も居るかと想います!今日は ようこそいらっしゃいました♪』と「大阪レイニイナイトII」から「夜桜銀子」

      『ありがとうございます。段取りよう進んで はよ終わるんちゃうかな(笑)気をつけて帰って下さい♪
      なんて儚い大西ユカリショー。また来たくなる大西ユカリショー。そのうち、一対一で何かやったろか(笑)
      忙しい ごと日の水曜日!ほんま よう来てくれはりました!』と「肉と肉」から
      『声出して行こうぜ!タオル振って行こうぜ!』と、体もタオルも揺れる「ユカリ☆EXPLOSION」

       

      『売るほど置いてある CDにまみれて、今日も元気に募金活動します!
      握手、サイン、写真撮影!何でもしますが 次の方の為に タッタタッタと(笑)
      今年も また熊本義援金として、送ってまいりたいと想います』と、恒例の愛いっぱいなお土産コーナーへ♪

      『皆さんのご厚情頂いた10分間♪ありがとうございます♪
      新しいアルバムからも、古い曲も、フラミンゴ ジ アルーシャでは、色々やらしてもろて♪次の2月22日も どうぞお越しください。』と「ハルカロジ」

       

      『ほんまありがとうございます。ほんま なんべんも申しますが、なんべん一緒の唄うとても、皆さんの景色にはかなわん!
      毎回景色が変わるんが、最近わかるようになってきました!ありがとうございました!』と、本編ラストは「あの鐘を鳴らすのはあなた」でした。

      盛大な拍手の中
      『アンコール頂きました。紹介したいと想います!』と、メンバーを1人1人紹介♪
      『韓国で値切りすぎて、お店の人に「お姉サン!そんなコト言うなら日本に帰ってクダサイ!」て、言われたけど、それでも交渉しまくった衣装です(笑)
      こっから一生懸命!!こっからかい(笑)
      久しぶりにやります!アンニョンハセヨ〜♪』と「世界が私を呼んでいる」

       

      『韓国で録音したり、服買うたり、韓国ドラマの唄を唄ったり♪
      そのドラマの主人公が竹島に泳いでしもて。今ならトランプに紛れてうとても?(笑)日韓の貿易の助けにね♪
      世界が!皆が 私の事を呼んでる!頑張っていかなと、大変励まされた曲で、主人公にも会えたんです♪
      私は想てる事を叶えてきてます。今年の暮れか?来年の暮れか?
      皆さんも夢を持って 健康で!寒いから、生姜でも擦って、ココア飲んで おやすみ下さい!
      こないだはテイチクレコードの駕にも乗せてもろて、この曲のおかげで、えべっさんにも行けました♪』と「大阪に雨が降れば」

      『今日はありがとうございました!!』と「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

       

      『なんべん一緒の唄うとても、皆さんの景色にはかなわん!毎回景色が変わるんがわかるんです』と、ユカリさんが言われてました。
      場所、曲順、お客さんの雰囲気は毎回変わり、その度 違う「大西ユカリ」が楽しめるのがライブの醍醐味ですね!
      いつもながら たくさんの元気を貰えた「超・大西ユカリショーvol.137」でした。
      次回は、ゾロ目の2月22日!第138回です!

      -, -, - -
      11月30日(水)新・大西ユカリショーvol.135@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
      category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
      0

        キラキラのクリスマスツリー、縄ばしごを登るサンタクロース。季節感満載の「フラミンゴ ジ アルーシャ」
        チケット完売!ゲストに 三宅伸治さんを迎えての「新・大西ユカリショーvol.135」より撮って出しです♪

         

        「夜桜銀子」続けて「大阪レイニイナイトII」よりスタートしました!

         

        『大西ユカリショーで御座います。楽しい時間をお届けしてまいります♪』と
        「くず、ようほかさん」「スナックゆかり」「ニガイナミダが100リットル」

         

        『ほんまに今日は、よう来てくれはった!寒なったわ〜
        もう11月も30日!明日から12月 師走です。今頃から栗きんとん仕込んで(笑)
        なんで 今日 伸ちゃん??ずぅっと空いてる日を聞いてたら、今日やったんや。
        私の音楽人生 尊敬するミュージシャン。色んな人と繋げてくれた三宅伸治さん!
        単なるゲストじゃなく、ユカリちゃんが尊敬してる先輩なんやな〜と想って貰えるよう、第二部は がっつり楽しいショーを!!』と「北国行きで」「叱らないで」

        『月一のライブも10年、11年と経ちました。
        第二部では「伸ちゃんといっしょ」「伸ちゃんと遊ぼう」「アンコールも伸ちゃんといっしょ」ぜーんぶ伸ちゃんと!!!
        私は 紅白出よう想てます。出れた時は、ここから中継頼もうかな〜♪それまで ココ追い出されんように毎月くるんやで〜(笑)』と「肉と肉」

         

         

        『どうもありがとうございました!もう一曲やらしてもうて。休憩では色んな事やって お過ごし下さい♪』と、一部ラストは「大阪に雨が降れば」でした。

        『第二部始めます!!』と、三宅伸治さんを呼び込み【伸ちゃんといっしょ】始まります♪まずは「Tighten up」〜「Try me」

         

         

        『お喋りの時(MC)伸ちゃんのライブに呼んでもろたら 私ベラベラ喋るのに、私の方に三宅伸治さん来はって『(MC)どうぞ!』言うても、伸ちゃん笑てはります(笑)』と「僕のベイビーに何か?」

        ユカリさんは 、ヒラリー・クリントンさん(声は白雪姫) 時事ネタだらけのボヤキタイム(笑)
        メンバーも笑う笑う「TRAMP〜悪い人ちゃうねん スカタンやねん〜」

         

        『三宅伸治さんが作曲してくれはりました。素敵な曲に仕上げてくれはりました♪』と「SUKATAN」

         

         

        恒例のお土産コーナーでは、三宅伸治さんへも♪

         

