超・大西ユカリショーvol.141@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
0

    ラジオ大阪「ほんまもん!原田年晴です」ユカリさんが火曜日のアシスタントになって2ヶ月たち、リスナーさんも来られてるようで、いつものお客さんはもちろん!老若男女初めての方が、めちゃめちゃ多かったように感じた「超・大西ユカリショーvol.141」より撮って出しです♪

     

    定刻19時、幕の向こうから『私が全部やりました』と、聴こえてくる ユカリさんの歌声。
    盛大な拍手の中、幕が開き始まる141回目!一曲目は「ハルカロジ」!

     

    『今日は31日!!明日から6月やで!!よう来てくれはりました。
    一生懸命やらしてもうて、皆さんの帰宅は 9時台を予定しております(笑)
    さぁ!大西ユカリショー始まりました♪』と「天王寺」

    『なんでしょう?このド緊張!!1ヶ月ぶり。ここ久しぶりに、2時間ぐらいリハーサルしました。
    初めて来られた方も多いと聞いてます。初めての人も置いていかない「大西ユカリショー」
    なんや今日 私 お喋り下手やわ〜(笑)』と「路線バス」から「花の生き方」
     

    『「花の生き方」聴いていただきました!家で復習したい方は、CD持ってきてますので どうぞ!!
    皆さんが、海へ行く時に必要な 大きいバックも持ってきてました♪』と物販告知のあとは、続けて「夜桜銀子」「うっとり」「肉と肉」一部ラストは「北国行きで」でした。

     

     

    久しぶりの水兵さんルックが超可愛い、二部のスタートは 3曲続けて「世界が私を呼んでいる」「ウエブロ」「むらさきの恋」

     

     

    『第二部で御座います!(ここでステージに近づく人影)なんかくれはんの?』と、恒例のお土産コーナーでは、お客さんにまじり「ラジオ大阪 ほんまもん!原田年晴です」の原田年晴さんも並ばれてて、ユカリさんとの愉快なやりとりが生で観れた楽しい時間(笑)

     

    そして梶原さんのリズミカルなドラムの音。『おいらはドラマー♪』と始まりましたが、なんと!!ユカリさんではなく!唄ったのは元岡衛さん!!
    メンバー全員大爆笑な寸劇「嵐を呼ぶ男」からの「SUKATAN」

     

    『第二部も進んでまいります。フラミンゴ ジ アルーシャは、新しいメニューも盛りだくさん!オーダーしていただて、ゆっくりして下さいね♪
    二部の衣装のセーラー服はどうですか? 次 私 何すんねやったかな〜?あ!唄うんやった!(笑)』と「叱らないで」

    『いろんな先輩の曲を歌わしていただいてますが、私の曲を歌って下さってる方もいてはるんです♪
    江本純子さんの『過激派オペラ』って言う映画の中で「雨の日のあやまち」を歌うシーンがあって、それがものスゴくかっこいいんです!内容はだいぶと過激(笑)自分の曲が使われるのは大変嬉しいです♪』

    『お金もうて歌いだして、30年になりました。何回歌っても、その度 出てくる女性の心根が違うんです。それを感じとって頂ければ幸甚でございます。』と「恋の十字路」

     

    『どんどん時間は過ぎて行きますよ!』と「ニガイナミダが100リットル」

    『ありがとうございます!最後の曲をお届けして、アンコールを待つことにします♪』と、本編ラストは「大阪に雨が降れば」でした。

     

    アンコールの拍手の中
    『ありがとうございます♪アンコール貰えると想てました(笑)一生懸命やったもん♪』と メンバー紹介。

    『ありがとうございました!来月もお待ちしております♪』と「ユカリ☆EXPLOSION」「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

     

    初めての方も、常連さんも、みんなが楽しめる超・大西ユカリショー♪
    バンドの皆さんも思いっきり楽しんでましたね!
    「ユカリさんの歌を聴いてたら、バンドも自然と熱い音になる。生半可な音出すバンドには、ユカリさんのバックはつとまらない。」と 以前、古賀さんがSNSに書かれてました。
    仁義なき小林バンドの、半端じゃない熱い演奏の意味も感じれた「超・大西ユカリショーvol.141」でした!!
    次回は6月28日 vol.142です!

    -, -, - -
    4月26日(水)超・大西ユカリショーvol.140@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
    category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
    0

      雨の水曜日。チケット完売 満員御礼!若宮テイ子さんをゲストに迎えての「超・大西ユカリショーvol.140」より撮って出しです♪

       

      初めて来られた方が 多い感じがした会場内。ドキドキワクワクが漂う開演前。
      幕の向こうから聴こえるドラムの音に合わせ、照明がチカチカ!!
      ますます本格的になってきた「寸劇 嵐を呼ぶ男」からの流れがカッコいい一曲目は「SUKATAN」

      「よう来てくれはりました!月末の水曜日!大西ユカリショーで〜す♪
      140回目、素敵なゲストもお呼びしてます。あとで ゆっくりと♪一部は大西ユカリショーで!」と「うっとり」

       

      『毎月いつもの場所で、あんな曲こんな曲 いつも通り色んな事をやらして貰います♪』と「ニガイナミダが100リットル」

      『いつもの曲やのに、こんな手叩いてもうて!』と「叱らないで」から「喝采」

      『その日、その日によって、感じ方がちゃうんです♪さぁどんどん行こか〜♪』と「恋の十字路」「ユカリ☆EXPLOSION」「路線バス」

       

       

       

       

      『どうもありがとうございます。お察しの通り、この曲で一部は終わり。
      二部は、テイ子とユカリのなんじゃそら(笑)皆さんが楽しんで頂けるように、一部は はよ終わりますよ!
      そしたら「なんなん?もう終わりなん?ほな来月も来な!」と想うでしょ?(笑)』と、一部ラストは「ハルカロジ」でした。
       

      二部スタート 幕内から始まる『テイ子とユカリのグッドイブニング オオサカ〜♪』と、タイトルコール!!
      オールナイトニッポンのテーマ曲が流れた後、DJお二人のお喋り開始!
       

