<< 5月8日(日)とっておきTaMaRaNナイト IN 門前屋〜三宅伸治&大西ゆかりディナーショー | main | 5月14日(土)伊勢佐木長者町『フライデー』 >>
5月13日(金)「奇数月に逢いましょう」@高円寺ジロキチ
category: ジロキチ
0
    爽やかな風が吹く初夏の高円寺。
    高架下の桃太郎寿司、店が閉まってました。
    JIROKICHIには大阪からマモルーズの若夫婦も。嬉しい再会ができました!
    定刻の19時30分を5分ほど過ぎたころスタート

    【1部】

    カルメラ4が赤のジャケットで登場。中はNEWユカリTシャツでキメてました。

    「こんばんは。新大西ユカリショウへようこそ。2016年、カルメラリズム隊がバックを務めさせていただきます。」
    とパクシンさんの挨拶からカルメラの曲を演奏。
    客席のほうから登場したユカリさん。
    リーゼントの形が女性らしく変わって、さらに三つ編みのウイッグで。

    1.ニガイナミダが100リットル


     
    「さあいよいよジロキチの夏、大西の夏がやってまいりました。」
    「歌うたらあんなんやのに喋ったらこんなんで。(笑)」

    最初からトーク飛ばしまくるユカリさん。会場のお客さんも受けまくりです。

    夫婦喧嘩して家飛び出した奥さんが飲めないお酒を飲みに行く。
    行った先で若いカップルがイチャついとるところに「なんか一杯おごってや」と絡む歌。と説明。
    「セクハラショー、ボデー(!)タッチがあるかもしれん。」

    イントロのホーンのところはホーンが居ないので口で。

    2.まだともうの間

    パクシンさんに絡むも避けられる(笑)
    「よけない!」「姿勢よう弾きなさい」とツッコミながら絡むユカリさん。
     


    そしてギターの宮本さんの方に。
    ユカリ「やってる??」
    アツシ「やってるやってる!」
    急にジミーちゃんの振りを(笑)
    しっとりとした曲中でこれが繰り広げられる場面、どうぞご想像ください(笑)

    「やってる?」のフリにピック咥えたまま「やってるやってる!」と答える宮本さん。

    3.喝采


     
    今回は歌詞飛びもなくしっとりと切なく歌いあげられました。

    4.ムラサキ

    「なんやええ時間になってまいりました。一曲が短いもんですから。
    ずっとしゃべっとる訳にもいきませんやろ。やってる??」
    「やってるやってる!」

    5.ウェブロ

    変調の具合が絶妙で、ユカリさんもカルメラ4も気持ちよさそうでした。

    「もうどんだけ貢いだらいいのよ。半年にいっぺんピンクの、ドンペリを開けております。
    もう店なんか辞めて。なんでも買うたるやんか。イントロ!」

    6.ザ・エン歌

    ホストにハマる女の人を主人公にしたザ・エン歌、「歌っているとホントに段々段々貢いでるお姉さんの気持ちになります。」
    その言葉通り、「クロムハーツでもポルシェでもなんでも買ったげる」と歌う言葉に熱を感じました。
     


    大阪で募金活動を続けているユカリさんですが、
    「こちらではどうもね。まず自分が頑張って一生懸命歌うてお客様に来ていただけるようになるまでは」とのこと。
    「思いっきり泣いてええんちゃうか。熊本への思いも込めまして。」

    7.ただ待ち続けてる

    曲終わりはテンポアップで締める…タンバリン持つユカリさんのカウント始まる→
    ジャーーーン!…タンバリンカウント→ジャーーーン!タンバリンカウント→ジャーーーン!


     
    最後はパクシンさんの締めの言葉で1部終了。

    【2部】

    20時45分ジャケットを縦縞に替えたカルメラ4が登場。
    「一曲インストの曲をやります。」

    タキシード姿でユカリさんが客席から登場。

    1.幻のブルース

    要所要所で全員起立。(なんでだろー)

    「よう待っててくれはりました。支えてくれるカルメラに拍手!」
    「7月8日、またここでお目にかかりたい。」
    「これまではズクナシとやって。最初4人が3人になって、彼女たちも幸せになっママになってな。
     


    カルメラもいずれパパさんになってパパさんバンドやればいい」
    「最後までお付き合いくださいませ。」


     
    2.苦い涙

    「ありがとうございました。聞いてもらわなあかんことようさんあります。
    今日は色々とボヤかせてもらおうと思います。主人との間には子供が2人おります。サクラと一郎いう。主婦のボヤキであります。」

    3.Something You Got

    「サクラちゃん!何やのこの鎖!(鎖を手に持って)これなんやの?鎖ゆうんは見えんように持っとくもんや。


     
    こんなん振り回してんねやってね!危ないわ。サクラちゃん!振り回すんやったら東急ハンズに売ってる軽いやつにしときなさい!」
    「あんた一郎くん!降りてきなさい!あんたいつまで寝とる?晩になったら煌々と電気つけて。
    ゲームばっかりして。周りの子がキラキラネームばっかりで。自分だけ古臭い名前でイヤいうて。
    見てごらん、野球でもイチローおるやん」
    「お父ちゃんの名前は二郎言います。お父ちゃんを超えるために一郎いう名前つけたんや一郎!」
    「お父さん!『デートしよう』言うてくれたやんか。ありがとう。高円寺の駅の前で待っとけいうから。
    北口だったから。ルノアールびっくりした。あんな喫茶店ないもんね。『寿司行こう寿司』言うて、桃太郎寿司やんかーー!」

    4.肉と肉

    「ちょっと静かにしてくれるか」
    ソロバンソロからスタートはもちろん
     


    5.新ミッチー音頭

    「横山ホットブラザーズ」

    「やってるギター宮本アツシ『やってる?やってるやってる!』」
    「苗字四文字名前三文字の人募集中」
    「私のお名前なんてーの?大西ユカリと申します。」
    「あなたのお名前なんてーの?」
     


    答えたお客さんテンション上がってダンシング
    「ヨシノマサコ(仮名)さんは踊っております。後ろの人が見えへんかっても(笑)、自分のドリンクが溢れそうになっても(笑)」とツッコむユカリさん。
    「わたしはあなたにアイブラユー」

    「たくさんのお運びありがとうございました。こないして歌うことを生業にするとは思うておりませんでした。」
    「長いことP-VINEレコードにお世話になっておりましたが、この度テイチクレコード移籍が決まりました。
    紅白いかなあかん。みなさんも夢を持ってください。」
    「CD持ってますわいうお客さん、新しいTシャツあります。(笑)」

    6.あの鐘を鳴らすのはあなた
     


    【アンコール】

    「そうですかアンコールですか?」速攻で戻ってくるユカリさん。
    「キーボード、ムンパクシン」「オンドラムス、いがっちょ。西いがっちょケイスケ」
    「ベース、ひでぼーん。ひでぼーーーん」「やってる?やってるやってる!宮本アツシ」
    「みなさんありがとうやで。」

    1.路線バス

    「アンコールありがとうございまーす!」

    2.That Lucky Old Sun
     


    退場は客席を縫って。ちっこいマモルーズとハイタッチしての退場でした。

    「また明日。」と別れることが出来る幸せ。
    翌日は横浜フライデーです。
    -, -, - -
    New Entry.
    Category.
    Archives.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    Recommend
    EXPLOSION(通常盤)
    EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    Recommend
    大阪に雨が降れば
    大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
    大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search