        『今日は ロックンロールより、ソウルを感じております!
        石田長生さんと一緒に「ヘモグロビン」言うのをやってはりました!その時の曲を!』と「お前無しでやってみよう」

         

         

        三宅さんから『じゃあ クリスマスツリーも有りますんで、クリスマスのロックンロールを一曲!
        イェーイ!ブッ飛ばすぞ!!いつも通りやるよ〜!!』と「Run Rudolph Run」
        ギターの線足りる所まで ステージを降りる2人。これぞ【伸ちゃんと遊ぼう】♪客席も大盛り上り♪

         

         

         

         

        続けて「Sweet Soul Music」

         

         

         

        『時間を忘れる!楽しい!エエ歌いっぷり♪我を忘れて楽しんでます♪さぁー宴もたけなわプリンスホテル!』と「花の生き方」

        『伸ちゃんから、ユカリちゃん この曲良いんじゃない!と言うてもうた曲』と、本編ラストは「Baby何もかも」で終わりました。

         

         

        そして今回の動画は2部ダイジェストでお送りまします!

         

        『大西ユカリショーのアンコールは、トイレ行く暇 有りませんよ!(笑)』と、メンバー紹介。
        『本編では、ゲストを残して行くと言う荒ワザをしました(笑)』と【アンコールも伸ちゃんといっしょ】一曲目は「ハルカロジ」

         

         

        『録音の時、伸ちゃんにちょっと歌てもろて、本人の許可無しに入れたコーラス!三宅伸治!!』と「ユカリ☆EXPLOSION」

         

         

        ラストは「That Lucky Old Sun」で、終演となりました。

         

        ユカリさん、バンドの皆さんが、ほんま楽しんでるのが伝わってきたスペシャルライブ!
        ユカリさんと三宅さんの共演は、何回も見て聴いてきましたが、今までとは また違った 初めての感覚がありました。
        そこに仁義なき小林バンドの演奏が入り、ユカリ&伸治☆大爆発!
        圧巻のソウルショーでした!!!

        -, -, - -
        9月28日(水)新・大西ユカリショーvol.133@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
        category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
        0

          月に一度 必ずユカリさんに会える月末の水曜日。雨の中でも沢山のお客さんが来場された「新・大西ユカリショーvol.133」より撮って出しです♪

           

          イントロと同時に幕が開く。一曲目はしっとりと「大阪に雨が降れば」

           

           

          『さぁーようこそいらっしゃいました♪今日は何回目?133回目!!言うてる間に年も明けますね。
          今日は極限まで ガァー!っと行こかと想てます!本日はありがとうございます♪』と、6曲一気に行きます!!
          「北国行きで」「幻のブルース」「叱らないで」

           

           

           

          「むらさきの恋」「済州エアポート」「ザ・エン歌」

           

          『早いもんです。皆さんのおかげで、第一部を無事終える事が出来ます。
          皆さん予習もして来た事でしょう(笑)新しいアルバムの中から 一曲!!』と「くず、ようほかさん」

           

          『小林くん達とは、10/20大阪を皮切りに4ヶ所も旅します!
          10/23博多、10/28名古屋、10/29東京と、一人も欠けることなく全員で旅できるのが 今から楽しみです!
          毎週水曜日 木曜日は、FM OSAKAで一生懸命 心を込めて喋らせていただいてます♪
          今日は、ちょっと雨が降って しんどい時に並んでくれてたと聞いてます!ほんま どうもありがとう!』と、第一部は終了しました。

          ステージバックのスクリーン!今回も流れる映像と共に始まった第二部!まずは「ユカリ☆EXPLOSION」

           

           

           

          二部も一気に行きます♪
          「やたら綺麗な満月」「うっとり」「もう一回」

           

          『よう待っといてくれはりました!ほんまありがとうやで〜♪ん?なんかくれはんの?』と、始まるのは恒例のお土産コーナー♪
          かわいいチビッコファンの登場に、ユカリさんはスタンドマイクで『お名前は?』『何歳ですか?』『どっから来たん?』と、素人名人会の西川きよしごっこ(笑)
          こんな楽しい時間があるのも、大西ユカリショーならではです♪

           

          『個人的にお喋りもする時間(笑)どうぞどうぞ最後まで楽しんで頂ければ!
          ほんまにありがとうございます♪ほんなら新しい曲!名曲を!』と「花の生き方」
          続けて「「まだ」と「もう」の間」から「肉と肉」

           

           

           

          『皆さんのおかげで、第二部も終わります!また来月も待ってます♪』と、本編ラストは「ハルカロジ」でした。

          盛大な拍手と歓声の中
          『ありがとうございます!アンコールですか?アンコール頂きました♪
          このバンドは絶対に離すなよ!と、事務所の社長に言われてます!』と、一人一人、愛と敬意のメンバー紹介!

          そして『もう一曲やりまっせ〜!』と、新曲「SUKATAN」
          『どうもありがとうございました!またね〜♪』と「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

           

           

          先月以上の新曲披露!
          ユカリさんがバンドの皆さんの心の声を代弁しながら進んでいくメンバーソロや、個人情報盛りだくさんな(笑)メンバー紹介♪
          いつも以上に、バンドの皆さんとの楽しいやり取りがあって、10/20 スタートのツアーが益々楽しみになる、第133回大西ユカリショーでした!

          次回は、10月26日。
          大阪、博多と、ツアー前半を終えた「大西ユカリwith仁義なき小林バンド」が、フラミンゴ ジ アルーシャでどんなライブを魅せてくれるのか!?
          第134回も、絶対に見逃せませんね!!!

          -, -, - -
          8月31日(水)新・大西ユカリショーvol.132@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
          category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
          0

            先月の、ニューシングル「大阪に雨が降れば/ユカリ☆EXPLOSION」発売に続き
            8月24日にはアルバム「EXPLOSION」発売!!2ヶ月連続の初実演ライブ!!
            満員御礼の「新・大西ユカリショーvol.132@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ」より撮って出しです♪

             

             

            幕の向こうから聴こえるイントロ!オープンと同時に、ユカリさんの『声出して行こうぜー!』
            スクリーンには「EXPLOSION」の映像が流れ、始まったのは「ユカリ☆EXPLOSION」
            ワクワク感溢れ高まる この始まり方!!堪りません!!