      ユカリさんの『テイ子 若宮 オン ステージ!!』の声
      幕が開き、登場する若宮テイ子さん。
      『ありがとうございます。緊張で。。生きた心地がしませんが、皆さんの笑顔を見て安心しました。
      ユカリさんに迷惑かけて、何度も何度も練習して「胸はって!」「だいたい11時の所見て唄う!」「マイクの持ち方変やで。」「下向いてたらゴリラみたいやで(笑)」と言われました。
      ユカリちゃんとは、笑って泣いて 一緒に過ごしてきました。
      FM大阪の下埜正太さん達も来てくれて♪FM COCOLOの大事なお友達も♪リスナーさんの顔も♪
      え?もうやっていいんですか?え?私 お笑い系 歌はともかくトーキング!』
      喋り出したら止まらない(笑)自由奔放なテイ子さん!この日の為に、歌の稽古、エステに美容院、ダイエットも頑張ったと言うテイ子さん。
      素敵な黒いドレスで歌う ジャジーな2曲!もちろんバンド演奏で「嘘は罪」「ス・ワンダフル」

       

       

      歌い終わり『ユカリちゃん 来てくれへんねやろか〜ほんとにありがとうございます。』と、テイ子さん。
      『もう一曲いけたんちゃう!』と、笑顔いっぱいユカリさん。

       

      恒例のお土産コーナーも、二人一緒♪スタッフが持ちきれないぐらいのお土産がいっぱい!
      喋る喋るお土産コーナーが終わり「若宮テイ子ショー」も終了。
      「北国行きで」に続きます♪

      『子供の発表会見るような母の気持ちでした(笑)なんか久しぶりに マイクとおして二人でお喋り出来たんが嬉しかったな〜!』と「花の生き方」

       

      『いい感じです♪毎月 テイ子さん呼ぼうかな想うぐらい、今日は雨の中 皆さんありがとう!!』と「幻のブルース」

      『さぁ いよいよ第二部も終わりの時間が近づいてまいりました。140回と、毎月毎月 何年やっとんねんな(笑)
      私 毎回想うけど、先月よりエエんです!いつも想います!今が一番エエんです!
      もし もらえたらアンコールもやります。雨の中 気をつけてお帰りください。明日も頑張って〜!』と「「まだ」と「もう」の間」

       

      『仁義なき小林バンドでございます♪ほんまにありがとうございます♪どんだけバンドが上手いのか ひけらかす時間でした!』と、バンドの演奏も いつも以上に爆発な「肉と肉」

       

      『そら息も上がりますよ(笑)歌てたらね、頭ふぁ〜ってなって、死ぬんちゃうかと想う瞬間があるんです。でもやりたい事をやって、今 死ぬんちゃうかと想えるのは 幸せです!』と「大阪に雨が降れば」で、本編は終了。

      鳴り響く盛大なアンコールの拍手。早歩きで登場するユカリさん。
      『もうちょっと はよ出てこなアカンかってんけど、アンコールの拍手 テイ子さんに聞いてもらいたかってん♪』と、1人1人メンバーを紹介した後は
      『さぁ そして、今日のスペシャルゲスト!ご紹介します!若宮テイ子さんです!!』登場するテイ子さん

      『着替えてきはった♪前も後ろもスパイダーマン(セクシーな衣装)!せっかくやから、テイ子さんとやろかな♪』と、デュエットで2曲 「キエン・セラ」

       

       

      自由過ぎるテイ子さんに『普通に歌い!』と ユカリさん(笑)それでも止まらぬテイ子さんに大爆笑な「恋のメキシカンロック」

       

       

       

      『ありがとうございました!』と、全身全霊の「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

       

      今回のテイ子さんのゲスト出演は『二人で何か楽しい事しよう』と言うのがきっかけで実現したそうです。
      愛と絆のユカリさんとテイ子さん。
      愛とか絆って目には見えないものですが、それが見えるぐらいお二人の想いが伝わってきた「超・大西ユカリショーvol.140」でした!

      さぁー来月の「超・大西ユカリショーvol.141」は 5月31日です!

      -, -, - -
      3月29日(水)超・大西ユカリショーvol.139@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
      category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
      0

        月末の水曜日は「ユカリの日」そして今回は肉の日!!
        年度末の平日でも いっぱいのお客さんが来られた「超・大西ユカリショーvol.139」より撮って出しです♪

         

        今月も始まる幕内の寸劇は、進化バージョン!
        来月はどうなるのか!期待してしまう大西ユカリショー、まずは「SUKATAN」からスタートです!
        『いよいよで御座います。もう月末が来てもうた!今日は何の日?肉の日!月日と言うのは早すぎる!どうぞゆっくり楽しんで!!』と「やたら綺麗な満月」

         

         

        『力いっぱい!夢もいっぱい!出会いが有れば、別れも有る!
        長らく聞いて頂いてた「GOOD MORNING OSAKA」は、明日で最後です!明日の朝メッセージ 5cmぐらい来てるんちゃうかな〜(笑)
        この後も楽しんで♪前向いていこう!』と「路線バス」

        『どんどん行きます!一部と二部の間には休憩を。スマホの用事とかしてもうて、我々も着替えとかせな!
        え?喋らんでええ?うととけ(笑)わかりました!わかりました!』と「ニガイナミダが100リットル」

        『ありがとうございます。水曜日やのに、見渡す限りのお客さん!!桜の花も咲く嬉しい季節。ん?なんかくれんの?』と、珍しく一部で 恒例のお土産コーナー!!
        いつも以上に列も出来て、春休みチビっ子大会も重なって長編(笑)
        来月から始まる嬉しい発表も有った、楽しく可愛いお土産コーナーでした。

        『唄わして頂くために いっぱい貰いました(笑)来て頂くだけで十分です!!!第一部真ん中へん!早いな〜』と、ディスコナンバー「NIGAINAMIDA」から「恋のメキシカンロック」

         

        『どうもありがとうございます。プレゼント貰う時間を一部にもってくると、一部がこんなに長いとは!
        今日言うて今日出来る「仁義なき小林バンド」!
        今日は地毛でリーゼントしてみました♪皆さんの笑顔が支えです♪』と「肉と肉」

         

        『ありがとうございました。第一部が このボリュームですから、二部は サァっと終わるかも(笑)きげんよう最後まで楽しんで♪』と、一部ラストは「あの鐘を鳴らすのはあなた」でした。

        第二部スタートは「かまやつひろしさん」を偲ぶ ザ・スパイダースの「バン・バン・バン」カッコいい振り付けは、ホーン隊の皆さんも一緒に♪

         

         

        続けて「幻のブルース」
        『ありがとうございます。先月あまりにも評判が良かったので、今月もデトロイトで買うて来てもうたカツラ!!調子ノッて足出してね♪
        来月のお話を今からしますよ。4/26は140回目の 超・大西ユカリショー!ここは私が唄う場所ですが、何度かゲストの方に来ていただいてます。来月は、お姉ちゃんのような若宮テイ子さんが来てくれます!
        二人でジャンカラ行って稽古中(笑)どうぞ楽しみにしていただいて!
        最後までお付き合いいただきますよう♪次の曲は、女の人を花になぞらえた曲』と「花の生き方」から、始まりの部分がアレンジされて新鮮だった「ハルカロジ」

