<< 4月18日(火) 然風音シリーズ vol.4 五十川祭り@ 都雅都雅 | main | 4月23日(日)第12回 わかやまマジカルミュージックツアー @和歌山城 西の丸 メインステージ >>
3月10日(金)〜ユカリの『奇数月に逢いましょう』〜 @LIVE MUSIC JIROKICHI
category: ジロキチ
0

    急に冷え込んだ3.10日、でもファンの皆さんは沢山集まって、後ろまでぎゅうぎゅうのジロキチです!
     
    【1部】
     
    そんな中、間慎太郎さん、ズクリズムシスターズ、そして三宅伸治さん登場です。
     
    場内、大歓声
    「ども、今回大西ユカリさんのバックを務めさせていただく、「マリン歯科」です!」

     

    まずは一曲
    ・Everyday 
    そして


    ・OH LADY
    有難うございますと締めくくり
     
    「それでは紹介しましょう。本日の主役です!大西ユカリ〜!!」
    黒サテンの刺繍入りのシャツで登場です。
    「そうですか、そうですか、ようさん来てくれて、コレも間慎太郎くんのおかげです。
    あれ??(間慎太郎さんのシャツを指差して)自分みなしごハッチに出てた?」
     
    1.天王寺
     
    「ようきてくらはりまして、ありがとうございます。ど頭は、てんとう虫、いや,
    間慎太郎さんの素晴らしい演奏で、場を温めていただいてありがとうございました」


    「では、色褪せない曲をお届けしましょう!アカン魚は目を見りゃ解るそんなもんでございます、
    でもええ曲ってのはずっと心に響くんやなとそないに思ております。横山剣さんに書いていただいた
    この名曲を、マリン歯科の演奏でお送りしたいと思います」
     
    2.路線バス


    ズクリズムシスターズのコーラスが綺麗で素敵でした。
     
    「そうですか、分かりましたどんどん行きましょう!
    あらゆかりちゃんどっから来たん?富田林から?有難うございます。」
     
    3.ユカリ☆EXPLOSION


    「いちいち一曲ずつ終わるたびにヒューヒューやら何やら言うてくれはって、
    そんなことするからミュージシャンが調子に乗るんや
    逆ギレか?ワシは逆ギレか?どうもありがとうございまーす」
     
    4.夜桜銀子
     
    「此処まで、このようなロックンローラーの人達とやってこれたのは、一昨年くらいまでずっと一緒にやっていた、
    ズクナシのおかげかと、心から思うております、スパイシーマリコ、あかね、そしてもう一人Emiちゅーのが居りましてね、
    Emiが、コレがコレでサンキュウ(産休)でしてね、ところが今日は、コレがドン、キューしたもんで来てくれたんですよ!
    ちょっと紹介しよかな?EmiちゃんEmi〜」
    お客さんをかき分け、Emiちゃんステージへ
    「カバン持ってきたん?黒人みたいやな?貴重品持って?」
    お土産を配るEmiちゃん
    「イーエムアイでございます」
    (ユカリさんが、イーエムアイと歌い出し、Emiちゃんも乗って、会場中で大合唱になりました。)
    「Emiちゃんのおうちの行き方聞いてみよう?リハビリや!」
     
    5.左折右折
     
    大盛り上がりで、Emiちゃん退場
     
    6.けむり


    「ありがとうございました、横山さんの歌ばっかりですが大好きで、焼肉を焼くおっさんの歌でした。」
     
    7.肉と肉
     
     
    【2部】
     
    メンバーの皆さん、黒ベースの衣装に着替えて登場^^
    「てんとう虫からカブトムシ。後半も宜しくお願いします。」
    「ボクが大好きな三宅さんの曲がありまして、その曲をマリン歯科でお届けいたします。」
     
    ・やぁ〜


    そして
    「初めての方も沢山らっしゃると思いますので、出会いの歌を歌いたいと思います。」
     
    ・BABY
     
    「どうもありがとうございまーす。」
    あかねちゃんの3カウントから
    「後半も歌ってもらいましょう、大西ユカリ〜」
    ショートボブに千鳥格子のブラウス黒ラメのミニスカートで登場!格好良いです!
     
    8.スカタン


    「第2部がサクサクとものすごく良い段取りで始まっております、この度も、第二部までお待ちいただきまして、
    一同に成り代わりまして、御礼を申し上げます。ありがとうございます、ありがとよー」
    「嬉しいこと、んだらせっかくやから、物凄い好きな曲を一杯段取りをしましたんで、昨日の段取りで今日はちょっと、


    衣装変えとんね、えらいもんですな(メンバー振り返って)ちょっと前まではモーレツガールやったのに、
    この頃韓国のちょっと悪い姑みたいになってしまいました、ドラマでこんな人いっぱい出てくるから、
    だんだんそんな年頃になったなぁ?15年位まではアイライン5メーターくらい引いてきゅーっとやっとたんですがねぇ?
    時の流れはエラいもんでございますぅ。次の曲のためのピアスです。」
     