             

             

             

            『ようこそいらっしゃいました!どうもありがとうございます♪
            今日は、あんまり喋りませんよ(笑)8月31日。夏休み最後!
            毎月やらして頂いて132回!大西ユカリショー132回目で御座います!』と「ニガイナミダが100リットル」

             

            『新しい曲もやりますが、金魚でも いっぺんに水替えたらビックリしますやろ!
            前の水は残しとかんと(笑)だから全部はしませんよ!
            それは何でか?CDを買うてもうて、家帰ってからの お楽しみやから(笑)
            皆 もう持ってはるのに、ポスター付けたり、手形のサイン色紙付けたり、ワシは相撲取りかー!!』と「もう一回」

             

            『9月1日発売のはずのLINEスタンプ!ちょっと延びております。お月見の頃かな〜
            もうスタンプは出来上がってます!めっさエエで♪♪
            10月からは ツアーにも出ます。皆さん健康でいて、よう働いて貰わん事には、ライブに来て貰われへんやろ!
            私も よう働きます!今日は ほんまにありがとうございます!』と「むらさきの恋」

            『前から やってる曲をやらして貰いながら、ちょいちょい新しい曲を!そんな132回!また来月もお会いしましょう♪』と3曲続けて
            「恋の十字路」「路線バス」「北国行きで」

             

            『長い長いコンサート!そろそろ休憩取らんとね。
            今日は勝負の水曜日!アナタのテイチクレコード!ワタシのテイチクレコード!
            毎週あちこちでプロモーション、ちょびちょびやらして貰ってます。
            詳しくはホームページ見て!わからない人は、誰かに聞こう♪
            素晴らしい楽曲を、皆さんと一緒に育てていきたい!
            大阪には、エエ道がたくさんあります。なにわ筋 四つ橋筋 御堂筋 堺筋越えたら 谷町筋♪』と、一部ラストは「大阪レイニイナイトII」でした。

             

             

            二部スタートは『ありがとうございます!お待たせ致しました♪』と「大阪に雨が降れば」

             

             

            『ほぼ毎日稽古しております。唄うたび毎回泣けてくる。荒木とよひささんマジックです!!
            稽古のたんびに、いつも違う女の人が出てきて エライ事です。』と、ステージに近付く人影に気付くユカリさん。今月も恒例のお土産コーナー♪

            『来て頂くだけで充分やのに 心の中では、今月あの人いてはれへんなあ。。。(笑)そんな大阪出身の大西ユカリで御座います♪』と、
            3曲続けては「幻のブルース」「やたら綺麗な満月」「うっとり」

             

             

            『酔うてきた〜もう酔うてきた〜酔うてきたから私 今日から3ヶ月ほど、アンタに貢ぐ〜!』と「ザ・エン歌」

             

            『素晴らしいバンドを紹介しましょう!!レスキュー隊のように、何か有ったら かぼてくれはる 仁義なき小林バンド!
            うぇーぃ!と、一丸となってやってくれる また明日もやりたなる 仁義なき小林バンド!
            私もたいがい腰低いけど、こんな腰の低いバンド、他にありません!そんな仁義なき小林バンドで御座います♪』と「叱らないで」から「「まだ」と「もう」の間」

            そして本編ラストは「ハルカロジ」でした。

             

             

            盛大な拍手と歓声の中、またまたスクリーンに流れる映像!!
            1人ずつバンドメンバーを呼び込み始まるアンコールは「肉と肉」

             

             

            そして「That Lucky Old Sun」で終演?幕が閉まる?いやいや閉まって、また開きました!!
            『閉まるんかーい?開くんかーい?これぞカーテンコール!!』と、まさかまさかの もう一曲は「夜桜銀子」で、終演となりました。

             

            ライブ終了後のニューアルバム即売会と ふれあい募金タイムは、どちらも長蛇の列!
            待ってる時間も、皆さんからは 笑顔が溢れてました♪

             

            そして今回、スクリーンの映像がめちゃめちゃ凝ってました!
            「EXPLOSION」の、ユカリさんの写真、アルバムタイトルのロゴ、ユカリちゃんマークなどが、映画のエンドロールみたいに流れて凄くカッコよかったです!

            全10曲。それぞれに「歌手 大西ユカリ」が爆発した ニューアルバム『EXPLOSION』
            それを生で体感できる、全4ヶ所のツアーも10月から始まります!
            その他 イベントやライブも盛りだくさんですが、毎月1回 必ずユカリさんに会える場所は、このフラミンゴ ジ アルーシャです。
            次回の「新・大西ユカリショーvol.133」は、9/28(水)
            あっと言う間にやってきますね!

            -, -, - -
            7月27日(水) 新・大西ユカリショーvol.131@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
            category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
            0

              朝からFM OSAKAではアルバムの曲が流れ、お昼前にはアルバム情報が解禁!
              大西ユカリニューシングル「大阪に雨が降れば/ユカリ☆EXPLOSION」発売後 初の実演ライブ!!
              新・大西ユカリショーvol.131より撮って出しです♪

               

              月末のど平日でも、本当に沢山のお客さんが来場され超満員!!場内にはJBの曲が流れ、今か今かと開演を待つ皆さん!熱気が凄いです!

              コーラスと同時に幕が開き、拍手と歓声の中「路線バス」から始まります!