        『どしどし行こうと想います』と「大阪に雨が降れば」

         

        『エエ曲言うのは練習してても泣けてくる。泣けてきたら練習ならん!しばらくは「EXPLOSION」持って アチコチ行きたいと想ってます。
        第二部 終わりに近づいて来てます!歌謡曲言うのは はかないドラマ。本編に続いてアンコールも用意しておりま〜す』と「夜桜銀子」

        『いよいよほんまに終わり。楽しい時間は すぐに過ぎます。まぁまぁ予定通り(笑)後は 皆さんのアンコールを待つばかり!』と「北国行きで」「恋のサバイバル」で本編は終了しました。

         

        アンコールでは、メンバーの名前、漢字一文字ずつ紹介♪
        最後は『大西ユカリのユカリは芸名です。本名はゆかり!』
        客席も準備万端のタオルは 、のどかな横揺れに加え、ユカリさんと一緒に 振ったり、投げたり、回したりな「ユカリ☆EXPLOSION」

         

        『ありがとうございました!これやったら どうやろ?と、タオルの振り方も研究中です(笑)
        家で洗濯 2、3回まわして、汗も涙も机も拭いてもうて!大変良いタオルが出来ました♪
        以上をもちまして、物販の相談を♪アンコールありがとうございました!』と「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

         

        1曲1曲、全てにユカリさんの想い溢れる選曲。
        楽しいお土産コーナーや嬉しいお知らせなど、内容盛りだくさんで、いつもより時間延長の「超・大西ユカリショーvol.139」でした!

        さぁー次回は、4/26「超・大西ユカリショーvol.140」若宮テイ子さんがゲストです!!
        歌ももちろん、ユカリさんとのお喋りも楽しみですね♪
        どんなライブになるんでしょうか!?

         

        -, -, - -
        2月22日(水)超・大西ユカリショーvol.138@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
        category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
        0

          開場待ちの時間帯は空がだいぶ明るくなって、春を感じるゾロ目の最終水曜日。
          雨の中でも、開演前には 沢山のお客さんが駆け付けた「超・大西ユカリショーvol.138」より撮って出しです♪

           

          幕の向こうから聞こえるユカリさんの声と、ドラムの音!「嵐を呼ぶ男」の寸劇から始まる「大西ユカリショー」

          『このスカタン!』とオチが付いて、 まずは「SUKATAN」

           

          『ドラムス梶原大志郎!どうも いらっしゃいませ ありがとうございます。

          幕内で披露した寸劇ね。
          「SUKATAN」ってホンマは、もっと外国型のはずやけど、私にはずっと嵐を呼ぶ男が聞こえてまして。

          今朝(寸劇)思いついて、バンドに音源を送り付けました。

          それでもやってしまう仁義なき小林バンドのみなさんです。

          今日も新しいアルバムを売るほど積んでございます。もう持ってるから買わんでええの?あ、そう。お土産にしはんの?
          エエ人やな。
          ありがとよ。

          次の曲は、女性を花になぞらえた曲です』と「花の生き方」続けて「路線バス」

          『ありがとうございました♪だんだん慣れてくると、振り付けとかして。テンプテーションズやら、スケーターやらやってみました。
          歌詞と自分が一つになる感じ!
          2月、雨やのに こない来てくれると想ってなかった!一生懸命やらしていただきます!』と「夜桜銀子」

           

          『いつもの感じで始まりました!だんだん楽曲は育って行く!』と「やたら綺麗な満月」

          『エエ感じになってきました♪一部が そろそろ終わりに。今日も段取りよういってます♪ほんまありがとうございます!』と「肉と肉」

           

          『今日も物販コーナーで売ってます!マフラータオルを持ってる方が振る時間です(笑)』と、イントロが流れると同時に、ごそごそしだす客席♪
          タオルの横揺れが、のどかな(笑)「ユカリ☆EXPLOSION」

          『なんと のどかな事!タオル 横振りの時代!今後は休憩とか、終わってから買うて下さい!!(笑)マフラータオルが売り切れたら、事務所の社長も大助かり!
          第二部も頑張ってやらしていただきま〜す♪ロックバンドやのに 9時に帰れる(笑)』と、一部ラストは「ハルカロジ」でした。

           

          第二部一曲目は「世界が私を呼んでいる」

           

          デトロイトに行くから、モータウングッズ買うてきてあげる言うてくれた友達に、カツラをリクエストしたというユカリさん。
          『このカツラと衣装の訳は、また後でお話しするとして 次は欧陽菲菲!!』と「恋の十字路」

          スタッフさんが『高島屋の帰りのお姉さん』みたいになった、恒例のお土産コーナーの後
          『先日、青山ミチさんが亡くなってしまいました。1/25に亡くなられて、2/6に発表されました。
          青山ミチさんの唄を唄ってるのは、私の他に「遠藤賢司さん」「美川憲一さん」ぐらいかな。
          絶対会いたい、会えると想てたけど 会えなかった。青山ミチさん こんな唄うとてたんや!と感じてもらえたら。
          まずは、クラウンレコード時代のヒット曲』と「叱らないで」から「むらさきの恋」

           

          『今日はせっかくですんで、青山ミチさんイメージした衣装で青山ミチさん特集を!もうちょっとやります!』と、久しぶりに聴けたのは「恋のゴーカート」

          『青山ミチさんに捧げます』と「ミッチー音頭」では、曲の中でのメンバー紹介♪靴がでっかいミッキーマウス、背中が痒い白雪姫、オチないからと ウッドペッカーはディズニーランドに行かない、 ボヤキショー(笑)

           

          『思い付くまま、気の向くまま!曲の中でバンドの紹介するとは想てなかった!
          私が生まれた頃には、エエ感じで唄われてて、映画 悪名7作目の悪名波止場の中で歌う姿を見て憧れるようになりました。
          今日のカツラも青山ミチさんをイメージしたのに、韓国ドラマに出てくるまあまあ悪い姑みたいになってしもた(笑)
          韓国ドラマの「シオモニ」やと想て見て下さい!
          小学6年生からうとてます!』と「北国行きで」

          『あっという間です!シオモニ(姑)みたいなカッコ出来たし!ちょっとしたハロウィンやな(笑)
          青山ミチさんも偲んで、皆さんともお会い出来て。
          始まりがあれば終わりがあります。また来月もお会い出来ますように!ありがとうございました!!
          ア キ コ ワ ダ!!アッコさ〜ん♪』と、本編ラストは「あの鐘を鳴らすのはあなた」でした。

           

          アンコールの拍手の中
          『そうですか、アンコールですか?段取りはしておりました。アンコールで締める 歌手の悪い癖(笑)
          小林バンドのおかげです!男前が7人居てる「仁義なき小林バンド」!1人ずつとでもライブが出来ます!当日仕込みOK!!(笑)
          アンコールありがとうございます!』と「大阪に雨が降れば」「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

           

          ユカリさんが特別な想いで、ずっと大切に唄ってこられた曲、新しい曲、久々の曲の数々。
          ちょっと切なかったり、しんみりしたり。
          でもやっぱり最後は笑顔!
          春へと向かう「超・大西ユカリショーvol.138」でした!
          さぁー次の「超・大西ユカリショーvol.139」は 、大阪の桜の開花予想と同時期!3月29日(水)です!

