<< 5月29日(水)大西ユカリショーvol.165 @心斎橋RUIDO | main | 6月13日(木)ロックかしまし三人娘〜大西ユカリ&ヨモギ〜@musicbar S.O.Ra >>
6月1日(土)「マンボ松本さんを偲ぶ会」@ブルーノートならまち
category: other
0

    2011年6月1日、マンボ松本さんが42歳の若さで急逝。あれから8年。今回は ブルーノートならまちに、マンボ松本さん 縁のミュージシャンが集まり行われた「マンボ松本さんを偲ぶ会」より撮って出しです♪

     

    フラッと奈良観光して、向かった「ブルーノートならまち」蔵造りの一軒家、鍵盤が描かれた半円カウンター!普段はジャズがメインなライブハウスとの事!!こじんまりしてるんやけど、すごく素敵なお店。チケットは なんと予約で完売!

     

    開場の15時 マンボ松本さんが大好きな人たちで、いっぱいになった店内。ステージ横には「大西ユカリと新世界」時代のオレンジの衣装。

     

    開演は16時。マンボ松本さんに縁のあるミュージシャンが集まり!ブルーノートマスターの挨拶から始まり、司会進行も務めた久井コージさんとTWINSのお二人からは、やはり思い出いっぱい尽きぬMC!!
    『マンボ松本 2011年6月1日 今日で8年になるんですね〜TWINSと山陰ツアー回ってた時やったんです』と、久井さん

     

    『5月31日の彼は神がかってたで!大御所のおじいちゃんがやってるみたいな感じやった!ライブしてる時、オルガンの音が聞こえたり、ピアノの音が聞こえたりしてたのに 最近きよれへんな(笑)』と、TWINS

     

    『6月1日はマンボ松本のお母さんの誕生日。お母さんの誕生日を命日にしてしまう親不孝ものです!
    音楽の幅が広かった彼やから、私らの知らない人たちとも演ってたんで声かけれなかった方も多い。』と、久井さん

     

    『これでもか!と思うぐらいシンプルな曲が多かったな。鍵盤弾きには珍しい譜面を読めんヤツやった(笑)返信はお早めに!』と、マンボさんのファーストシングル「No Mail Today」からスタートした「マンボ松本さんを偲ぶ会」!!

     

    マンボさんが好きやった曲、よくやってた曲のオンパレード♪
    『マンボのお父さんが詞を書いて、マンボが曲をつけた。この曲歌うの勇気いるな〜思てたら、久井君が歌う言うから(笑)ニコニコ笑てたけど、怒ったら恐いヤツやった!』と、マンボさんのお父さん作詞マンボさん作曲「Heartful Everyday」で、いったん休憩を挟み。

     

    続いて、ステージでセッティングするのは!!ギター久井コージさん・ベース森扇背さん・ドラム夢ミノルさん・テナーサックス小松竜吉さん・ギター三好ひろあきさん(マンボ松本キャップ着用)!そしてオルガンには、マンボ松本さんの衣装が移動され、始まる二部。
    今回のバンド名は「奈良ドリームバンド入口」!!もちろんボーカルはユカリさん♪お久しぶりのユニットに、ワクワクドキドキ(笑)

    『大西ユカリのミニコンサートでお楽しみください!!』と、始まる一曲目
    『大西ユカリ55歳 奈良ドリームバンド入口!今からちょっとボヤかしてもらいます』と「天使の憂鬱・駅からブルーノートまでの道が、ややこしいてわからへん編」から「恋の味」

     

     

    『マンボがおったらキャーキャー言うとったやろな(笑)サム・クック聴きながら泣いとったもんな』と、ユカリさん

     

    『去年 墓参り行った時、またユカリちゃんと音出したらエエんちゃうか?と言われてる感じがしてね、19年ぐらい一緒にステージに立ってなかったけど、ユカリちゃんに電話しよかな〜思てたら、ユカリちゃんから電話があった』と久井さん。久しぶりのメンバーとのMCタイム(笑)

     

     

     

    『今日は敢えてマンボのパートはあけて、皆さんの中で、マンボのオルガンを ピアノを鳴らしてもらえたら』と、心に沁みわたる「南部の女」

     

     

    『大きな音出したらアカンで!!(近隣への配慮)』と始まる「雨の日のあやまち」
    イントロでは、実録大西ユカリショーにも収録されてるマンボさんのMCをユカリさんが!!

     

     

     

    そしてラスト一曲は!『よう マンボと余興で行っとった。一番一緒にうとてたんちゃうかな』と、大西ユカリと新世界のライブでは定番やった、間奏でのメンバー紹介。『本日欠席マンボ松本!』
    マンボさんがいない寂しさと、感情は溢れるけど、マンボさんのハモンドオルガンの音を想いながら一生懸命聴いた、マンボさんも大好きやった「That Lucky Old Sun」

     

     

    ユカリさんの出番は終了?いやいや!客席からと言うか、出演者側からも『もういっちょないの!?もう一曲いこや!』の声が(笑)夢の共演ツインギターでの「新・ミッチー音頭」で「奈良ドリームバンド入口」の持ち時間は終了となりました。

     

     

     

     

    そのまま続く、マンボさんに縁のあるミュージシャンが入れ替わり立ち替わりのセッションタイム!ラストは カサ・スリムさんが締め、きっちり19時に終演♪
    小松さんは無理して、マンボさんの真似なんかもされてました(笑)!歌声も久しぶりに聴けたな〜♪

     

     

     

     

     

     

     

     

    ライブ終演後は、京都ブルーノートでの「マンボ松本出演」ライブ映像が流れ、各々ゆったりとした一時を過ごしました。

    2011年6月1日に亡くなってしまったマンボさん。もう8年。この時期になると、やっぱり思い出す あの笑顔!いつも優しいマンボさん!
    マンボさんも観てたやろな〜。会場全体 マンボさんが包み込んでくれてるような優しく楽しい素敵な偲ぶ会でした!!

     

    【セットリスト・ユカリさん(奈良ドリームバンド入口)出番のみ 】
    天使の憂鬱
    恋の味
    南部の女
    雨の日のあやまち
    That Lucky Old Sun
    新・ミッチー音頭

    【文責:024マモル倶楽部】

    -, -, - -
    New Entry.
    Category.
    Archives.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Recommend
    BLACK BOX
    BLACK BOX (JUGEMレビュー »)
    大西ユカリ
    大西ユカリ、初めて自らのルーツ・ミュージックを歌う。
    R&B、ソウル、ブルース、そしてファンク。
    グラマラスでメロウなヴォーカルが炸裂する
    ナニワのブラック・アイド・ソウル。
    三宅伸治プロデュース、甲本ヒロト、山崎まさよし、
    中田亮(オーサカ=モノレール)等豪華ミュージシャンが客演!!

    アルバム全 13 曲入り
    TECE-3489
    定価:,778+税
    アルバムCD
    Recommend
    EXPLOSION(通常盤)
    EXPLOSION(通常盤) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付)
    EXPLOSION(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
    さだまさし,内田勘太郎,三宅伸治
    Recommend
    大阪に雨が降れば
    大阪に雨が降れば (JUGEMレビュー »)
    大西ユカリ,宮藤官九郎,横山剣
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search