               

              『よう来てくれはりました!今日は もう早い事終わりますよ!説明とかしてもアレなんで、先言うとこ♪何を売ってるかというとCDです!シングル!テイチクレコードから♪
              もう買うたで!と言うアナタ。1枚 2枚持ってるんは当たり前です(笑)
              テイチクレコードの倉庫に有った色紙にサインして、テイチクの袋に入れて♪1300円!!おもいっきり売ろうやないか♪
              10/20から 大阪を皮切りに、博多・名古屋・東京とツアーに出ます。前売りチケットも販売してます!印刷所に行き、限定で作ったチケット。デザインも違います♪
              黒いTシャツを作ったら、白は無いんか?白いTシャツ作ったら、黒は無いんか?せやから もう両方並べたわ(笑)
              皆さんの手に渡るかどうかは、私の実演にかかってるんです!
              今日も「仁義なき小林バンド」と、皆さんの時間 ちょっとだけ頂きます♪』と「幻のブルース」

               

              『ありがとうございます。どしどしやって行こうと想います。
              ここへ(フラミンゴ ジ アルーシャ)来たら、ポケモン捕まえる ボールも4つぐらい貰えますよ♪
              時間も、お金も、ちょっと有るし ヘネでええか?ロイヤルでええのん?ドンペリか?何でも買うたげるし、何でもやったげる!シャンパンタワー!!』と「ザ・エン歌」から「うっとり」

               

              『ありがとうございました!どしどし時間は経っていきます。ようさん来てくれはったな〜
              今日は34℃!暑いし、帰り道お気をつけて帰って下さい!先言うとこ♪』と「恋の十字路」

              『今日もいつものように、ガァーっと始まって、ガァーっと終わる感じ♪発売とか ほんま嬉しいです!』と、流れ出すイントロ。

              『ええピアノ弾きよる!うちの社長の一番のお気に入り(笑)元岡衛!!』と「天王寺」

               

              続けて「ただ待ち続けてる」

               

              『さぁ!そしたら ワン!ツー!スリー!』と始まる「JBショー」どんな事でも即座に対応出来る「仁義なき小林バンド」!!

              『人生思い通りに いけへんから面白いんやな。
              7/20発売「大阪に雨が降れば」のカップリングナンバーです!』
              ユカリさんと一緒に、客席もみんなで出来そうな振りが有ったり、小林ホーンズの愉快なコーラスが有ったりと、一曲の中に楽しさが いっぱい詰まった スカッと壮快な「ユカリ☆EXPLOSION」で、一部は終わりました。

               

               

              二部スタートは、アレンジ版「北国行きで」

               

              『第二部が始まりました。大西ユカリショーで御座います!』と「「まだ」と「もう」の間」

               

              『もうすでにアルバムも出来上がってます。1年半もの間 キーの調整とか、アレンジとかに付き合ってくれた仁義なき小林バンド。
              ライブでは 皆と一緒に、一生懸命やらして頂いてます♪大きな拍手を〜♪』

              ステージに近づく人影
              『ん?何かくれはんの?』

               

              『めっさ喫茶店みたいになってきた(笑)皆さんの心も戴きながら』と、お土産コーナーは毎月恒例♪

              『CDにサインもさせていただきます♪皆さん並ばなアカン覚悟で、先にビニールとか剥いといて!(笑)
              (私は)何をせなアカンのか?ロックバンドとして?パァーっと行こかいな!こっから休ませへんど!(笑)
              私は大変幸せです。ジェームス・ブラウンさんは、メンバーに 移動の時も身なりをちゃんとせぇ!言うて、皆 背広!!演奏まちごうたら罰金とかもあったそうです。
              一緒にやってた人が「JB」とやってたんや!と言えるように。
              私も仁義なき小林バンドの皆が「大西ユカリ」とやってるんや!と自慢になる「大西ユカリ」に ならなアカン!
              都知事には立候補しませんが(笑)ポケモンGOは やってます♪』と、ここからノンストップで5曲!!
              「やたら綺麗な満月」

               

              「もう一回」から「むらさきの恋」

               

              「ニガイナミダが100リットル」

               

              「済州エアポート」、そして再び「JBショー」

               

              『いよいよ新しい唄を ご披露します。この日を待ってたよ!やっと形になりました!心を込めて唄わせて頂きます。』と、本編ラストを飾るのは もちろん!大西ユカリニューシングル「大阪に雨が降れば」でした。
               

              盛大な歓声と拍手の中
              『アンコールですか?わかりました!』と、メンバーを呼び込み 一人一人JB式の挨拶!ユカリさんも、メンバーも楽しそうです♪そして「肉と肉」

               

              『ありがとうございまーす!もう一曲やりまーす!!』
              チキンジョージで増田俊郎さんが「朝っぱらから」を「暗いうちから」「男と争い」を「男と闘い」と歌われてて、『エエなあ』と想われたそうで、この日は増田俊郎さんバージョンの「That Lucky Old Sun」で終演となりました。
              ステージから伝わってくる、 いい緊張感!最初から最後まで、ユカリさんもバンドの皆さんも最高にエエ顔されてました!!

               

              ふれあい募金タイムも、いつも以上に長蛇の列!
              CDにサインしてもらったり写真撮ったりと、皆さんそれぞれユカリさんとの時間を過ごせる幸せなひとときです。

              仁義なき小林バンドの素晴らしい演奏。ユカリさんの魂を揺さぶる歌声。
              一部二部共に「大西ユカリ」を楽しめる凄まじい空間でした。
              満を持しての披露となった今回の作品。発売前からずっとライブで聴けて、みんなで一緒に曲を育てていった「肉と肉と路線バス」の時とは、また違った感動と嬉しさがありました。
              これからライブを重ねるごとに、曲そのものも、もっともっとパワーアップしていくんだと思います。

              CDを手にする嬉しさも、ライブでその曲が聴ける嬉しさも、嬉しいがいっぱいな「大西ユカリショー」
              ユカリさんのファンで良かったと、改めて実感出来た「大西ユカリショー」でした。

              次の「新・大西ユカリショーvol.132」は、8/24(水)テイチクレコード移籍第1弾アルバム「EXPLOSION」発売後の8月31日(水)です!!
              どんな実演販売ショーになるんでしょうか!