          -, -, - -
          1月25日(水)超・大西ユカリショーvol.137@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
          category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
          0

            新年のご挨拶が飛び交う客席。大西ユカリショー限定メニューも新しくなった「超・大西ユカリショーvol.137」より撮って出しです♪

             

             

            「SUKATAN」「幻のブルース」と、勢いよく始まった137回目!

             

            『年明け早々 スカタンと言う曲を、スカタンで唄いました 大西ユカリです。
            今回も ありがとうございまーす♪久しぶりのヤツやります!』と「韓流婦人」

            『お届けした曲は、宇崎竜童さんの作曲で、私が歌詞をつけました♪
            今回で137回目になります!』と「天王寺」

             

            『2月にも また あちこち行かせて頂けます。4日は沖縄でライブやって、ピャーっと帰って来たら次の日は鶴見区(大阪)で、小林バンドの皆さんと一緒のイベントがあります!
            一曲一曲 一生懸命やらな!!新年ですので、白いの着たった♪』と、白いタキシードが この曲に合ってて、カッコ良さ倍増の「アイ・ラヴ・ユー,OK」
             

            『ちょいちょい やらして頂いて、曲によって イメージが付いてるけど、自分なりに唄わせてもうてます。
            22歳ぐらいから、お金もうて唄わせて頂いて、スナックで働いては「社長〜!!来んでもエエから券買うて〜!」言うてね(笑)
            まだまだ しぶとうやってると、エエ事もある!新しいアルバムから素敵な曲をお届けします!明日から頑張ろうと想える名曲』と「花の生き方」から「路線バス」

             

            一部ラストは、ユカリさんの振り付け指導有り!!皆で踊る「恋のスマートボール」でした。

             

            休憩を挟み
            『二部で御座います♪ありがとう!!』と「ニガイナミダが100リットル」

             

            『第二部が始まりました。寒いとこ よう来てくれました!ワサワサとなっております。いつも来てくれてる方、初めての方も居るかと想います!今日は ようこそいらっしゃいました♪』と「大阪レイニイナイトII」から「夜桜銀子」

            『ありがとうございます。段取りよう進んで はよ終わるんちゃうかな(笑)気をつけて帰って下さい♪
            なんて儚い大西ユカリショー。また来たくなる大西ユカリショー。そのうち、一対一で何かやったろか(笑)
            忙しい ごと日の水曜日!ほんま よう来てくれはりました!』と「肉と肉」から
            『声出して行こうぜ!タオル振って行こうぜ!』と、体もタオルも揺れる「ユカリ☆EXPLOSION」

             

            『売るほど置いてある CDにまみれて、今日も元気に募金活動します!
            握手、サイン、写真撮影!何でもしますが 次の方の為に タッタタッタと(笑)
            今年も また熊本義援金として、送ってまいりたいと想います』と、恒例の愛いっぱいなお土産コーナーへ♪

            『皆さんのご厚情頂いた10分間♪ありがとうございます♪
            新しいアルバムからも、古い曲も、フラミンゴ ジ アルーシャでは、色々やらしてもろて♪次の2月22日も どうぞお越しください。』と「ハルカロジ」

             

            『ほんまありがとうございます。ほんま なんべんも申しますが、なんべん一緒の唄うとても、皆さんの景色にはかなわん!
            毎回景色が変わるんが、最近わかるようになってきました!ありがとうございました!』と、本編ラストは「あの鐘を鳴らすのはあなた」でした。

            盛大な拍手の中
            『アンコール頂きました。紹介したいと想います!』と、メンバーを1人1人紹介♪
            『韓国で値切りすぎて、お店の人に「お姉サン!そんなコト言うなら日本に帰ってクダサイ!」て、言われたけど、それでも交渉しまくった衣装です(笑)
            こっから一生懸命!!こっからかい(笑)
            久しぶりにやります!アンニョンハセヨ〜♪』と「世界が私を呼んでいる」

             

            『韓国で録音したり、服買うたり、韓国ドラマの唄を唄ったり♪
            そのドラマの主人公が竹島に泳いでしもて。今ならトランプに紛れてうとても?(笑)日韓の貿易の助けにね♪
            世界が!皆が 私の事を呼んでる!頑張っていかなと、大変励まされた曲で、主人公にも会えたんです♪
            私は想てる事を叶えてきてます。今年の暮れか?来年の暮れか?
            皆さんも夢を持って 健康で!寒いから、生姜でも擦って、ココア飲んで おやすみ下さい!
            こないだはテイチクレコードの駕にも乗せてもろて、この曲のおかげで、えべっさんにも行けました♪』と「大阪に雨が降れば」

            『今日はありがとうございました!!』と「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

             

            『なんべん一緒の唄うとても、皆さんの景色にはかなわん!毎回景色が変わるんがわかるんです』と、ユカリさんが言われてました。
            場所、曲順、お客さんの雰囲気は毎回変わり、その度 違う「大西ユカリ」が楽しめるのがライブの醍醐味ですね!
            いつもながら たくさんの元気を貰えた「超・大西ユカリショーvol.137」でした。
            次回は、ゾロ目の2月22日!第138回です!

            -, -, - -
            11月30日(水)新・大西ユカリショーvol.135@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
            category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
            0

              キラキラのクリスマスツリー、縄ばしごを登るサンタクロース。季節感満載の「フラミンゴ ジ アルーシャ」
              チケット完売!ゲストに 三宅伸治さんを迎えての「新・大西ユカリショーvol.135」より撮って出しです♪

               

              「夜桜銀子」続けて「大阪レイニイナイトII」よりスタートしました!

