<< 1月14日(土)フライデー新春シャンションショー | main | 3月29日(水)超・大西ユカリショーvol.139@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ >>
2月22日(水)超・大西ユカリショーvol.138@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
0

    開場待ちの時間帯は空がだいぶ明るくなって、春を感じるゾロ目の最終水曜日。
    雨の中でも、開演前には 沢山のお客さんが駆け付けた「超・大西ユカリショーvol.138」より撮って出しです♪

     

    幕の向こうから聞こえるユカリさんの声と、ドラムの音!「嵐を呼ぶ男」の寸劇から始まる「大西ユカリショー」

    『このスカタン!』とオチが付いて、 まずは「SUKATAN」

     

    『ドラムス梶原大志郎!どうも いらっしゃいませ ありがとうございます。

    幕内で披露した寸劇ね。
    「SUKATAN」ってホンマは、もっと外国型のはずやけど、私にはずっと嵐を呼ぶ男が聞こえてまして。

    今朝(寸劇)思いついて、バンドに音源を送り付けました。

    それでもやってしまう仁義なき小林バンドのみなさんです。

    今日も新しいアルバムを売るほど積んでございます。もう持ってるから買わんでええの?あ、そう。お土産にしはんの?
    エエ人やな。
    ありがとよ。

    次の曲は、女性を花になぞらえた曲です』と「花の生き方」続けて「路線バス」

    『ありがとうございました♪だんだん慣れてくると、振り付けとかして。テンプテーションズやら、スケーターやらやってみました。
    歌詞と自分が一つになる感じ!
    2月、雨やのに こない来てくれると想ってなかった!一生懸命やらしていただきます!』と「夜桜銀子」

     

    『いつもの感じで始まりました!だんだん楽曲は育って行く!』と「やたら綺麗な満月」

    『エエ感じになってきました♪一部が そろそろ終わりに。今日も段取りよういってます♪ほんまありがとうございます!』と「肉と肉」

     

    『今日も物販コーナーで売ってます!マフラータオルを持ってる方が振る時間です(笑)』と、イントロが流れると同時に、ごそごそしだす客席♪
    タオルの横揺れが、のどかな(笑)「ユカリ☆EXPLOSION」

    『なんと のどかな事!タオル 横振りの時代!今後は休憩とか、終わってから買うて下さい!!(笑)マフラータオルが売り切れたら、事務所の社長も大助かり!
    第二部も頑張ってやらしていただきま〜す♪ロックバンドやのに 9時に帰れる(笑)』と、一部ラストは「ハルカロジ」でした。

     

    第二部一曲目は「世界が私を呼んでいる」

     

    デトロイトに行くから、モータウングッズ買うてきてあげる言うてくれた友達に、カツラをリクエストしたというユカリさん。
    『このカツラと衣装の訳は、また後でお話しするとして 次は欧陽菲菲!!』と「恋の十字路」

    スタッフさんが『高島屋の帰りのお姉さん』みたいになった、恒例のお土産コーナーの後
    『先日、青山ミチさんが亡くなってしまいました。1/25に亡くなられて、2/6に発表されました。
    青山ミチさんの唄を唄ってるのは、私の他に「遠藤賢司さん」「美川憲一さん」ぐらいかな。
    絶対会いたい、会えると想てたけど 会えなかった。青山ミチさん こんな唄うとてたんや!と感じてもらえたら。
    まずは、クラウンレコード時代のヒット曲』と「叱らないで」から「むらさきの恋」

     

    『今日はせっかくですんで、青山ミチさんイメージした衣装で青山ミチさん特集を!もうちょっとやります!』と、久しぶりに聴けたのは「恋のゴーカート」

    『青山ミチさんに捧げます』と「ミッチー音頭」では、曲の中でのメンバー紹介♪靴がでっかいミッキーマウス、背中が痒い白雪姫、オチないからと ウッドペッカーはディズニーランドに行かない、 ボヤキショー(笑)

     

    『思い付くまま、気の向くまま!曲の中でバンドの紹介するとは想てなかった!
    私が生まれた頃には、エエ感じで唄われてて、映画 悪名7作目の悪名波止場の中で歌う姿を見て憧れるようになりました。
    今日のカツラも青山ミチさんをイメージしたのに、韓国ドラマに出てくるまあまあ悪い姑みたいになってしもた(笑)
    韓国ドラマの「シオモニ」やと想て見て下さい!
    小学6年生からうとてます!』と「北国行きで」

    『あっという間です!シオモニ(姑)みたいなカッコ出来たし!ちょっとしたハロウィンやな(笑)
    青山ミチさんも偲んで、皆さんともお会い出来て。
    始まりがあれば終わりがあります。また来月もお会い出来ますように!ありがとうございました!!
    ア キ コ ワ ダ!!アッコさ〜ん♪』と、本編ラストは「あの鐘を鳴らすのはあなた」でした。

     

    アンコールの拍手の中
    『そうですか、アンコールですか?段取りはしておりました。アンコールで締める 歌手の悪い癖(笑)
    小林バンドのおかげです!男前が7人居てる「仁義なき小林バンド」!1人ずつとでもライブが出来ます!当日仕込みOK!!(笑)
    アンコールありがとうございます!』と「大阪に雨が降れば」「That Lucky Old Sun」で終演となりました。

     

    ユカリさんが特別な想いで、ずっと大切に唄ってこられた曲、新しい曲、久々の曲の数々。
    ちょっと切なかったり、しんみりしたり。
    でもやっぱり最後は笑顔!
    春へと向かう「超・大西ユカリショーvol.138」でした!
    さぁー次の「超・大西ユカリショーvol.139」は 、大阪の桜の開花予想と同時期!3月29日(水)です!

    -, -, - -
    New Entry.
    Category.
    Archives.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Recommend
    EXPLOSION(通常盤)
    EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    Recommend
    大阪に雨が降れば
    大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
    大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search