              -, -, - -
              6月29日(水)新・大西ユカリショーvol.130@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
              category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
              0

                6月最終水曜!肉の日はユカリの日♪昼からの雨も、開場待ちの頃には上がり傘いらず♪
                今月も沢山のお客さんで盛り上がった「新・大西ユカリショーvol.130」より撮って出しです♪

                 

                この日は、秋のツアー「TOUR☆EXPLOSION」のチラシが配られて、前売り券も販売開始!
                ユカリさんが 印刷所から自転車で持って帰る道中、雨から守り抜いてくれたチケットは、4ヵ所 それぞれ写真が違う豪華版です!!チケット見てるだけで、ワクワクしてきますね♪

                幕の中から聴こえるイントロ。幕が開くと、超カッコ良く可愛いワンピース姿のユカリさんが!!もの凄く似合ってます♪
                まずは「やたら綺麗な満月」続けて「もう一回」

                 

                 

                『いらっしゃーい!ありがとうございまーす!雨降って 足元の悪い中、よう来てくれはりました!
                いよいよシングルが出ますし、アルバムも出ますし、秋になったら皆と旅もします。
                今日からチケット販売しますが、いきなり博多とか、名古屋とか言われてもな〜と想て。
                なんとか大阪から来て♪各地の友達にどうや!と、ピクチャーチケットを作りました♪これを買うたからと言って、全て優遇するわけではない(笑)
                皆さんが前売りで買うてくれた♪と、私が安心する為です!!詳しいことは、お店にお聞きください!
                昨日 どしゃ降りの中、ビニール袋に入れて守ったチケットです!休憩時間に買うてください♪
                あ、今日は、せっかくやからスカート履いてみました♪ゆっくりとお楽しみを〜』と「うっとり」

                 

                『ありがとうございます。そしたら、売るほど積んであるCDの中から。
                先言うときますよ!今日は新曲やりません!レコード会社や、社長から「もっとためとけ!」と(笑)来月の7/27にはお届けできる予定です!楽しみにしていただいて♪
                次の曲は木村充揮さんの、お前のこと好きでしゃあないねん!いう曲です。お前をあなたに変えて、熟女が若いひょろひょろっとした ホストのお兄さんに貢ぐ 夜の唄をどうぞ〜』と「ザ・エン歌」

                 

                『さぁー機嫌よう どしどし行きますよ!歌詞はくどくどしてるのに、曲 短い!(笑)9時過ぎには帰れますよ〜』と「恋の十字路」から「北国行きで」

                 

                『40年もうとてますと、物語を害わないアレンジが出来ます(笑)ストーリーに何ら問題ない「北国行きで」でした。
                秋のツアー詳しくは、ちっこいチラシを!くれぐれも お問い合わせはお店に!!もしくは、大西ユカリホームページ問い合わせフォームに!
                そんな事を想いながらの130回目!楽しい時間を過ごしましょうね〜』と「叱らないで」

                 

                『まぁ先月も説明しましたが、あるカップルが喧嘩します。彼女か奥さんが、呑めもせんのに家飛び出してバーに行くんです。
                若いカップル見てエエなあ、自分にもあんな時あったなあ、ちょっと反省して家帰ろかなって。
                かまってかまって みたいな、女性の何とも言えん 心の底の唄を、宇崎竜童さん、阿木燿子さんが書いてくださいました』と、一部ラストは「「まだ」と「もう」の間」でした。

                 

                 

                 

                 

                二部スタートは、手拍子で始まる「幻のブルース」
                ユカリさんの『皆さん左右にも揺れて〜♪』の声で揺れる客席(笑)

                 

                続けて「むらさきの恋」

                 

                『どんどんまいります!ヒットナンバーが続きます!
                お元気ですか?(即)わかりました!初めて来た方は?(即)ようさん居てる!質問ないですね!
                要らんかったら無理せんで結構ですが、アンコールの用意は有りますから(笑)』と「路線バス」

                 

                『6月と言えば、弟みたいやったマンボ。マンボ松本が亡くなったのが6/1やった。
                6月になると、どこぞでうとてまいりました。マンボに!皆さんに!』と「雨の日のあやまち」

                 

                『なんかくれはんの?』と始まる 恒例のお土産コーナーも、もちろん有りました♪
                『皆さんの気持ちが嬉しい。来てくれるだけで嬉しい!終わったら、写真撮ったり、お話したりしましょ!ほんまありがとうございます!』と、3曲続けて
                「済州エアポート」「けむり」「肉と肉」

                 

                『本日もありがとうございました。皆さんのおかげをもちまして、もう1曲でコンサートも終わらせて頂きます。
                明日もFM大阪7時半から!「大阪に雨が降れば」「ユカリ☆EXPLOSION」リクエストどしどし宜しくお願いします♪
                もう言う事はない!皆さんがゴキゲンなら♪』と、本編ラストは「ただ待ち続けてる」でした。

                 

                 

                 

                 

                盛大な拍手の中、イントロでのメンバー紹介から「ニガイナミダが100リットル」

                 

                『また来月の27日 心よりお待ちしております。本日は♪本日は♪本日は♪(DJがレコードをスクラッチするアクション付き)ありがとうございました♪』と「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

                 

                今を大事にしながら、次へと向かうユカリさんの想いが いっぱい伝わってきた「新・大西ユカリショーvol.130」でした。

                第131回は7/27!シングル発売後の初ライブです!
                また新たなユカリさんのスタートの日になりますね♪

                -, -, - -
                5月25日(水)新・大西ユカリショーvol.129@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
                category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
                0
                  あっという間に月末最終水曜日!天気予報では雨となってましたが、全然降らず♪
                  新しいフードメニューも追加され、沢山のお客さんで盛り上がりに盛り上がった「新・大西ユカリショーvol.129」より撮って出しです♪


                  ワクワクの開演時間!ん?この曲は?初めて聴くイントロ!この曲が、こんな風にアレンジされるんですね♪まずは超カッコ良い「北国行きで」からスタートです!
                  キラキラデコが可愛い新しいマイクもお披露目です♪

                  『本日は、ようこそいらっしゃいました!大西ユカリショー始まりました!』と「やたら綺麗な満月」から「もう一回」

                  今回の動画はこのライブスタート3曲をダイジェストでお届けします!