               

              『大西ユカリショーで御座います。楽しい時間をお届けしてまいります♪』と
              「くず、ようほかさん」「スナックゆかり」「ニガイナミダが100リットル」

               

              『ほんまに今日は、よう来てくれはった!寒なったわ〜
              もう11月も30日!明日から12月 師走です。今頃から栗きんとん仕込んで(笑)
              なんで 今日 伸ちゃん??ずぅっと空いてる日を聞いてたら、今日やったんや。
              私の音楽人生 尊敬するミュージシャン。色んな人と繋げてくれた三宅伸治さん!
              単なるゲストじゃなく、ユカリちゃんが尊敬してる先輩なんやな〜と想って貰えるよう、第二部は がっつり楽しいショーを!!』と「北国行きで」「叱らないで」

              『月一のライブも10年、11年と経ちました。
              第二部では「伸ちゃんといっしょ」「伸ちゃんと遊ぼう」「アンコールも伸ちゃんといっしょ」ぜーんぶ伸ちゃんと!!!
              私は 紅白出よう想てます。出れた時は、ここから中継頼もうかな〜♪それまで ココ追い出されんように毎月くるんやで〜(笑)』と「肉と肉」

               

               

              『どうもありがとうございました!もう一曲やらしてもうて。休憩では色んな事やって お過ごし下さい♪』と、一部ラストは「大阪に雨が降れば」でした。

              『第二部始めます!!』と、三宅伸治さんを呼び込み【伸ちゃんといっしょ】始まります♪まずは「Tighten up」〜「Try me」

               

               

              『お喋りの時(MC)伸ちゃんのライブに呼んでもろたら 私ベラベラ喋るのに、私の方に三宅伸治さん来はって『(MC)どうぞ!』言うても、伸ちゃん笑てはります(笑)』と「僕のベイビーに何か?」

              ユカリさんは 、ヒラリー・クリントンさん(声は白雪姫) 時事ネタだらけのボヤキタイム(笑)
              メンバーも笑う笑う「TRAMP〜悪い人ちゃうねん スカタンやねん〜」

               

              『三宅伸治さんが作曲してくれはりました。素敵な曲に仕上げてくれはりました♪』と「SUKATAN」

               

               

              恒例のお土産コーナーでは、三宅伸治さんへも♪

               

              『今日は ロックンロールより、ソウルを感じております!
              石田長生さんと一緒に「ヘモグロビン」言うのをやってはりました!その時の曲を!』と「お前無しでやってみよう」

               

               

              三宅さんから『じゃあ クリスマスツリーも有りますんで、クリスマスのロックンロールを一曲!
              イェーイ!ブッ飛ばすぞ!!いつも通りやるよ〜!!』と「Run Rudolph Run」
              ギターの線足りる所まで ステージを降りる2人。これぞ【伸ちゃんと遊ぼう】♪客席も大盛り上り♪

               

               

               

               

              続けて「Sweet Soul Music」

               

               

               

              『時間を忘れる!楽しい!エエ歌いっぷり♪我を忘れて楽しんでます♪さぁー宴もたけなわプリンスホテル!』と「花の生き方」

              『伸ちゃんから、ユカリちゃん この曲良いんじゃない!と言うてもうた曲』と、本編ラストは「Baby何もかも」で終わりました。

               

               

              そして今回の動画は2部ダイジェストでお送りまします!

               

              『大西ユカリショーのアンコールは、トイレ行く暇 有りませんよ!(笑)』と、メンバー紹介。
              『本編では、ゲストを残して行くと言う荒ワザをしました(笑)』と【アンコールも伸ちゃんといっしょ】一曲目は「ハルカロジ」

               

               

              『録音の時、伸ちゃんにちょっと歌てもろて、本人の許可無しに入れたコーラス!三宅伸治!!』と「ユカリ☆EXPLOSION」

               

               

              ラストは「That Lucky Old Sun」で、終演となりました。

               

              ユカリさん、バンドの皆さんが、ほんま楽しんでるのが伝わってきたスペシャルライブ!
              ユカリさんと三宅さんの共演は、何回も見て聴いてきましたが、今までとは また違った 初めての感覚がありました。
              そこに仁義なき小林バンドの演奏が入り、ユカリ&伸治☆大爆発!
              圧巻のソウルショーでした!!!

              -, -, - -
              9月28日(水)新・大西ユカリショーvol.133@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
              category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
              0

                月に一度 必ずユカリさんに会える月末の水曜日。雨の中でも沢山のお客さんが来場された「新・大西ユカリショーvol.133」より撮って出しです♪

                 

                イントロと同時に幕が開く。一曲目はしっとりと「大阪に雨が降れば」

                 

                 

                『さぁーようこそいらっしゃいました♪今日は何回目?133回目!!言うてる間に年も明けますね。
                今日は極限まで ガァー!っと行こかと想てます!本日はありがとうございます♪』と、6曲一気に行きます!!
                「北国行きで」「幻のブルース」「叱らないで」

                 

                 

                 

                「むらさきの恋」「済州エアポート」「ザ・エン歌」

                 

                『早いもんです。皆さんのおかげで、第一部を無事終える事が出来ます。
                皆さん予習もして来た事でしょう(笑)新しいアルバムの中から 一曲!!』と「くず、ようほかさん」

                 

                『小林くん達とは、10/20大阪を皮切りに4ヶ所も旅します!
                10/23博多、10/28名古屋、10/29東京と、一人も欠けることなく全員で旅できるのが 今から楽しみです!
                毎週水曜日 木曜日は、FM OSAKAで一生懸命 心を込めて喋らせていただいてます♪
                今日は、ちょっと雨が降って しんどい時に並んでくれてたと聞いてます!ほんま どうもありがとう!』と、第一部は終了しました。

                ステージバックのスクリーン!今回も流れる映像と共に始まった第二部!まずは「ユカリ☆EXPLOSION」

                 

                 

                 

                二部も一気に行きます♪
                「やたら綺麗な満月」「うっとり」「もう一回」

                 

                『よう待っといてくれはりました!ほんまありがとうやで〜♪ん?なんかくれはんの?』と、始まるのは恒例のお土産コーナー♪
                かわいいチビッコファンの登場に、ユカリさんはスタンドマイクで『お名前は?』『何歳ですか?』『どっから来たん?』と、素人名人会の西川きよしごっこ(笑)
                こんな楽しい時間があるのも、大西ユカリショーならではです♪

                 

                『個人的にお喋りもする時間(笑)どうぞどうぞ最後まで楽しんで頂ければ!
                ほんまにありがとうございます♪ほんなら新しい曲!名曲を!』と「花の生き方」
                続けて「「まだ」と「もう」の間」から「肉と肉」

                 

                 

                 

                『皆さんのおかげで、第二部も終わります!また来月も待ってます♪』と、本編ラストは「ハルカロジ」でした。

                盛大な拍手と歓声の中
                『ありがとうございます!アンコールですか?アンコール頂きました♪
                このバンドは絶対に離すなよ!と、事務所の社長に言われてます!』と、一人一人、愛と敬意のメンバー紹介!

