<< 4月12日(木)ロックかしまし三人娘〜大西ユカリ&ヨモギ〜@musicbar S.O.Ra | main | 5月5日(土)第10回茨木音楽祭2018 >>
4月25日(水)極・大西ユカリショーvol.152@桜川フラミンゴ ジ アルーシャ
category: フラミンゴ・ジ・アルーシャ
0

    さて今回はユカリショーのリハーサルからスタート!!

     

    ユカリさんがTwitterで呟いてた通り、雨は止んで日も差す開場待ち。
    4月ゴト日の「極・大西ユカリショーvol.152」より撮って出しです♪

     

    まずは「恋の十字路」『よう来てくれはりました!今日は どんどんやって行こう!このメンバー(小編成)でも行けるというトコを!』と「幻のブルース」

     

    『ありがとうございます。ユン・ファソンさん、泉和成さんが 他のエエ仕事が有るそうで、そっちへ行ってはります(笑)そんなんで、このメンバーで最後まで楽しんで行って下さい♪』と、全員がコーラス隊な「ヨコハマ物語」

     

    『コーラスをして下さったり、わけのわからん振り付けにも付き合ってくれる「仁義なき小林バンド」今日は、今までやったことのない事をやろう!』と、毎月始めにホームページにアップされる TVメッセージを、ライブ中に撮影するという 初の試みが行われました!(ホームページ参照)

    『どうも ご協力ありがとうございました♪ここまでで質問は?無いですね!どんどんライブを進めて行こう!イキってまいります!』と、
    ステージから客席に下りて、背中ソロバンギターも披露する「新・ミッチー音頭」
    あなたのお名前は メンバー特集で、締めは「元岡衛」さんでした。
     

    『5月もいろいろありますよ!まずは5月5日の茨木音楽祭。今年も呼んでもらえました♪次の週は東京へも行きます。そして、いよいよ新しいアルバムの情報が解禁になります。
    ラジオ大阪の原田年晴さんが今日から入院されたそうです。私のプロモーションしに、ほんまもんにゲストで行く気ぃ満々やから、6月には元気に退院してもらわな!』 と「天王寺」

    『ずっと来てくれてる方は知ってると思いますが、初めての方、CDを持ってない方へ 説明させていただきます』と、曲紹介付きの一曲は「「まだ」と「もう」の間」

     

    『ユカリちゃん20周年祭り!新しい曲も、古い曲も持ってきたので楽しんでいただけたら幸甚で御座います♪』と「やたら綺麗な満月」

     

    一部ラストは、ペンライトも光る「横須賀エンジェル」でした。

     

    二部は「うっとり」から「SUKATAN」でスタート。
    大西ユカリと新世界 2006年のシングル「ちょっとまちがえた」もうひとつの候補曲だったと言う話も聞けた「「県警対組織暴力」をもう一度」

     

    『あら?何くれはんの?のコーナー!いつもの皆さんにお土産を頂きました!』と、恒例のお土産コーナーを挟み
    『面影ラッキーホール、今はO.L.H(オンリーラブハーツ)aCKyは天才やと想てます。私の新境地。大人のややこしい世界を書いてくれた aCKyの曲を』と「コレがコレなもんで」続けて「肉と肉」

     

    『新しいアルバムは、6月20日(水)に発売になります。全曲ソウルです。事務所の社長もソウルでいけ!と。
    5月からは、ラジオ大阪GO!GO!フライデーショー!で曲をかけていただけるので、どうぞ楽しみになさって下さい♪』と「The Dock of The Bay〜ハルカロジ」続けて「路線バス」

    『本日もありがとうございました。今日もチャリティーで音の鳴る信号を!12月までの一年分を 来年1月にOBCに納金。音の鳴る信号が沢山出来ますように!
    大西ユカリショー!!来月には、泉さん ユンさんも来てくれるでしょう(笑) 毎月新しいと言うか、このユニットになってから 初めての曲とか、久しぶりの曲をやってます。また来月も♪』と、本編ラストは「あの鐘を鳴らすのはあなた」

     

    盛大なアンコールの声
    『そうですか?アンコール!』と、1人1人メンバー紹介『五人でやっても、七人でやってるのと 変わらん圧が有ります!仁義なき小林バンド!!』と「ヨイトマケの唄」

     

    ラストは「That Lucky Old Sun」『健やかなゴールデンウィークを〜♪』と「こいのぼり」で終演となりました。

    1人でも5人でも7人でも、どんな編成でも変わらない仁義なき小林バンドの演奏力!音圧!
    ユカリさんからは、待ちに待ったNEWアルバムの話しも聞けましたね♪
    情報解禁目前。
    レコ発ツアーやらイベントやら、きっと続々と発表になるこれからが益々楽しみになる「極・大西ユカリショーvol.152」でした。

    -, -, - -
    New Entry.
    Category.
    Archives.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Recommend
    BLACK BOX
    BLACK BOX (JUGEMレビュー »)
    大西ユカリ
    大西ユカリ、初めて自らのルーツ・ミュージックを歌う。
    R&B、ソウル、ブルース、そしてファンク。
    グラマラスでメロウなヴォーカルが炸裂する
    ナニワのブラック・アイド・ソウル。
    三宅伸治プロデュース、甲本ヒロト、山崎まさよし、
    中田亮(オーサカ=モノレール)等豪華ミュージシャンが客演!!

    アルバム全 13 曲入り
    TECE-3489
    定価:,778+税
    アルバムCD
    Recommend
    EXPLOSION(通常盤)
    EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    大阪に雨が降れば
    大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
    大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search