                  『ありがとうございます!どんどん行きますよ!
                  来るのも早い!仕事も早い!仁義なき小林バンドの皆さんです♪』と「むらさきの恋」から「「まだ」と「もう」の間」






                  『続いては ホストクラブに通い詰めて、ホストに貢いで貢いで貢ぎすぎた お姉さんの唄。
                  木村充揮さんの唄の女バージョンです!』と「ザ・エン歌」


                  『お子たちに悪い曲が続いてる(笑)アカン女の人ばっかり!
                  この歳になって、ようやく自分自身も意味がわかって唄えるようになりました。
                  次の曲は、大ヒット「ニガイナミダが100リットル」の中から、アンタのこと好きで堪らんねん!みたいな曲』と「うっとり」
                  女心を唄った2曲。どんどん唄の主人公になっていく ユカリさん素敵です♪


                  『ありがとうございました。時間というのは はかないもので、次の曲で第一部も終わりに。早い人やと10時には家帰れるんちゃいますか?夜は続きますね♪
                  皆さん健康で!いつもの人も、初めての方も、久しぶりな方も♪
                  熊本の方も 東北の方も、大変やもん。もう泣かんとやらなアカンから、この曲もいったん今月で。あんまり背中押し過ぎてもシンドイやん。
                  4月からは、集まった募金 熊本に送らせてもらってます。
                  終わってから 握手したり、ハグしたり、写真撮って、飴持って帰ってもうて!
                  ほんで、Tシャツも売るほど積んであるから、サイズ有ったら買うて帰って〜♪そんな感じです。』と「ただ待ち続けてる」


                  歌終わりから盛り上がって行く感じ!凄くカッコ良く!ドラムヘッドと お揃い模様のタンバリンショーも有り、圧巻のソウルショーで 一部は終わりました。




                  休憩を挟み 『第二部が始まりました、ありがとうございまーす♪』と「ニガイナミダが100リットル」


                  『めくるめく第一部!こんな楽しい大西ユカリショー!お会い出来て嬉しいです♪』
                  近づく人影『なんかくれはんの?』もちろん恒例のお土産コーナーも有りますよ♪

                  『皆さんから 色んな物もろて幸せです♪お腹いっぱい 幸せいっぱい♪
                  7月20日に「大阪に雨が降れば」テイチクレコードからシングル出します。もう一回デビューするような気持ちです。またなんぞでお目にかかるかと想います。
                  メンバーも色々やってはります!「URUSHI」「SOLID☆LOVE」「Be in Voices」そして「アロージャズオーケストラ」zingoroちゃんは 毎晩弾いてます(笑)毎日がセッションナ〜イト♪(恋人がサンタクロースのメロディで)色んな話が終わった所で、大西ユカリショー始まります♪』と「恋の十字路」から「叱らないで」


                  『ありがとうございました。もうこんな時間!えらいこっちゃ〜』と、3曲続けて「幻のブルース」「路線バス」「肉と肉」

                  『新しいマイクが第一部。まぁまぁ慣れてきたマイクが第二部。歌い手として、マイクをあつらえてもらえるとはこの上ない喜びです!どうぞ皆さん健康でね!』と「天王寺」

                  『どうもありがとうございました!』と、二部ラストは「Baby何もかも」
                  『Baby Baby Baby!』から一気に演奏に入る瞬間!ユカリさんの『ガッタ ガッタ!』何回聴いてもシビれます!




                  アンコールの拍手の中「アンコールですね♪わかりました♪」と、タンバリンショー再び!「Funky Nassau」から、ラストは「That Lucky Old Sun」で 終演となりました。




                  いつも以上に 満開のソウル感!!「ソウルシンガー大西ユカリ」を思いっきり感じれた、とびきり熱い「新・大西ユカリショーvol.129」でした。

                  次回は6月29日、月末水曜  肉の日です!!
                  -, -, - -
                  4月27日(水)新・大西ユカリショーvol.128@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
                  category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
                  0
                    雨でも風でも嵐でも!ユカリさんの唄が聴きたい!そんな想いが溢れる 雨の桜川。今回は GW直前「新・大西ユカリショーvol.128」より撮って出しです♪


                    雨降りという事もあり、スタッフ皆さんの心遣いで、ちょっと早めの開場。
                    会場内には、先日亡くなられたプリンスの曲が流れてました。

                    今か!今か!と、待つ沢山のお客さん!さぁー幕が開き開演です♪

                    いきなりテンション上がりまくりな一曲目は「Funky Nassau」から「もう一回」この曲の流れ 超いい感じなんです!
                    そして、ユカリさんのヘアスタイル!!その名も「姉御リーゼント」カッコいい〜♪
                    姉御度をアップさせる スカジャンに黒パンツも カッコいい〜♪


                    『さぁーよう来てくれはりました!雨ふんのにありがとうやで〜急にテンションが上がってきました♪
                    世の中大変で。皆さんの意向も色々あると想いますが、今回からは熊本に募金を送ろうかなと考えています。
                    今日は、楽しんで帰って頂けたら♪足元の悪い中 ほんまによう来てくださいました!』と「ニガイナミダが100リットル」


                    『ありがとうございます。元気ですかー!元気があれば何でも出来る!ダァー!!
                    健康ですかー!健康ならば何でも出来る!ダァー!!
                    たった二時間の辛抱です』と「やたら綺麗な満月」


                    『さぁいよいよです!何が?ゴールデンウィーク!!明日も雨で嫌やな〜想てるけど、休み入ったら晴れや♪
                    ライブの会場では色んなお話させて頂いてます。大阪での秋のワンマンなんかも また御知らせさせていただきますわね♪
                    さぁーあとは 曲ガァーと行きます!皆さんと過ごしてまいりました 第一部も真ん中へん!曲短いからね〜』と
                    「北国行きで」「叱らないで」「恋の十字路」歌謡曲3連発♪


                    あっという間の第一部ラストは『ありがとうございま〜す♪』と、ユカリさんダンスタイムな「ザ・ホース」でした。


                    休憩を挟み 第二部は「うっとり」からスタートです♪
                    ユカリさんの首元には 赤いスカーフ?と思ったら、蝶ネクタイ忘れて お店の赤いナプキンで作ったとの事!