                そして『もう一曲やりまっせ〜!』と、新曲「SUKATAN」
                『どうもありがとうございました!またね〜♪』と「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

                 

                 

                先月以上の新曲披露!
                ユカリさんがバンドの皆さんの心の声を代弁しながら進んでいくメンバーソロや、個人情報盛りだくさんな(笑)メンバー紹介♪
                いつも以上に、バンドの皆さんとの楽しいやり取りがあって、10/20 スタートのツアーが益々楽しみになる、第133回大西ユカリショーでした!

                次回は、10月26日。
                大阪、博多と、ツアー前半を終えた「大西ユカリwith仁義なき小林バンド」が、フラミンゴ ジ アルーシャでどんなライブを魅せてくれるのか!?
                第134回も、絶対に見逃せませんね!!!

                -, -, - -
                8月31日(水)新・大西ユカリショーvol.132@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
                category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
                0

                  先月の、ニューシングル「大阪に雨が降れば/ユカリ☆EXPLOSION」発売に続き
                  8月24日にはアルバム「EXPLOSION」発売!!2ヶ月連続の初実演ライブ!!
                  満員御礼の「新・大西ユカリショーvol.132@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ」より撮って出しです♪

                   

                   

                  幕の向こうから聴こえるイントロ!オープンと同時に、ユカリさんの『声出して行こうぜー!』
                  スクリーンには「EXPLOSION」の映像が流れ、始まったのは「ユカリ☆EXPLOSION」
                  ワクワク感溢れ高まる この始まり方!!堪りません!!

                   

                   

                   

                  『ようこそいらっしゃいました!どうもありがとうございます♪
                  今日は、あんまり喋りませんよ(笑)8月31日。夏休み最後!
                  毎月やらして頂いて132回!大西ユカリショー132回目で御座います!』と「ニガイナミダが100リットル」

                   

                  『新しい曲もやりますが、金魚でも いっぺんに水替えたらビックリしますやろ!
                  前の水は残しとかんと(笑)だから全部はしませんよ!
                  それは何でか?CDを買うてもうて、家帰ってからの お楽しみやから(笑)
                  皆 もう持ってはるのに、ポスター付けたり、手形のサイン色紙付けたり、ワシは相撲取りかー!!』と「もう一回」

                   

                  『9月1日発売のはずのLINEスタンプ!ちょっと延びております。お月見の頃かな〜
                  もうスタンプは出来上がってます!めっさエエで♪♪
                  10月からは ツアーにも出ます。皆さん健康でいて、よう働いて貰わん事には、ライブに来て貰われへんやろ!
                  私も よう働きます!今日は ほんまにありがとうございます!』と「むらさきの恋」

                  『前から やってる曲をやらして貰いながら、ちょいちょい新しい曲を!そんな132回!また来月もお会いしましょう♪』と3曲続けて
                  「恋の十字路」「路線バス」「北国行きで」

                   

                  『長い長いコンサート!そろそろ休憩取らんとね。
                  今日は勝負の水曜日!アナタのテイチクレコード!ワタシのテイチクレコード!
                  毎週あちこちでプロモーション、ちょびちょびやらして貰ってます。
                  詳しくはホームページ見て!わからない人は、誰かに聞こう♪
                  素晴らしい楽曲を、皆さんと一緒に育てていきたい!
                  大阪には、エエ道がたくさんあります。なにわ筋 四つ橋筋 御堂筋 堺筋越えたら 谷町筋♪』と、一部ラストは「大阪レイニイナイトII」でした。

                   

                   

                  二部スタートは『ありがとうございます!お待たせ致しました♪』と「大阪に雨が降れば」

                   

                   

                  『ほぼ毎日稽古しております。唄うたび毎回泣けてくる。荒木とよひささんマジックです!!
                  稽古のたんびに、いつも違う女の人が出てきて エライ事です。』と、ステージに近付く人影に気付くユカリさん。今月も恒例のお土産コーナー♪

                  『来て頂くだけで充分やのに 心の中では、今月あの人いてはれへんなあ。。。(笑)そんな大阪出身の大西ユカリで御座います♪』と、
                  3曲続けては「幻のブルース」「やたら綺麗な満月」「うっとり」

                   

                   

                  『酔うてきた〜もう酔うてきた〜酔うてきたから私 今日から3ヶ月ほど、アンタに貢ぐ〜!』と「ザ・エン歌」

                   

                  『素晴らしいバンドを紹介しましょう!!レスキュー隊のように、何か有ったら かぼてくれはる 仁義なき小林バンド!
                  うぇーぃ!と、一丸となってやってくれる また明日もやりたなる 仁義なき小林バンド!
                  私もたいがい腰低いけど、こんな腰の低いバンド、他にありません!そんな仁義なき小林バンドで御座います♪』と「叱らないで」から「「まだ」と「もう」の間」

                  そして本編ラストは「ハルカロジ」でした。

                   

                   

                  盛大な拍手と歓声の中、またまたスクリーンに流れる映像!!
                  1人ずつバンドメンバーを呼び込み始まるアンコールは「肉と肉」

                   

                   

                  そして「That Lucky Old Sun」で終演?幕が閉まる?いやいや閉まって、また開きました!!
                  『閉まるんかーい?開くんかーい?これぞカーテンコール!!』と、まさかまさかの もう一曲は「夜桜銀子」で、終演となりました。

                   

                  ライブ終了後のニューアルバム即売会と ふれあい募金タイムは、どちらも長蛇の列!
                  待ってる時間も、皆さんからは 笑顔が溢れてました♪

                   

                  そして今回、スクリーンの映像がめちゃめちゃ凝ってました!
                  「EXPLOSION」の、ユカリさんの写真、アルバムタイトルのロゴ、ユカリちゃんマークなどが、映画のエンドロールみたいに流れて凄くカッコよかったです!

                  全10曲。それぞれに「歌手 大西ユカリ」が爆発した ニューアルバム『EXPLOSION』
                  それを生で体感できる、全4ヶ所のツアーも10月から始まります!
                  その他 イベントやライブも盛りだくさんですが、毎月1回 必ずユカリさんに会える場所は、このフラミンゴ ジ アルーシャです。
                  次回の「新・大西ユカリショーvol.133」は、9/28(水)
                  あっと言う間にやってきますね!