    9.横須賀のゴーゴー・ガール
     
    「大阪に文福さんという落語家がいらっしゃいまして、いつもその方こうおっしゃいます「たー」
    ゆうてね、そんな気持ちです「たー」どんな感じですか?インタビューなんかでよう聞かれます私も仕事柄
    「どうですか大西さん?」そんなもん「たー」に決まってるのに、そんな「たー」というナンバーを
    もう一曲しようと思います。」
    「伸ちゃん、カルピス用意したか?カルピス?大阪では、ボトルネックのことをカルピスいいます、
    憂歌団の内田勘太郎さんがそのようにしはりました、そんな曲です。」
     
    10.南部の女


    「そろそろ、卒業旅行のシーズンです、私の友達も、「ちょっと魔法にかかりに行こうと思うてんねん」
    デイズニーランドのファンの方にはほんとに申し訳ない、決して録音は出来ない、ライブでしか出来ない
    もし、デイズニーランドが大阪に来たらどないになるのか?そうゆうことを、一所懸命やりながら特別な曲をお届けして、
    今日は何が起こるか自分でもよくわかりません、助けを求めるかもしれません、その時は是非、お助けをいただきたいと思います。」
     
    11.Somthing you got me
     
    「ちょっとみんな静かにして、私白雪姫いいますねん、みんな目つぶって聞いて、この前ディズニーの昔の映画見てました、
    私はもっとドレスの中に大きなパニエ履かされてるのに、なんであんなディズニーのファンタジアとかやったら、ふわふわっとした、
    クルッとなったイイダコみたいなんやろ?劇中ではそんなん違いますのん、あの時分のドレスというのは、
    中にパニエというのんかまさなあきませんの、せやから毒のリンゴを食べさされたあと、寝てたら、背中がかいーゆーたらあれはね?」
     
    「白雪姫、よう苗字と名前どないですのん?聞かれますけど白雪・姫です!白雪ゆうんは、大阪の住吉大社の白い馬、
    白雪号いいますねんけど、それと間違わんといてください、私は白雪・姫いいいますねん、いっつもいっつも、たよんないちっこいおっさん7人も連れて、
    何にも出来よらんちっこいおっさん、木切る?木こり言うても、あんなちっこいおっさん木ぃ切れるか?水汲んでくる?あんなちっこいおっさん水汲めるか?
    500ミリの、ペットボトル2つ持ったらフラフラやで、ちっこいおっさん、何の役に立ちますのん?


    おばあさんがこの前宅急便のふりして、毒リンゴ持ってきはりましてん、私はホンマに気付かへんかった、最近は宅急便言うてもおばちゃんとか居てはるからね、
    ちっこい荷物は女の人て決まってんの?そんな人が来てみなさいよ、まぁよう来てくらはりました、おばあさんもアルバイトですか?
    そうですねんてお婆察さん言うから?私はもう吃驚しました!ほんでその毒リンゴ食べたらずっと目が覚めませんの?」
     
    このあとミッキーもでてきて訳わからんようになりました。
     
    「私はJBだと思ってます!Mr中田亮!」と会場に居た大阪モノレールのボーカル中田亮さんを呼び込む
    会場からのJBの声に
    「ちょっとだけJBやりますわ、何やったらええのん?後で隠れてたのにホンマに呼ばれるとは思わんかった」


    このあと、キーボードを弾きながら、JBを歌う中田さん、格好良いっす!
    「今までこんな自由な感じでやらしてもらうことなかったんですが、こんなふうにやれるから、
    ミュージシャンゆうのは辞められんのです、ほんまありがとうございます」
     
    12.ボーイ・アンド・ガール
     
    「楽しい時間はすぐ過ぎます、このあとの段取りを申し上げますと、2曲やってアンコールとなっています、
    チューニングは長め、ソロは短め、スカートも短めという段取りでやっております。」
     
    13.ハルカロジ


    「ありがとうございました、大阪から来た甲斐がありました、来月は512にお邪魔します、4126は、良い風呂ですから、
    ごーいちにと覚えていただいて」
    「もしかしたら5月6日に横浜があるかもしれません、最後のナンバーをお届けして幕とさせていただきます。」

     

    14.どしゃ降りの雨の中で


    【encore】
     
    「もう一回ですか?今日はホンマに伸ちゃんに、今日はギターだけ弾いてくれ言うたんですが、やっぱり歌うて欲しくてね?
    伸ちゃんが皆さんに向かって一番右側で歌います


    14.crazy love
     
    「もうでてしもた、アンコールまで有難うございます。大西ユカリは、5月12日ここでやります、宜しくお願いします。」
    「伸ちゃんとやる時はこの曲を必ず演ります。最後の曲です。」
     
    15.花の生き方


    「アンコールもありがとうございました、調子に乗ってまたもう一曲演らしていただいて、幕とさせていただきます、
    皆さんが悪いのよ、そんな盛り上がってくれるから、ありがとよー」
     
    16.That's Lucky Old Sun
     
    大歓声の中終わった、「ユカリの奇数月に逢いましょう」次回がますます楽しみなのでした。

    -, -, - -
    New Entry.
    Category.
    Archives.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Recommend
    EXPLOSION(通常盤)
    EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    Recommend
    大阪に雨が降れば
    大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
    大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search