                    『ありがとうございます♪第二部が始まりました!ちょっと 二部始めんの遅なりまして、心より 社員一同に成り代わりまして すんません!
                    もっと聴きたい?まだ聴きたい?
                    次の曲を作詞をして下さったのは阿木燿子さんです。
                    旦那さんと喧嘩した奥さんがね、呑めもせんのにバーに行って。そしたら若いカップルがいてて、私にもそんな頃あったのよ〜想いながら見てるんです。
                    喧嘩した方の 年上の女性役が私。若いカップルの男性を小林くんにやってもらってます。小林くんを途中で 引き止めるのは、こう言う意味があるんです。』と「「まだ」と「もう」の間」
                    メンバー全員へ絡みだすユカリさん(笑)皆さん それぞれのリアクションが面白く、ユカリさんも楽しそう♪
                    カッコええだけじゃなく 最高に上手くて、何より楽しんで演奏してるのが伝わってくる「仁義なき小林バンド」のソロ回しも有りました!








                    『仁義なき小林バンド エエぞ〜!!皆さんに、仁義なき小林バンドの素晴らしさを ひけらかす時間。
                    バンドの皆さんが楽しんでやってくれて♪5、6年やってるのに 今 面白なってきた♪
                    皆さんに楽しんでもうて、スカっとして帰ってもらえたら♪』

                    『次の曲「むらさきの京都」半分くらい私が歌詞(改ざん)してしまった青山ミチさんの曲を』と「むらさきの恋」から続けて「幻のブルース」

                    ここで ステージに近づく人影に『何か持って来てくれたん♪』
                    そうです!恒例のお土産コーナーも有りました♪

                    『今日は何かこの感じ。うとてる時のテンションと、喋ってる時のテンションが!
                    嬉しさが満開で♪また唄わして貰えるんやな〜と想て♪
                    ずぅ〜っと来年もやらしてもらうで!今 フラミンゴ ジ アルーシャのスタッフさん達が「大西ユカリ また来年も毎月やりよるんや〜」と(MCを)聞いてくれてると思います(笑)』と、来年も継続な嬉しいお知らせ♪

                    『大尊敬してる木村充揮さんがうとてた エエ曲が有るんです!主人公を女の人に変えるだけで、ホストに貢いでる年上のお姉さんみたいになります。
                    木村さんには まだ言うてません!大西ユカリバージョンで』と、まさかの一曲は「ザ・エン歌」

                    『震災もまだまだ時間がかると思います。笑ててエエのか泣いててエエのかわからんようになるんですが、私らは健康でおらなアカン。
                    心配してくれはる よその人が気の毒やなあって神戸の時に想いました。唄ってええのかな?と想いましたが、今日は やっぱりaCKyにつくって貰ったこの曲 唄おかな』と「ただ待ち続けてる」

                    『もう ほんま 何にも質問ないですか?初めて来た人は?(返事も待たず(笑))あーありがとうございます♪
                    毎月毎月最終の水曜日に やっております「新・大西ユカリショー」いよいよ終わりの時間がきました!
                    誰が決めたんでしょうか?9時頃終わろって?私や!!(笑)』と「路線バス」

                    続けて「肉と肉」


                    そして今回も動画はダイジェストでお届けします。


                    『ありがとうございました。いよいよ最後の曲。私はほんまに幸せもんや想います!
                    明日からパァーっと健康でいらして下さいよ!』と、本編ラストは「あの鐘を鳴らすのはあなた」でした。

                    アンコールの拍手の中 ユカリさんは、すぐ出てきてくれます♪
                    『バンドの皆さんです!誰も走れへん(笑)』と「Baby何もかも」

                    『アンコールありがとう!どうぞ健康でいらして下さいね』と「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

                    ユカリさんに当たる黄色のライトが太陽みたいで、ユカリさんキラキラ輝いてました。
                    涙で声が途切れる場面もあったけど、自分を奮い立たせて一生懸命唄うユカリさんに 胸がいっぱいになる「新・大西ユカリショーvol.128」でした。

                    心が痛むニュースが続き、 うつむきがちなる毎日。
                    東日本大震災の後、通天閣でユカリさんが言われた言葉があります。
                    『元気な自分たちは、こんな時こそ ちゃんと健康で居てて 自分の身の丈で出来る事をやろう』
                    あれからずっとユカリさんが ファンの皆さんと共に続けてこられた募金活動。今月からは 皆の想いを熊本県へと

                    次回はもう初夏ですね♪
                    5月25日、ゴト日の水曜です!!
                    -, -, - -
                    3月30日(水)新・大西ユカリショーvol.127@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
                    category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
                    0
                      春休みもスタートし、桜も咲き始めた 嬉し楽し♪3月末の水曜日。
                      今回は、新・大西ユカリショーvol.127より撮って出しです♪


                      年度末ごと日の平日でも、沢山のお客さん!春休みと言うことも有って チビっ子の姿もチラホラ♪

                      イントロが聴こえ 幕があく。大歓声の中、ヒットナンバー「ニガイナミダが100リットル」「やたら綺麗な満月」からスタートです!
                      客席から『おぉー!やっぱ上手いな〜!』なんて 声も上がってました♪




                      『皆さんの声援のおかげで唄えます。いつも通り濃いぃ曲を!え?これやるか?みたいな曲も♪
                      ほんま よう来てくれました!どしどし聴いて下さい♪』と「むらさきの恋」から「幻のブルース」