                  -, -, - -
                  7月27日(水) 新・大西ユカリショーvol.131@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
                  category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
                  0

                    朝からFM OSAKAではアルバムの曲が流れ、お昼前にはアルバム情報が解禁!
                    大西ユカリニューシングル「大阪に雨が降れば/ユカリ☆EXPLOSION」発売後 初の実演ライブ!!
                    新・大西ユカリショーvol.131より撮って出しです♪

                     

                    月末のど平日でも、本当に沢山のお客さんが来場され超満員!!場内にはJBの曲が流れ、今か今かと開演を待つ皆さん!熱気が凄いです!

                    コーラスと同時に幕が開き、拍手と歓声の中「路線バス」から始まります!

                     

                    『よう来てくれはりました!今日は もう早い事終わりますよ!説明とかしてもアレなんで、先言うとこ♪何を売ってるかというとCDです!シングル!テイチクレコードから♪
                    もう買うたで!と言うアナタ。1枚 2枚持ってるんは当たり前です(笑)
                    テイチクレコードの倉庫に有った色紙にサインして、テイチクの袋に入れて♪1300円!!おもいっきり売ろうやないか♪
                    10/20から 大阪を皮切りに、博多・名古屋・東京とツアーに出ます。前売りチケットも販売してます!印刷所に行き、限定で作ったチケット。デザインも違います♪
                    黒いTシャツを作ったら、白は無いんか?白いTシャツ作ったら、黒は無いんか?せやから もう両方並べたわ(笑)
                    皆さんの手に渡るかどうかは、私の実演にかかってるんです!
                    今日も「仁義なき小林バンド」と、皆さんの時間 ちょっとだけ頂きます♪』と「幻のブルース」

                     

                    『ありがとうございます。どしどしやって行こうと想います。
                    ここへ(フラミンゴ ジ アルーシャ)来たら、ポケモン捕まえる ボールも4つぐらい貰えますよ♪
                    時間も、お金も、ちょっと有るし ヘネでええか?ロイヤルでええのん?ドンペリか?何でも買うたげるし、何でもやったげる!シャンパンタワー!!』と「ザ・エン歌」から「うっとり」

                     

                    『ありがとうございました!どしどし時間は経っていきます。ようさん来てくれはったな〜
                    今日は34℃!暑いし、帰り道お気をつけて帰って下さい!先言うとこ♪』と「恋の十字路」

                    『今日もいつものように、ガァーっと始まって、ガァーっと終わる感じ♪発売とか ほんま嬉しいです!』と、流れ出すイントロ。

                    『ええピアノ弾きよる!うちの社長の一番のお気に入り(笑)元岡衛!!』と「天王寺」

                     

                    続けて「ただ待ち続けてる」

                     

                    『さぁ!そしたら ワン!ツー!スリー!』と始まる「JBショー」どんな事でも即座に対応出来る「仁義なき小林バンド」!!

                    『人生思い通りに いけへんから面白いんやな。
                    7/20発売「大阪に雨が降れば」のカップリングナンバーです!』
                    ユカリさんと一緒に、客席もみんなで出来そうな振りが有ったり、小林ホーンズの愉快なコーラスが有ったりと、一曲の中に楽しさが いっぱい詰まった スカッと壮快な「ユカリ☆EXPLOSION」で、一部は終わりました。

                     

                     

                    二部スタートは、アレンジ版「北国行きで」

                     

                    『第二部が始まりました。大西ユカリショーで御座います!』と「「まだ」と「もう」の間」

                     

                    『もうすでにアルバムも出来上がってます。1年半もの間 キーの調整とか、アレンジとかに付き合ってくれた仁義なき小林バンド。
                    ライブでは 皆と一緒に、一生懸命やらして頂いてます♪大きな拍手を〜♪』

                    ステージに近づく人影
                    『ん?何かくれはんの?』

                     

                    『めっさ喫茶店みたいになってきた(笑)皆さんの心も戴きながら』と、お土産コーナーは毎月恒例♪

                    『CDにサインもさせていただきます♪皆さん並ばなアカン覚悟で、先にビニールとか剥いといて!(笑)
                    (私は)何をせなアカンのか?ロックバンドとして?パァーっと行こかいな!こっから休ませへんど!(笑)
                    私は大変幸せです。ジェームス・ブラウンさんは、メンバーに 移動の時も身なりをちゃんとせぇ!言うて、皆 背広!!演奏まちごうたら罰金とかもあったそうです。
                    一緒にやってた人が「JB」とやってたんや!と言えるように。
                    私も仁義なき小林バンドの皆が「大西ユカリ」とやってるんや!と自慢になる「大西ユカリ」に ならなアカン!
                    都知事には立候補しませんが(笑)ポケモンGOは やってます♪』と、ここからノンストップで5曲!!
                    「やたら綺麗な満月」

                     

                    「もう一回」から「むらさきの恋」

                     

                    「ニガイナミダが100リットル」

                     

                    「済州エアポート」、そして再び「JBショー」

                     

                    『いよいよ新しい唄を ご披露します。この日を待ってたよ!やっと形になりました!心を込めて唄わせて頂きます。』と、本編ラストを飾るのは もちろん!大西ユカリニューシングル「大阪に雨が降れば」でした。
                     

                    盛大な歓声と拍手の中
                    『アンコールですか?わかりました!』と、メンバーを呼び込み 一人一人JB式の挨拶!ユカリさんも、メンバーも楽しそうです♪そして「肉と肉」

                     

                    『ありがとうございまーす!もう一曲やりまーす!!』
                    チキンジョージで増田俊郎さんが「朝っぱらから」を「暗いうちから」「男と争い」を「男と闘い」と歌われてて、『エエなあ』と想われたそうで、この日は増田俊郎さんバージョンの「That Lucky Old Sun」で終演となりました。
                    ステージから伝わってくる、 いい緊張感!最初から最後まで、ユカリさんもバンドの皆さんも最高にエエ顔されてました!!

