<< 7月14日(金)〜ユカリの『奇数月に逢いましょう』〜 @LIVE MUSIC JIROKICHI | main | 8月10日(木)ロックかしまし三人娘〜大西ユカリ&ヨモギ〜 @なんば music bar S.O.Ra. >>
7月15日(土) 大西ユカリショー @フライデー
category: other
0

    【1部】
    ユカリさん登場。
    「今日も2部構成という段取りで。まずはわたしとギタリスト。大先輩でございます。三宅伸治さん。」
    三宅さん登場。
    「ここまでで質問ありませんね??」ユカリさん、いきなり飛ばします(笑)

     

    1.夜桜銀子

     

    「このように一曲目から一生懸命やらせていただきます。」
    会場からユカリちゃーん!の声
    「はいー。」返事(笑)
    「キーキー言うてます
    が。マスターは来るなり『次いつ?次いつ??』て。今来たとこやて(笑)」

     

    2.アンコール

     

    「石田長生さんという方が書かれまして、今はもう天国へ行かれましたが。
    まだ2曲めなのにアンコール」

     

    「三宅さんが高校生の頃から弾いてはる歌を」


    3.エンジェル

     

    「ちょっとね。伸ちゃんも歌う言うんで。」

     

    4.僕のベイビーに何か?
    (When Something Is Wrong With My Baby)
    『伸ちゃんと唱います。』

     

    しっとりと聴かせる一曲でした。
    ここでメンバー呼び入れ。
    「ドラム、ケニー・モズレイ」

     

    「チェロ、橋本歩さん」

     

    「バイオリン阿部美緒さん」

     

    「段取り(調律)がありますから。準備は出来出来ましたか?」
    「ユカリちゃん、どっから来たん?はい。大阪から来ました。」

     

    5.天王寺

     

    「そうです。ここ手ぇ叩くとこです。」
    「ここで私がい歌唱力を見せびらかすところです。」

     

    途中で音を見失う場面もありましたが盛り上がりました。
    「昨日からバンド組み始めたと思たらもうサヨナラせなあかん。今日しか聴けないようなそんな時間を作れればいいなと思います。」

     

    6.恋の季節

     

    「ロックンロールのるー!お母さん今日どんなカレー出すの?ルー!」カレーのルゥ(笑)
    ここで、観にいらしていたなかの綾さんが登場。

     

    「なかの綾、なかの綾でございます。次は8月1日のなかの綾さんでございます。何のバーターやねん。これ(笑)」

     

    「伸ちゃんが作ってくれた曲です。明日起きたらテレサテンになってるやもしれません。」

     

    7.花の生き方

     

    「第2部も楽しんでくれはりますか?」

     

    8.明日も私を愛してくれますか

     

    【2部】

     

    「それでは第2部始めます。ご紹介しましょう。大西ユカリー!」三宅伸治さんの呼び込みで登場。

     

    1.土砂降りの雨の中で

     

    「肉と肉と路線バスというアルバムを3年前に発売させていただきました。」

     

    2.路線バス

     

    「憎みきれないなんとか。そんな人を大阪ではスカタンいいます。そんな歌を」

     

    3.SUKATAN

     

    「どしどしいきましょう。19歳くらいでしょうか?ココへ来たのは。だいぶ前です。あれはなん年前?」
    会場から「10年くらい前!」
    「その頃ここで聴いた曲です。」

     

    4.横須賀のゴーゴーガール→TRY ME→横須賀のゴーゴーガール

     

    「夏ですねぇ。暑いですから。夏やから。」

     

    5.La La means I love you

     

    「ロマンポルノはお好きですか?お好きですね。日活がロマンポルノへ行く寸前の、青春群像劇。
    海辺でイヤイヤグループサウンズの真似して演奏してる、あの場面が今の私を作ったようなもんで。」

     

    6.八月の濡れた砂

     

    「三宅伸治さんはいろいろ曲を書いていらっしゃいます。あっちゃこっちゃと飛び回っておられます。
    (CD)売るほど積んでありますから。」

     

    7.Back Doorから

     

    「手ぇ手。普段バチで叩くとこ。手ぇで叩いたはります。」
    「(ブラックボード見て)次はたぶん11月。そうなんや(笑)」

     

    8.ハルカロジ

     

    「ハルカロジ。甲本ヒロトさんに書いてもらいました。」

     

    9.新ミッチー音頭

     

    「はいはーい!」「イエイイエイ!」会場おおいに盛り上がり、みんな笑顔です。
    秘密のアッコちゃんからの「あなたのお名前なんてーの」へ。
    ネギシヒロミさん、イノウエヒデコさん苗字が四文字でロックオン!

     

    「最後の曲になりました。アンコールの用意もございますぅ。」

     

    10.肉と肉

     

    各パートのソロも激しくカッコイイ!
    疾走感のある肉と肉でした。
    大歓声の拍手が、手拍子に変わり

     

    【アンコール】

     

    「アンコールですか。わかりました。アンコールの準備はございます。ありがとうございます。」
    ユカリさんがメンバーを1人1人丁寧に呼び込みます。
    「絶賛発売中のアルバムよりユカリ☆EXPLOSIONをお届けしたいと思います。」
    「そこに売るほど積んでありますから、20枚でも買うてもろて素麺のお返しにでも使ってもろて。」
    「声出して行こうぜ!」

     

    1.ユカリ☆EXPLOSION

     

    ユカリ☆EXPLOSIONタオルが左右に揺れています。大阪マモル倶楽部の方でした。さすがです。

     

    「アンコールいただきまして。一曲と相場は決まっているものでありますが。もう一曲。」

     

    2.That Lucky Old Sun

     

    メロディアスな演奏にソウルフルな歌声。このメンバーでなくては聴けない貴重なライブ。
    いつまでも拍手が鳴り止まない暑く熱い横浜の夜でした。

     

    -, -, - -
    New Entry.
    Category.
    Archives.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    Recommend
    EXPLOSION(通常盤)
    EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    Recommend
    大阪に雨が降れば
    大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
    大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search