                      『ありがとうございます!毎週毎週 水曜日 木曜日は、朝6時30分からラジオで喋らせてもらってるんですが、
                      4月からなんと!!7時30分から!火曜日に夜を感じれる♪』と、ラジオ・物販・ライブ 告知♪

                      『さぁー第一部も真ん中へん!楽しい時間はすぐに過ぎます。すぐに過ぎるわ〜エッチな時間〜♪エッチな唄!』と「うっとり」

                      『ちいさなお子たちは、耳をふさがなアカンかった。。。春休みお子たち大作戦!!平均年齢を下げる エエお子たちです(笑)
                      今からやる曲は、宇崎竜童さんと阿木燿子さんに書いて頂きました。その頃 わたくし45歳で、阿木燿子さんは「大西さんは まだ45 もう45なのね」と、おっしゃられてました。
                      「大西も もう50なんだよ!」と、宇崎さんが横でおっしゃられていました。ご夫妻に書いて頂いた♪』と「「まだ」と「もう」の間」
                      『ちょっと年増のお姉さんが、若いカップルに絡んでる曲。なかなか意味わからんと ポャ〜っと聴いてる方が多いんで 説明させて頂きました(笑)
                      こばやんに絡んでるのは、ただのセクハラではありません!』と、間奏での説明がありました(笑)



                      『楽しい時間はすぐ!終わりの時間が近づいて来ました!時の経つのは早い!!
                      南海高野線河内長野のイズミヤで、のど自慢大会にアルマジロのポシェットさげて出たのが昨日のようです。アルマジロもらうために 必死でいろんなこと考えた極悪な小学生でした(笑)
                      脚に保険がかかってた朱里エイコさん。きっと御本人より、長い事うとてるんちゃうやろか?私の脚には保険かかってません(笑)』と「北国行きで」



                      『さぁーありがとうございます。(照明が)明るくなりますので、出席も取りつつ。どの方が来てるのかもわかりますよ(笑)
                      先月ぐらいから新しいメニューも出てるみたいですよ♪安全確保・チケットも確保・そしたら席も確保出来ます♪
                      毎月の事ですから、段取りわかってるやろ?そんなん言うてる間に チャッチャと唄いなさい!』と、一部ラストは「喝采」でした。




                      第二部は「Funky Nassau」から続けて「もう一回」




                      『こっからは大先輩の唄で!』と「叱らないで」から「恋の十字路」


                      『ありがとうございました!え?なんかくれはんの?花もうて、祝儀もうて♪』と、恒例のお土産コーナーも有りました♪

                      『4月と言いますと、4月2日が忌野清志郎さんのお誕生日で、その日に三宅伸治さん主催「感謝の日」と言うイベントが有ります。
                      せっかくですから、忌野清志郎さんに敬意を表しまして』と「Sweet Soul Music」




                      『わぁー緊張した!作りはった方への敬意を表さな!初めてずくしで、やらして頂いてます。初めてする蝶ネクタイ。東大門で値切り過ぎて怒られて「お姉サン!コレあげるから もう帰ってクダサイ!」って もらった、作りの悪い蝶ネクタイです(笑)』

                      『3月になって、ずっとずっと唄い続けてる曲があります。
                      終わったら募金活動もします。皆さんのお気持ちだけで結構です!入れてくれはったらアメちゃんあげんで♪
                      震災が起こって、頑張れ頑張れ言われても、歌唄われても、お腹はふくれへん。時間が経たなわかれへんことがあります。
                      皆さんそれぞれ想いがあると想います。
                      泣きたい時は泣いたらエエんちゃうかと、宇崎さんとaCKyが書いてくれました。』と「ただ待ち続けてる」

                      『どうもありがとうございました。一昨年の12月25に出しました。
                      私が50歳になった記念に、横山剣さんに書いて頂いて、大事に大事に唄ってます。』と「路線バス」

                      『どうもありがとうございました。色んな人を偲ばなアカン年になってきました。
                      もう一曲 清志郎さんの曲を歌わせて戴きますわね!

                      ストイックで静かな、それはそれは、とても優しい方でした。
                      大阪でのナニワサリバンショーの、シークレットゲストでね。あれも伸ちゃんのおかげやなあ。
                      間寛平さんと御一緒できました。

                      何やかや言うてもね。ソウルとかR&Bに行きつくなあ。なんとなくそんなんも想いながら。
                      長丁場でしたが、ありがとうございました!』と、本編ラストは「Baby何もかも」でした。




                      そして今回は2部のダイジェストを動画で!


                      盛大なアンコールの拍手の中、今回はユカリさんではなくメンバーが先に出てきました!
                      何回聴いてもカッコいい!この日もバツグン!!「肉と肉」


                      『ありがとうございます!アンコール頂いております♪また ここでは4月27日。
                      4月10日は、神戸(チキンジョージ)早い時間からやっております!良かったら!またね』と「That Lucky Old Sun」 で終演となりました。


                      今回から、スクリーンの映像がよりクリアで 綺麗になってて、ステージ横からの映像が特に良い感じでしたね!
                      美味しい新メニューも見逃せない、楽しみいっぱいのフラミンゴ♪

                      仁義なき小林バンドの最高級のサポートは、正に信頼と実績のかたまりです!
                      唄に、ダンスに、MCに!全てに全力投球なユカリさんに、今月もまた明日への活力をもらった「新・大西ユカリショーvol.127」でした。

                      次回はゴールデンウィーク目前の4月27日です!
                      -, -, - -
                      New Entry.
                      Category.
                      Archives.

                      Profile
                      Calendar
                      SMTWTFS
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>
                      Recommend
                      EXPLOSION(通常盤)
                      EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
                      さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
                      Recommend
                      EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
                      EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
                      Recommend
                      Recommend
                      大阪に雨が降れば
                      大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
                      大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
                      Links
                      Mobile
                      qrcode
                      Others
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      Search