                     

                    ふれあい募金タイムも、いつも以上に長蛇の列!
                    CDにサインしてもらったり写真撮ったりと、皆さんそれぞれユカリさんとの時間を過ごせる幸せなひとときです。

                    仁義なき小林バンドの素晴らしい演奏。ユカリさんの魂を揺さぶる歌声。
                    一部二部共に「大西ユカリ」を楽しめる凄まじい空間でした。
                    満を持しての披露となった今回の作品。発売前からずっとライブで聴けて、みんなで一緒に曲を育てていった「肉と肉と路線バス」の時とは、また違った感動と嬉しさがありました。
                    これからライブを重ねるごとに、曲そのものも、もっともっとパワーアップしていくんだと思います。

                    CDを手にする嬉しさも、ライブでその曲が聴ける嬉しさも、嬉しいがいっぱいな「大西ユカリショー」
                    ユカリさんのファンで良かったと、改めて実感出来た「大西ユカリショー」でした。

                    次の「新・大西ユカリショーvol.132」は、8/24(水)テイチクレコード移籍第1弾アルバム「EXPLOSION」発売後の8月31日(水)です!!
                    どんな実演販売ショーになるんでしょうか!

                    -, -, - -
                    6月29日(水)新・大西ユカリショーvol.130@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
                    category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
                    0

                      6月最終水曜!肉の日はユカリの日♪昼からの雨も、開場待ちの頃には上がり傘いらず♪
                      今月も沢山のお客さんで盛り上がった「新・大西ユカリショーvol.130」より撮って出しです♪

                       

                      この日は、秋のツアー「TOUR☆EXPLOSION」のチラシが配られて、前売り券も販売開始!
                      ユカリさんが 印刷所から自転車で持って帰る道中、雨から守り抜いてくれたチケットは、4ヵ所 それぞれ写真が違う豪華版です!!チケット見てるだけで、ワクワクしてきますね♪

                      幕の中から聴こえるイントロ。幕が開くと、超カッコ良く可愛いワンピース姿のユカリさんが!!もの凄く似合ってます♪
                      まずは「やたら綺麗な満月」続けて「もう一回」

                       

                       

                      『いらっしゃーい!ありがとうございまーす!雨降って 足元の悪い中、よう来てくれはりました!
                      いよいよシングルが出ますし、アルバムも出ますし、秋になったら皆と旅もします。
                      今日からチケット販売しますが、いきなり博多とか、名古屋とか言われてもな〜と想て。
                      なんとか大阪から来て♪各地の友達にどうや!と、ピクチャーチケットを作りました♪これを買うたからと言って、全て優遇するわけではない(笑)
                      皆さんが前売りで買うてくれた♪と、私が安心する為です!!詳しいことは、お店にお聞きください!
                      昨日 どしゃ降りの中、ビニール袋に入れて守ったチケットです!休憩時間に買うてください♪
                      あ、今日は、せっかくやからスカート履いてみました♪ゆっくりとお楽しみを〜』と「うっとり」

                       

                      『ありがとうございます。そしたら、売るほど積んであるCDの中から。
                      先言うときますよ!今日は新曲やりません!レコード会社や、社長から「もっとためとけ!」と(笑)来月の7/27にはお届けできる予定です!楽しみにしていただいて♪
                      次の曲は木村充揮さんの、お前のこと好きでしゃあないねん!いう曲です。お前をあなたに変えて、熟女が若いひょろひょろっとした ホストのお兄さんに貢ぐ 夜の唄をどうぞ〜』と「ザ・エン歌」

                       

                      『さぁー機嫌よう どしどし行きますよ!歌詞はくどくどしてるのに、曲 短い!(笑)9時過ぎには帰れますよ〜』と「恋の十字路」から「北国行きで」

                       

                      『40年もうとてますと、物語を害わないアレンジが出来ます(笑)ストーリーに何ら問題ない「北国行きで」でした。
                      秋のツアー詳しくは、ちっこいチラシを!くれぐれも お問い合わせはお店に!!もしくは、大西ユカリホームページ問い合わせフォームに!
                      そんな事を想いながらの130回目!楽しい時間を過ごしましょうね〜』と「叱らないで」

                       

                      『まぁ先月も説明しましたが、あるカップルが喧嘩します。彼女か奥さんが、呑めもせんのに家飛び出してバーに行くんです。
                      若いカップル見てエエなあ、自分にもあんな時あったなあ、ちょっと反省して家帰ろかなって。
                      かまってかまって みたいな、女性の何とも言えん 心の底の唄を、宇崎竜童さん、阿木燿子さんが書いてくださいました』と、一部ラストは「「まだ」と「もう」の間」でした。

                       

                       

                       

                       

                      二部スタートは、手拍子で始まる「幻のブルース」
                      ユカリさんの『皆さん左右にも揺れて〜♪』の声で揺れる客席(笑)

                       

                      続けて「むらさきの恋」

                       

                      『どんどんまいります!ヒットナンバーが続きます!
                      お元気ですか?(即)わかりました!初めて来た方は?(即)ようさん居てる!質問ないですね!
                      要らんかったら無理せんで結構ですが、アンコールの用意は有りますから(笑)』と「路線バス」

                       

                      『6月と言えば、弟みたいやったマンボ。マンボ松本が亡くなったのが6/1やった。
                      6月になると、どこぞでうとてまいりました。マンボに!皆さんに!』と「雨の日のあやまち」

                       

                      『なんかくれはんの?』と始まる 恒例のお土産コーナーも、もちろん有りました♪
                      『皆さんの気持ちが嬉しい。来てくれるだけで嬉しい!終わったら、写真撮ったり、お話したりしましょ!ほんまありがとうございます!』と、3曲続けて
                      「済州エアポート」「けむり」「肉と肉」

                       

                      『本日もありがとうございました。皆さんのおかげをもちまして、もう1曲でコンサートも終わらせて頂きます。
                      明日もFM大阪7時半から!「大阪に雨が降れば」「ユカリ☆EXPLOSION」リクエストどしどし宜しくお願いします♪
                      もう言う事はない!皆さんがゴキゲンなら♪』と、本編ラストは「ただ待ち続けてる」でした。

                       

                       

                       

                       

                      盛大な拍手の中、イントロでのメンバー紹介から「ニガイナミダが100リットル」

                       

                      『また来月の27日 心よりお待ちしております。本日は♪本日は♪本日は♪(DJがレコードをスクラッチするアクション付き)ありがとうございました♪』と「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

                       

                      今を大事にしながら、次へと向かうユカリさんの想いが いっぱい伝わってきた「新・大西ユカリショーvol.130」でした。

                      第131回は7/27!シングル発売後の初ライブです!
                      また新たなユカリさんのスタートの日になりますね♪

                      -, -, - -
                      New Entry.
                      Category.
                      Archives.

                      Profile
                      Calendar
                      SMTWTFS
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      Recommend
                      EXPLOSION(通常盤)
                      EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
                      さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
                      Recommend
                      EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
                      EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
                      Recommend
                      Recommend
                      大阪に雨が降れば
                      大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
                      大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
                      Links
                      Mobile
                      qrcode
                      Others
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      Search